MotoGPに関連する自動車・バイクニュース

★MotoGP2018バレンシアテスト1日目 クラッチロー「新しいバイクのフィーリングは良い」

2017-11-15 74 気になるバイクニュース ★MotoGP2018バレンシアテスト1日目 クラッチロー「新しいバイクのフィーリングは良い」 写真・画像

2018年式のバイクを試したクラッチロー選手は全体的にその感触に満足し、ホンダが以前からリクエストを出していた"もっと乗りやすく"という部分で改善をしてくれたと感じている様子。
プライベートでも仲の良いミラー選手に関しては、今後も関係性は変わらないと語ります。
カル・クラッチロー 「ホンダはバイクを乗りやすくしようとしているんです。
ただ

MotoGP
続きを見る

★MotoGP2018バレンシアテスト1日目 スズキ両ライダーともに胃腸炎でテストに参加できず

2017-11-15 95 気になるバイクニュース ★MotoGP2018バレンシアテスト1日目 スズキ両ライダーともに胃腸炎でテストに参加できず 写真・画像

シーズン後半まで散々なシーズンだったスズキですが、2018年のスタートも2人揃って胃腸炎という形で幸先の良いスタートとはなりませんでした。
特にエンジン開発に関しては2017年シーズンの不調の現況ですので、今年こそは良い形で開発を進めて欲しいところ。
とは言え、2018年シーズンはエンジン開発、テスト回数などの優遇処置を受けることになりますので、若干の

スズキ MotoGP
続きを見る

★MotoGP2017ミシュランタイヤ バレンシアGP決勝レースリリース

2017-11-15 35 気になるバイクニュース ★MotoGP2017ミシュランタイヤ バレンシアGP決勝レースリリース 写真・画像

最終戦バレンシアGPのミシュランタイヤの決勝レースリリースとなります。
今シーズンはシーズン前半に選手達から不満が多かったタイヤから一転して、ムジェロGPから新しいフロントタイヤを投入、これによって選手達が快適にライディング出来るようになり、数々の歴史に残る名勝負が生まれた素晴らしいシーズンとなりました。
なお、今年を最後にミシュランのニコ

MotoGP
続きを見る

気分はMotoGPライダー!? HRCが「レーシングマシンカバー」を発売へ!

2017-11-15 54 Lawrence 気分はMotoGPライダー!? HRCが「レーシングマシンカバー」を発売へ! 写真・画像

ワークスマシンRC213Vでも使用! 税込価格は2万4300円!
1982年の創設以来、長年に渡ってホンダのワークス活動を展開しているHRCが、レースに参加者や一般ライダーからのリクエストを受けてリリースするのが「HRC RACING GEAR」ブランドのアイテム。
何より本物志向のユーザー心理を、ビンビンに刺激する商品なんです。

2016年の夏にブランド第1弾として「レーシングメンテナ

MotoGP
続きを見る

★MotoGP2017バレンシアテスト2日目 ロッシ「ヤマハはやるべきことが沢山ある」

2017-11-16 75 気になるバイクニュース ★MotoGP2017バレンシアテスト2日目 ロッシ「ヤマハはやるべきことが沢山ある」 写真・画像

昨日は2016年シャーシに2017年エンジン、2018年エンジンを搭載してエンジンの比較テストをしていたロッシ選手。
1月に行われるセパンテストではどうやら2016年の特性を取り入れた2018年シャーシを使用する様子。
2016年シャーシはリアタイヤの摩耗が課題のようなので、ここを解決した新たなシャーシが完成するのでしょうか。
バレンティーノ・ロッシ 「今日は異なるエン

MotoGP
続きを見る

★MotoGP2017バレンシアテスト 2日目結果

2017-11-16 65 気になるバイクニュース ★MotoGP2017バレンシアテスト 2日目結果 写真・画像

バレンシアテスト2日目の結果です。
昨日のテストは昨日の転倒で体を痛めたAsparの2人は参加せず、スズキにとっては胃腸炎でテスト出来なかった2人にとって貴重なテストとなりました。
ホンダは引き続き2018年型のテストをレプソルホンダ、LCRのクラッチロー選手が進め、Ducatiは2018年型と2017年型のシャーシ部品の比較テストを行ないました。
ヤマハはロッシ選手が2016年

MotoGP
続きを見る

★MotoGP2017バレンシアテスト2日目 ビニャーレス「自分は自分の信じる道を行く」

2017-11-16 52 気になるバイクニュース ★MotoGP2017バレンシアテスト2日目 ビニャーレス「自分は自分の信じる道を行く」 写真・画像

ビニャーレス選手は昨日のバレンシアテスト2日目に、2017年型エンジンを2017年型シャーシ、2016年型シャーシに搭載してシャーシの比較テストを行っていました。
今後のヤマハのシャーシ開発がどのような方向に進むのかは定かではありませんが、ビニャーレス選手も話しているようにロッシ選手と開発の方向性が大きく異なることになるとすると非常に複雑な状況となる

MotoGP
続きを見る

★MotoGP2017バレンシアテスト2日目 マルケス「2018年のプロトタイプエンジンは良い感触」

2017-11-16 102 気になるバイクニュース ★MotoGP2017バレンシアテスト2日目 マルケス「2018年のプロトタイプエンジンは良い感触」 写真・画像

レプソルホンダのマルケス選手は、既に2018年型のエンジンは良い方向だと語ります。
シャーシに関しては新しいパーツの評価が必要とのことですが、そもそもホンダ、Ducatiは2018年型シャーシの方向性を見据えてパーツを持ち込んでいます。
まずは2018年の方向性の確定が必要なヤマハにとっては厳しい冬となるでしょう。
ホンダは2018年は今シーズンの課題であった立ち上

MotoGP
続きを見る

「MotoGP」に関連するTwitter

「MotoGP」に関連する質問

青山博一はMotogpホンダのワークスマシンのテストライダーなのですか?今年のエンジンはとても扱いやすいとコメントしていましたが?よろしくお願いいたします。

回答を見る
F1やmotogpでも日本人ライダーが居なくなったのは何故でしょうか?単なる能力不足だからなんでしょうか?昔はバイクでは多かったですが。

回答を見る
バイクレースで耐久選手権などやっていますが、今年のル・マン24時間の予選ではチームSRCカワサキがポールポジションを獲得したとの事でした。
それに大きく貢献したのが、ランディ・ド・プニエ選手との事ですが、プニエ選手はMotoGPなどではそんなにいい成績を残すことは出来ていないのですが、優秀なライダーですか?個人的には開発をメインでやってるライダーのイメージです。
また、MotoGPでは活躍できなかったけど、こういった耐久やスーパーバイク選手権に出てる選手で活躍出来ているのは何か理由があるのでしょうか??逆もあると思いますが、どうしてでしょうか?

回答を見る
NASCARってどんな所を楽しみに観ればいいんでしょうか? 普段はF1やMotoGPを観てますがたまたまNASCARをTVでやってたので観ているのですが意味が良く分からないので楽しめません・・・ 色々と分かれば楽しいと思うのですがNASCAR好きの方はどんな見方をしているのでしょうか?

回答を見る
こういった形のバイクが欲しい人、あこがれて買う人ってMotoGpとか見てカッコいいな、あこがれるな、って人が買うんですよね。
メーカーの技術者ってユーザー舐めてませんか? スペックも含めて、購買意欲がわくのにGSRとおんなじエンジンでDOHCでもない。
カッコがよけりゃそれでいいのか? 気持ちよく回るエンジンなのか?これ。
現代ではGSX-R1000、古くは2stガンマを生み出したSUZUKIの、これがお前らのやり方かぁ!? って思いません? 値段が高くなる、今の時代売れないなどのきれいごとは必要ない、率直な意見をお願いします。
http://response.jp/article/2017/02/23/291094.eternal.html?utm_source=ycd&utm_medium=yahoojp-p4-c3-dl

回答を見る
MotoGPとWorldSBKの大きな違いはなんですか? 同じ排気量のカテゴリーなのにトップスピードが50キロも差があり 前から不思議に思っています。
市販車を改造したエンジンとは全く 別物なのでしょうか?エンジン音(マフラー音)も違うように感じられ ます...違いを具体的に教えてください。

回答を見る
今年のmotogpはチームを移籍したライダーが多かったですが。
聞けば並列からV型に乗り替えたライダーは苦戦している。
V型から並列に乗り替えたライダーは苦戦しているそうですが。
並列から並列に乗り替えたライダーは楽だと聞きましたが。
なぜエンジンが代わると苦戦するのですか。
今まではそんな話は聞いたことがないのですか。

回答を見る
MotoGP 2017のテレビ放送について。
お世話になります。
自分は京都に住んでいるのですが、有料放送でしか見れないのでしょうか。

回答を見る
なんでf1のレギュレーションの最低重量は重すぎるんでしょうか? 100キロほどのバラストを積んでいると聞きます。
早くするのを抑えるためならエンジンの出力制限や使用数制限で耐久性をあげてパワーを落とすやり方のほうがコストかからないんじゃないでしょうか? 車重を軽くしてエンジンの制限だけだとブレーキングやコーナーリングのスピードがあがり早くなるのでダウンフォースやタイヤの幅、グリップ力を変えれば早くするのを抑えれます。
ただそれにあったタイヤをサプライヤーが今すぐに用意はできませんけど。
2輪界の最高峰レースであるMotoGPでは最大排気量が800ccから1000ccになったときにエンジン使い放題から使用数制限やボア径制限で出力制限とコスト削減で対処しました。
F1と違い早くなりすぎない為ではなくコストを下げて新規参戦を集めるためですが。
なぜF1の最低重量規定は重すぎるんでしょうか?

回答を見る
なぜmotogpのドカティは直線は速いのにコーナーは遅いのですか。

回答を見る