CarMeで配信中の自動車・バイクニュース

出張で海外に…一年間放置した車を動かす際の注意点5選

2017-05-27 61 CarMe 出張で海外に…一年間放置した車を動かす際の注意点5選 写真・画像

現代経済はグローバルです。
ドメスティックで完結していた従来とは違い、現在の日本経済は国境を超えています。
もちろん海外出張はおろか、年単位の赴任もあり得ます。
もし1年間、海外赴任を会社から命じられ、愛車を運転できないとしたら…?帰国後に再び、愛車を運転する際に気を付けたい注意点を5点ご紹介します。

続きを見る

7年越しの日本発売"シビック"…そのスペックは?

2017-05-26 85 CarMe 7年越しの日本発売

シビックといえば、かつてホンダを代表するコンパクトモデル。
しかし、8代目(FD型)の2010年生産終了にともない国内のカタログから消えてしまいました。
そのシビックが、2017年夏、7年ぶりに日本に帰ってくることとなりました。
そのスペックやいかに?※写真はすべて新型シビック プロトタイプモデル

シビック
続きを見る

軽自動車規格からスタイリッシュSUVが誕生する日はいつ?

2017-05-26 96 CarMe 軽自動車規格からスタイリッシュSUVが誕生する日はいつ? 写真・画像

2017年現在、マーケットの主流となりつつあるSUVモデル。
アイポイントが高く、スペースユーティリティにも優れるという利便性に加え、最近ではクーペと見紛うスタイリッシュなモデルも登場し、世代を問わずに訴求しているカテゴリでもあります。
このSUVの波は、日本独自規格の軽自動車にも押し寄せることになるのでしょうか?

続きを見る

【車好きインプレ】燃料水素のトヨタ MIRAIに試乗してみた!

2017-05-26 99 CarMe 【車好きインプレ】燃料水素のトヨタ MIRAIに試乗してみた! 写真・画像

お台場にあるメガウェブで、トヨタ MIRAIを試乗してきました。
流線型なデザインはプリウスに良く似ていますが、フロントに大きなエアダクトがあり、特徴的な顔になっています。
燃料はもちろん水素。
1回の燃料補給で、なんと650km(JC08モード)も走ります。
車両重量が1,850kgもありますが、113kW/335Nmのパワー&トルクを発生する4JM型のモーターで加速も良いです。
今回はそんなトヨタ MIRAIについてYouTuberのTakeTV100ことタケがリポートします。

トヨタ MIRAI
続きを見る

【2017年版】日本のお家芸"小型化"…輸入車勢を迎え撃つコンパクトSUV5選

2017-05-25 99 CarMe 【2017年版】日本のお家芸

2017年現在、SUV市場が活況を示しています。
各社がセグメントごとにSUVモデルを用意するという現象は、現在のユーザーの嗜好がSUVに向いているということを示しているのではないでしょうか。
そんなSUV市場において、国内に目を転じれば国産メーカーは、コンパクトSUVで勝負しているのです。

続きを見る

メルセデスやフェラーリ、トヨタなど…自動車メーカーが作るボート7選

2017-05-25 33 CarMe メルセデスやフェラーリ、トヨタなど…自動車メーカーが作るボート7選 写真・画像

クルマ以上に趣味性が高いといえる、海上で楽しむ「ボート」。
ボートは特化したメーカーが製造しているというイメージがありますが、ヨーロッパでは古くから自動車用高性能エンジンを積んだパワーボートが、数多く製作されてきた歴史があります。
フェラーリしかり、ランボルギーニしかり、それは現在でも変わらず、高級自動車メーカーとマリン事業者が協力して作り上げたボートがいくつもあるのです。

トヨタ フェラーリ
続きを見る

なぜ、ロールスロイスのミッションは衛星によって管理されているのか?

2017-05-24 47 CarMe なぜ、ロールスロイスのミッションは衛星によって管理されているのか? 写真・画像

見た目の重厚感、他メーカーにはない豪華な雰囲気、さらにヒストリーなど、ロールスロイスには特別なイメージが付いています。
実際に乗ったことがあるという人は、なかなかいないでしょう。
今回はロールスロイスに搭載される前代未聞のミッションについてご紹介します。

ロールスロイス
続きを見る

輸入車と国産車で切れ角のセッティングはどれほど違うのか?

2017-05-24 47 CarMe 輸入車と国産車で切れ角のセッティングはどれほど違うのか? 写真・画像

ハンドルを切ると、前輪が左右に動きます。
この動く幅を切れ角といいます。
切れ角が大きいほど、小回りが効きやすくなりますし、ドリフトでクルマをコントロールしやすくもなるといわれます。
自動車の構造上、国産車でも輸入車でも切れ角の持つ意味や働きに違いはありませんが、実際のところ、切れ角のセッティングの違いはないのでしょうか?

続きを見る

スバル WRX STIが大幅改良!どう進化した?

2017-05-24 61 CarMe スバル WRX STIが大幅改良!どう進化した? 写真・画像

スバルを象徴するAWDスポーツモデル、WRX STIの新型が発表となりました。
どのような改良が加えられたのでしょうか?

スバル
続きを見る

スープラ後継車のFT-1…噂を聞かなくなったが販売される可能性はある?

2017-05-24 69 CarMe スープラ後継車のFT-1…噂を聞かなくなったが販売される可能性はある? 写真・画像

数年前から「次期スープラか!?」と噂され続けていたのが、トヨタ FT-1です。
モーターショー等で展示されることはあっても、なかなか市販化の声は聞こえてきません。
はたして新型スープラ、あるいはFT-1が販売されることはあるのでしょうか?

スープラ
続きを見る

バブル期のスポーツカー復活!なぜ価格はスーパーカー並みになってしまうの?

2017-05-24 15 CarMe バブル期のスポーツカー復活!なぜ価格はスーパーカー並みになってしまうの? 写真・画像

2017年東京モーターショーで、「トヨタ スープラ」の復活が噂されています。
また最近では、新型NSXやシビックタイプRといった往年の名車が復活し、素晴らしいパフォーマンスを示しています。
しかし…かつてと致命的に違うものがあります。
そう、価格なのです…。

続きを見る

ボンネット=エンジンの蓋?エンジンの場所によって呼び名は変わるの?

2017-05-24 113 CarMe ボンネット=エンジンの蓋?エンジンの場所によって呼び名は変わるの? 写真・画像

私たちが日々接している一般的なクルマでボンネットといえば、コクピットの前、フロントノーズに設けられたエンジンのカバー部分ですよね?このボンネット、エンジンがその下にない場合、名称が変わったりするのでしょうか?エンジンが後部に搭載された場合の正しい名称は、なんでしょう?

続きを見る

時代はSUV、なぜいまだに教習車はセダンが多いのか?

2017-05-24 43 CarMe 時代はSUV、なぜいまだに教習車はセダンが多いのか? 写真・画像

2017年現在、国内外で活況を示すSUVマーケット。
続々なニューモデルが投入されている状況です。
しかし教習所をのぞいてみると、相変わらずセダンモデルが教習車となっています。
これには理由があるのでしょうか?

続きを見る

TE27型で登場!初代レビンとトレノの違いとは?

2017-05-23 78 CarMe TE27型で登場!初代レビンとトレノの違いとは? 写真・画像

スプリンター トレノ、カローラ レビン…といわれれば、おなじみAE86が浮かぶ方は多いのではないでしょうか。
しかしAE86は、4代目モデル。
その初代は、カローラの2代目に登場しました。
今回は、ハチロクのご先祖というべき、TE27型について触れてみましょう。

続きを見る

車の下回りって洗う必要があるの?洗い方は?

2017-05-23 10 CarMe 車の下回りって洗う必要があるの?洗い方は? 写真・画像

愛車の洗車に気合を入れている方は、多いのではないでしょうか。
自身で洗うもよし、ショップやガソリンスタンドで洗うもよし…。
ボディの美しい輝きは、満足感を得られるものですよね。
しかし、車体の下回りやシャーシ部分となると、洗車をする、しないで分かれるのではないでしょうか。

続きを見る

なぜ日本では『バック駐車』が主流になったのか?

2017-05-23 65 CarMe なぜ日本では『バック駐車』が主流になったのか? 写真・画像

日本の自動車運転の必須技能であり、かつ上級スキルとして運転者から崇められているのがバック駐車です。
自動車学校ではバック駐車や縦列駐車の技能習得に時間をかけ、卒業試験でもどちらかの駐車方法は必ず、主題されると言っても過言ではありません。
しかしよくよく調べてみると、バック駐車が貴ばれているのは日本だけで、欧米ではヘッドパーキングが主流です。
どうしてなのでしょうか?

続きを見る

MINIの車中泊は一味違う!MINIクロスオーバー用ルーフテントが登場!

2017-05-23 89 CarMe MINIの車中泊は一味違う!MINIクロスオーバー用ルーフテントが登場! 写真・画像

キャンピングカーというと最近では、軽キャンパーが大人気です。
大人2名までの車中泊には十分なスペースが確保できます。
しかしMINIの考える車中泊?は一味違います。
なんと屋根の上にテントを取り付けるというのです。

ルーフ
続きを見る

ボンネットが熱いうちにボディカバーを被せても大丈夫?

2017-05-22 105 CarMe ボンネットが熱いうちにボディカバーを被せても大丈夫? 写真・画像

大切なクルマを維持する上で、悩ましいのが駐車場事情。
月極の場合は、毎月の出費が痛いところですし、屋根がない駐車場の場合、風雨や紫外線といったクルマへのダメージも気になるところ。
そこでボディカバーの使用を検討する方もいるかと思いますが、効果や使い勝手はどうなのでしょうか?

続きを見る

眞子様の送迎車は、571万円の三菱 プラウディア!?

2017-05-22 48 CarMe 眞子様の送迎車は、571万円の三菱 プラウディア!? 写真・画像

ご婚約の発表をされて、日々報道での露出が増えた眞子様。
国民としてもロイヤルファミリーのおめでたい話題に嬉しくなってしまうものです。
さて、そんなメディアの報道で映されていた眞子様の送迎車が、意外なクルマで話題になっているのです…。

三菱 プラウディア
続きを見る

レクサス LFAとLCってスペックはどれほど違うの?

2017-05-22 108 CarMe レクサス LFAとLCってスペックはどれほど違うの? 写真・画像

2017年3月に発売され、受注状況も好調なレクサスのフラッグシップスポーツ、レクサス LC。
レクサス RCに続くクーペモデルであり、何よりレクサス最上のスポーツモデルという事も注目を浴びている理由のひとつでしょう。
しかし、レクサスのフラッグシップスポーツといえば「LFA」も挙げられます。
今回は、この2台をチェックしてみましょう。

レクサス
続きを見る

フェラーリ 360モデナの後継モデル、F430はどう進化した?

2017-05-22 111 CarMe フェラーリ 360モデナの後継モデル、F430はどう進化した? 写真・画像

フェラーリには深く長い歴史と数多くのモデルが存在します。
今回紹介するのは、360モデナとその後継モデルのF430。
この2台はどのような進化の歴史を辿ったのでしょうか。

フェラーリ F430 360モデナ
続きを見る

究極のオープンスポーツ!フェラーリ カリフォルニアTのスペックと中古価格は?

2017-05-21 93 CarMe 究極のオープンスポーツ!フェラーリ カリフォルニアTのスペックと中古価格は? 写真・画像

スーパーカーといえばフェラーリと言う方は多いことでしょう。
この手の車が好きな方にとっては、永遠の憧れの車です。
今回は、カリフォルニアTのスペックや少し現実に目を向けて中古相場などを紹介していきたいと思います。
決して安い車ではありませんが、もしかしたら可能性はあるかもしれません。

フェラーリ カリフォルニア カリフォルニアT カリフ
続きを見る

V10のアウディ R8、V8時代から何が変わったか

2017-05-19 51 CarMe V10のアウディ R8、V8時代から何が変わったか 写真・画像

アウディ R8といえば、アウディのフラッグシップスポーツモデルであり、スーパースポーツモデルとしても世に知られる存在となっています。
そんなR8、2016年にフルモデルチェンジを受け、V8エンジン仕様が廃止され、すべてV10に刷新されています。

アウディ
続きを見る

新車購入時に支払うリサイクル料金、これはどう活かされているの?

2017-05-19 112 CarMe 新車購入時に支払うリサイクル料金、これはどう活かされているの? 写真・画像

さまざまなパーツから構成される自動車。
廃車になった後のことを考える方は、あまりいないと思いますが、車ってどれくらいリサイクルされているかご存知ですか?また、新車購入時になんとなく支払っていたリサイクル料金…これはどう活かされているのでしょう?

続きを見る

扁平率の低いタイヤユーザー必見!運転時、どんなことに気をつけるべき?

2017-05-18 25 CarMe 扁平率の低いタイヤユーザー必見!運転時、どんなことに気をつけるべき? 写真・画像

スポーティに見えてかっこいいという理由から、大径ホイールを選択する人も多くいますが、タイヤの扁平率が低くなると乗り心地が悪くなるなどの弊害があります。
扁平率の低いタイヤユーザーは、どんなことに気を付ければ良いのでしょうか?

続きを見る

韓国新大統領、文在寅氏の儀典車に選ばれたクルマとは?

2017-05-18 85 CarMe 韓国新大統領、文在寅氏の儀典車に選ばれたクルマとは? 写真・画像

朝鮮半島での緊張感が高まっている状況下の2017年5月10日、韓国大統領選を制した、文在寅(ムン・ジェイン)新大統領の就任の際に使用された儀典車両が話題を呼んでいます。
韓国には、起亜自動車を傘下に納める大メーカー現代自動車がありますが、文在寅大統領の儀典車両は、国内メーカーのモデルとなったのでしょうか?

続きを見る

ポルシェ 928ってどんな車?スペックや中古価格は?

2017-05-18 86 CarMe ポルシェ 928ってどんな車?スペックや中古価格は? 写真・画像

ポルシェ 928シリーズは、新時代のフラッグシップカーという位置付けで1977年に登場。
1978年から1995年まで販売されたモデルです。
単一の車両型式としては、ポルシェでもっとも長期間生産されたモデルとなっています。
日本でも1978年から販売され、バブル景気とともに販売台数を伸ばしました。

ポルシェ
続きを見る

ソフトトップのオープンカーが減っている?その理由とは?

2017-05-18 57 CarMe ソフトトップのオープンカーが減っている?その理由とは? 写真・画像

PHVやEVの社会への浸透スピードは非常に速く、BMW i8のようなスポーツカーにまで浸透してきています。
そのi8に、ロードスターモデルの追加が発表されました。
ルーフはハードトップです。
最近、ソフトトップのオープンカーが少なくなりましたが、なぜなのでしょう?

続きを見る

中古台数わずか数台!? ポルシェ968ってどんな車?スペックは?

2017-05-18 85 CarMe 中古台数わずか数台!? ポルシェ968ってどんな車?スペックは? 写真・画像

ポルシェ968は、アメリカ市場で大ヒットとなった944の後継として発売され、1995年まで生産された4シーターのFRクーペです。
1972年にデビューした924から続く、水冷4気筒エンジン+トランスアクスル方式を継承した、ポルシェ最後のFRスポーツとなりました。

ポルシェ
続きを見る

なぜ昔の車は錆びるのか?

2017-05-18 86 CarMe なぜ昔の車は錆びるのか? 写真・画像

近年、注目を集めている日本製の旧車。
特にアメリカでは、1980年代後半のR32GT-R、FD3S、Z32などが、ネオクラッシックと呼ばれ大人気です。
国内でもハコスカやケンメリ、S30型ZをOHする専門店が注目されたり、トヨタ博物館では2000GT 50周年を記念し、所蔵する2000GTを公開するなどのイベントも開催されました。
現代の国産車にはない魅力を持つ旧車ですが、ボディが錆やすい欠点もあります。

続きを見る