スバル/STI、2021年のニュルブルクリンク24時間参戦を見送り。状況により再検討も

 2月22日、スバル/STIは富士スピードウェイで2021年のモータースポーツ体制発表を行った。このなかで、スーパーGT、全日本ラリー選手権等のモータースポーツ活動について発表を行ったが、長年挑戦を続けてきた第49回ADAC・トタル24時間レース(ニュルブルクリンク24時間レース)については、新型コロナウイルスの影響により2021年の参戦を見送ると発表した。

気になるニュースの詳細はこちら👇
詳しく記事の内容を見る

2021-02-22 11:10 169
AUTO SPORT webのニュースまとめ

ストーリー動画で見る

ニュルブルクリンク
スバル