ランボルギーニ・ウラカンのフェイスリフトモデル、「ウラカンEVO」がホッケンハイムGPサーキットにて、"ニュルブルクリンク最速"のポルシェ911GT2 RSよりも速いタイムを記録。 さらにこのタイムはポルシェ918スパイダーの「0.5秒遅れ」となり、驚くべきタイムだと言えますね。 さらに驚くべきは、ウラカンEVOには、これも一時期ニュル最速を誇った「ウラカン・ペルフォルマンテ」に装着されるアクティブエアロが与えられておらず、となるとウラカン・ペルフォルマンテはこれよりもさらに速いタイムを出せる可能性が高い、ということに。

ポルシェ
ランボルギーニ
#918 911
動画
#918スパイダー #速い タイ
キー
#EVO ウラカン
#GT2 ランボルギーニ・ウラカン
ランボ
#クルマ スパイダー
#ポルシェ918 #ハト 位置
スパ
記録
# 

2019-08-12 06:00 1086
Life in the FAST LANEのニュースまとめ
詳しく記事を読む