Life in the FAST LANEで配信中の自動車・バイクニュース

BMWがエレクトリック計画に不安。2025年のEV販売比率について「40%かもしれないし、10%以下もありうる」

2018-07-19 43 Life in the FAST LANE BMWがエレクトリック計画に不安。2025年のEV販売比率について「40%かもしれないし、10%以下もありうる」 写真・画像

BMWはすでに2025年までのエレクトリック化計画を公開していますが、これは「2025年までに25ものエレクトリックモデルを投入するというもの」。
そしてさらに今回BMWはCar and Driverに対し、2025年には販売の15〜25%がエレクトリック化されたモデルになるだろう、と語っています。
なお、この「エレクトリック化」は必ずしもピュアEVを意味するのではなく、「プラグインハ

BMW
続きを見る

マクラーレン・セナの北米第一号が納車。オーナーは大富豪、ほかにどんなクルマに乗っているのか見てみよう

2018-07-19 92 Life in the FAST LANE マクラーレン・セナの北米第一号が納車。オーナーは大富豪、ほかにどんなクルマに乗っているのか見てみよう 写真・画像

マクラーレン・セナの北米第一号車が公開に。
これはニューヨーク在住のマイケル・フックス氏へと届けられたものですが、マクラーレンのカスタム部門「MSO=マクラーレン・スペシャル・オペレーションズ」にてとことんカスタムされたもの。
ボディはすべてカーボンの織り目が見える「エクスポーズド・カーボン」で、その上から「フックス・グリーン」へとクリア

マクラーレン
続きを見る

【動画】オイル交換1回あたり230万円のブガッティ・ヴェイロン。自分で交換してみたらこうなった

2018-07-19 330 Life in the FAST LANE 【動画】オイル交換1回あたり230万円のブガッティ・ヴェイロン。自分で交換してみたらこうなった 写真・画像

ディーラーに依頼すると230万円もかかると言われる、ブガッティ・ヴェイロンのオイル交換の様子を収めた動画が公開に。
これはエキゾチックカーを扱うショップ「ロイヤル・エキゾチック・カーズ」がディーラーに頼まずに自分たちでチャレンジしたものとなり、その難易度の高さが話題に。
この動画を見ると「とうてい現代のクルマとは思えず」、設計にあたり整備


ブガッティ
続きを見る

もうフェイスリフト?登場から1年半のホンダ・シビック・タイプRの改良版が走行中

2018-07-19 44 Life in the FAST LANE もうフェイスリフト?登場から1年半のホンダ・シビック・タイプRの改良版が走行中 写真・画像

先日謎のプロトタイプが目撃されたホンダ・シビック・タイプRですが、今回もまた別のプロトタイプが目撃に。
このテスト車両もやはり前後バンパーがカモフラージュ用のシートで覆われており、つまりは隠されている部分が「変更される」ということになりそう。
そしてもっとも大きな変更は「リアウイング」で、これは現行のシビック・タイプRに比べるとかなり小ぶりなデザインとなっています。

ホンダ シビック
続きを見る

ランボルギーニ・ウラカンの生産は11,000台、アヴェンタドールは8,000台に。8,000台目は日本のオーナーへ

2018-07-19 85 Life in the FAST LANE ランボルギーニ・ウラカンの生産は11,000台、アヴェンタドールは8,000台に。8,000台目は日本のオーナーへ 写真・画像

ランボルギーニがアヴェンタドールの生産が8,000台、ウラカンの生産が11,000台に達した、と発表。
アヴェンタドールは2011年の発表なので7年でこの数字を、ウラカンは発売後4年でこの数字を達成したことになりますが、アヴェンタドールの前身であるムルシエラゴが9年で4000台の販売、ウラカンの前モデルであるガヤルドが10年で14000台であったことを考えると驚異的なペ

ランボルギーニ アヴェンタドール ウラカン
続きを見る

初代アウディTTへのオマージュ。TT発売20周年記念、「Audi TT 20 years」が999台限定にて登場

2018-07-19 47 Life in the FAST LANE 初代アウディTTへのオマージュ。TT発売20周年記念、「Audi TT 20 years」が999台限定にて登場 写真・画像

新型TTを発表したばかりのアウディですが、矢継ぎ早に限定モデルを発表。
これは「Audi TT 20 years」アニバーサリーモデルと題されたものとなり、999台のみの限定生産となっています。
ボディ形状は「ロードスター」のみで、初代TTロードスターへのオマージュということになりますが、TTロードスターの発売は2000年。
ただしモトとなるTTクーペの発売は1998年なので、やはり「TT」というくくりだと今年が20周年ということに。

audi アウディ
続きを見る

ジンガー・ポルシェ911DLSのデザイナーは「トロン」の人!どうりで未来感もあるワケだ

2018-07-19 389 Life in the FAST LANE ジンガー・ポルシェ911DLSのデザイナーは「トロン」の人!どうりで未来感もあるワケだ 写真・画像

ジンガー・ポルシェ911"DLS"がグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードにてヒルクライムを走る動画が公開に。
これは964世代のポルシェ911をジンガーがカスタムしたもので、DLS=Dynamics and Lightweighting Studyという意味。
エンジンはウィリアムズとメツガーとによる新設計の空冷式水平対向6気筒で、自然吸気ながらも500馬力を発生するというスーパースポーツ


ポルシェ
続きを見る

新型アウディTT発表!TTのルックスはTTS風に、TTSはさらにアグレッシブに。エンジン、トランスミッションも変更

2018-07-19 369 Life in the FAST LANE 新型アウディTT発表!TTのルックスはTTS風に、TTSはさらにアグレッシブに。エンジン、トランスミッションも変更 写真・画像

新型(フェイスリフト/マイナーチェンジ)版「アウディTT/アウディTTロードスター」「アウディTTS/アウディTTSロードスター」が発表に。
意外と細かいところを変えてきたなという印象ですが、まずエンジンについては2種類の2リッター版が登場。
ひとつは「40TFSI」で、これは197馬力。
もうひとつは「45TFSI」で245馬力となります。
なお、アウディは新しい命名方式として


アウディ
続きを見る

【試乗:アルファロメオ・ステルヴィオ】ニュル最速はダテじゃない。カーボンプロペラシャフト採用、本気で走れるSUV

2018-07-19 88 Life in the FAST LANE 【試乗:アルファロメオ・ステルヴィオ】ニュル最速はダテじゃない。カーボンプロペラシャフト採用、本気で走れるSUV 写真・画像

さて、アルファロメオのフラッグシップ第二弾、ステルヴィオに試乗。
ステルヴィオというと「ニュルブルクリンク最速」となる"クアドリフォリオ"が有名ですが、まず日本に「ローンチ・エディション」として導入されたのは2リッターターボ、280馬力版。
「アルファロメオ・ステルヴィオ・ファースト・エディション(Alfa Romeo Stelvio First Edition)」として限定400台、価格689万円にて販売されることになります。

続きを見る

新型トヨタ・スープラに新情報。「2リッター4気筒、262馬力版もある。重量配分は6気筒版よりもいい」

2018-07-19 24 Life in the FAST LANE 新型トヨタ・スープラに新情報。「2リッター4気筒、262馬力版もある。重量配分は6気筒版よりもいい」 写真・画像

グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード(FOS)にて新型トヨタ"A90"スープラ公開以来、毎日のように出てくる新情報。
これはグッドウッド会場にて英国トヨタの人や、参加していたトヨタのスポーツ車両統括責任部長、多田哲哉氏に対してメディアがインタビューを行ったり、スープラのファンミーティングにて語られた情報がチラホラと出てきているの

トヨタ スープラ
続きを見る

【試乗:ジムニーシエラ】ロールセンター・重心のバランスが良く安定性抜群!普通に乗れるオフローダー

2018-07-18 110 Life in the FAST LANE 【試乗:ジムニーシエラ】ロールセンター・重心のバランスが良く安定性抜群!普通に乗れるオフローダー 写真・画像

さて、新型ジムニー・シエラに試乗。
グレードは二つあるうちの上位グレード「JC」で、トランスミッションは4AT、ボディカラーはパールホワイト。
ベースグレードの「JL」でも装備が拡充しているものの、軽自動車規格ではなく普通乗用車規格の「ジムニー・シエラ」を購入する人は、より装備の充実した「JC」を選ぶ場合が多いかもしれませんね。

ジムニー ジムニーシエラ
続きを見る

今度はアウディR8”スパイダー”。R8史上初、ダックテールリアスポイラー装着の姿も

2018-07-18 94 Life in the FAST LANE 今度はアウディR8”スパイダー”。R8史上初、ダックテールリアスポイラー装着の姿も 写真・画像

ここ最近、頻繁に目撃されているアウディR8のプロトタイプ。
フェイスリフトモデルなのかハードコア版なのか全くわからない状態ですが、見た目はそれほどアグレッシブではないので、おそらく「フェイスリフトモデル」の可能性が大きそう。
なお、今回目撃されたのは「クーペ」ではなく「スパイダー」モデルとなっています。
※大きなリアウイングを持つアウディR8クーペのプロトタイプも目撃されている

アウディ スパイダー
続きを見る

【動画】テスラ・モデルSのレーシングカーがテスト開始→1周でオーバーヒート。まだまだEVレーサーの課題は多い?

2018-07-18 382 Life in the FAST LANE 【動画】テスラ・モデルSのレーシングカーがテスト開始→1周でオーバーヒート。まだまだEVレーサーの課題は多い? 写真・画像

バルセロナにて、テスラ・モデルSのレーシングカー「テスラ・エレクトリックGTチャンピオンシップ」をテストしたところ、いきなりオーバーヒートしてしまった、という動画。
およそ周回したのは1周半はあるものの(一周は4.67キロ)、そこでオーバーヒートによってパワーロス。
エレクトリックGTは2016年に創設がアナウンスされ、2017年にスタート予定だったものの実


テスラ
続きを見る

英国仕様ホンダCR-Vの詳細が公開。8/30発売の日本仕様CR-Vもこれと同じ?

2018-07-18 23 Life in the FAST LANE 英国仕様ホンダCR-Vの詳細が公開。8/30発売の日本仕様CR-Vもこれと同じ? 写真・画像

日本でも発売が8月30日に決定しているホンダCR-Vですが、今回欧州ホンダが「欧州スペックの」CR-Vを発表。
おおよそ日本仕様もこれに準じると思われ、その内容を見てみたいと思います。
まず、エンジンは1.5リッターVTECターボ。
日本向けのCR-Vも同じエンジンを搭載することが発表されていますね。
トランスミッションについて、英国では「マニュアル」「CVT」が選べる

ホンダ CR-V
続きを見る

今度はフェラーリ250+コブラ+コルベット?SCGがまた「なにかに似てる」新型車を発表

2018-07-18 22 Life in the FAST LANE 今度はフェラーリ250+コブラ+コルベット?SCGがまた「なにかに似てる」新型車を発表 写真・画像

自分の趣味を形に、しかもビジネスにしてしまう男、ジェームズ・グリッゲンハウス氏。
同氏は自動車メーカー「スクーデリア・キャメロン・グリッケンハウス(Scuderia Cameron Glickenhaus)=SCG」を立ち上げており、これまでにも「SCG003」「SCG004」というスーパーカーに加え、「BOOT」という本気オフローダーも発表しています。
そして今回発表されるのは「SCG006」というニ

フェラーリ コルベット
続きを見る

英国でスープラのファンミーティング開催。A90スープラ、開発担当の多田氏も登場し、全世代スープラも揃う

2018-07-18 369 Life in the FAST LANE 英国でスープラのファンミーティング開催。A90スープラ、開発担当の多田氏も登場し、全世代スープラも揃う 写真・画像

イギリスにて、招待客オンリーのスープラ関連イベントが開催され、「歴代スープラ」5世代、そして新型A90スープラが会場に登場。
この新型スープラはグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード(FOS)に登場したのと同一の個体で、限定イベントと言えどもまだまだカモフラージュが施された状態ではありますが、近くで見れば「まずその詳細がわかる」のは間違


スープラ
続きを見る

新型アウディTTのティーザー開始!アウディが公式動画をリリースする一方、TTSの画像がリーク

2018-07-18 87 Life in the FAST LANE 新型アウディTTのティーザー開始!アウディが公式動画をリリースする一方、TTSの画像がリーク 写真・画像

アウディが自社のFacebookページにて、新型TTのティーザー画像をいくつか公開。
ボディカラーはオレンジ、(ホイールが大きく車高が低いので)グレードはTTSと思われますが、サイドステップが現行とは異なり、現行TT「S line」に似た形状に加え、下半分にブラックのアクセントが追加されているのがわかります。
なお、このブラックのアクセントは新型A1にも見られ、今

アウディ
続きを見る

【動画】フェラーリ488ピスタ”ピロティ・フェラーリ”の細部はこうなっている!カスタムに転用できそうな仕様満載

2018-07-18 372 Life in the FAST LANE 【動画】フェラーリ488ピスタ”ピロティ・フェラーリ”の細部はこうなっている!カスタムに転用できそうな仕様満載 写真・画像

「ハイ、ガイズ!アイムシメェー!」でお馴染みのユーチューバー、Shmee150氏がグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードの会場からフェラーリ488ピスタ"ピロティ・フェラーリ"をレポートする動画が公開に。
フェラーリ488ピスタ"ピロティ・フェラーリ"は、ただでさえ入手困難な488ピスタの上を行くモデルで(スペックは同じだけどカラーリングが


フェラーリ
続きを見る

スズキがまさかの「前後ツートン」、ハスラー”タフワイルド”発売。ホイールは「鉄」の漢(おとこ)仕様

2018-07-18 51 Life in the FAST LANE スズキがまさかの「前後ツートン」、ハスラー”タフワイルド”発売。ホイールは「鉄」の漢(おとこ)仕様 写真・画像

スズキがまさかの「前後ツートン」、ハスラー タフワイルド(TOUGH WILD)を発売。
テーマは「もっとタフに、もっとい自由に。
」で、文字通りちょっとタフでワイルドな雰囲気を持っており、専用サイトの雰囲気からして男性に当てたクルマのようです。
※スズキからのプレスリリースはこちら 専用装備は「HUSTLERアルファベットエンブレム(ホワイト)」「ディスチャ

スズキ ハスラー
続きを見る

次期レンジローバーはベンテイガ、カリナンに対抗して超高級化とのウワサ。さらに「ロードローバー」ブランドも展開?

2018-07-18 31 Life in the FAST LANE 次期レンジローバーはベンテイガ、カリナンに対抗して超高級化とのウワサ。さらに「ロードローバー」ブランドも展開? 写真・画像

次期レンジローバーは現行モデルに比べ、飛躍的な進化を遂げる、というウワサ。
新型レンジローバーの登場時期は2021年だと言われ、現行D7uプラットフォームのかわりに、新しく設計されるアルミニウム製の「モジュラー・ロンギチューディナル・アーキテクチャ=MLA」を使用すると報じられ、これは軽量化に貢献するほか、「モジュラー」という名称の通り、今後発売

ローバー レンジローバー ベンテイガ
続きを見る

シビック・タイプRの廉価版?ハードコアモデル?謎のプロトタイプがテスト中

2018-07-18 84 Life in the FAST LANE シビック・タイプRの廉価版?ハードコアモデル?謎のプロトタイプがテスト中 写真・画像

謎のホンダ・シビック・タイプRが欧州の路上でテスト中。
前後バンパーとヘッドライト、エンブレム類を隠して走行していますが、シビック・タイプRはまだ登場して1年程度であり、フェイスリフト(マイナーチェンジ)があるとは考えにくい状況です。
考えられるのは「廉価版」、逆に「ハードコアバージョン」ですが、今のところ「ナントモ」わからない、というのが正直なところ。

シビック
続きを見る

【試乗:フェラーリ・ポルトフィーノ】さらに快適、さらにアグレッシブ。コイツは新世代のフェラーリだ!

2018-07-17 107 Life in the FAST LANE 【試乗:フェラーリ・ポルトフィーノ】さらに快適、さらにアグレッシブ。コイツは新世代のフェラーリだ! 写真・画像

さて、フェラーリの最新モデル「ポルトフィーノ」に試乗。
ポルトフィーノは「カリフォルニアT」の後継という位置付けで、エンジンは3.9リッターV8と同じ形式であるものの、カリフォルニアT比で+30馬力となる590馬力を発生します。
0-100キロ加速は3.5秒(カリフォルニアTは3.6秒)、最高速度は時速320キロ、という超一級のスペックを持つFRフェラーリ(フェラーリ・ジャパンによるポルトフィーノのページはこちら)。

フェラーリ
続きを見る

クラシック・ポルシェ911をレストア&カスタム。「911ル・マン・クラシック」が限定10台で登場

2018-07-17 89 Life in the FAST LANE クラシック・ポルシェ911をレストア&カスタム。「911ル・マン・クラシック」が限定10台で登場 写真・画像

ポルシェ専門にてレストア/カスタムを行うポール・ステファンズが「911ル・マン・クラシック」を公開。
実車はル・マンで開催されるクラシックカーのみのレースにて披露されるそうですが、その後に受注を集め、限定10台にて販売を行う、とのこと。
「クラブスポーツ」「ライトウエイト」「ツーリング」スペックが用意され、仕様にもよりますが、その価格は3300万円くらい。

ポルシェ
続きを見る

メルセデスAMGはやはりポルシェ・ケイマンの対抗を発売?AMGプロジェクト・ワンそっくりというウワサ

2018-07-17 14 Life in the FAST LANE メルセデスAMGはやはりポルシェ・ケイマンの対抗を発売?AMGプロジェクト・ワンそっくりというウワサ 写真・画像

AMGがミドシップスポーツカーを発売するというウワサ。
これは次期メルセデス・ベンツSLC(旧SLK)と共通というか統合され、もちろん設計はAMGによるもので、スタイリングは「AMGプロジェクト・ワンそっくり」になる、とされています。
※メルセデスAMGは独自設計のモデルを拡大したい意向だと以前から伝えられている ただ、現時点では「ミドシップ」レイアウトは確定ではないと言われ、FRの可能性も残されている模様。

ポルシェ AMG ケイマン MG
続きを見る

愛車を格好よく撮影するには?そのテクニックをまとめてみた!

2018-07-17 101 Life in the FAST LANE 愛車を格好よく撮影するには?そのテクニックをまとめてみた! 写真・画像

Gazoo写真教室では同じ車を、異なる条件や方法で撮影した例を公開しており、「いい例とそうでない例」を比較できるので、かなりわかり易い内容にとなっています。
ここでその一部を紹介してみましょう。
まず、クルマのアングルについて。
Gazoo写真教室の講師、折原弘之氏によれば「フロントマスクとボディサイドとの比率が1:1になるアングル」がよく雰囲気が出る、とのこと。

続きを見る

早速登場、フェラーリ・ポルトフィーノのカスタムカー。ほかマンソリーによるフェラーリ812やカウンタックの目撃例も

2018-07-17 64 Life in the FAST LANE 早速登場、フェラーリ・ポルトフィーノのカスタムカー。ほかマンソリーによるフェラーリ812やカウンタックの目撃例も 写真・画像

発表されて間もなく、そしてまだ納車も進んでいないと思わせるフェラーリ・ポルトフィーノ(ぼくがもっとも欲しいと思うフェラーリでもある)。
そんなポルトフィーノですが、ミラノにてさっそくカスタムされた車両が目撃に。
なお欧州の横長ナンバープレート(イタリア登録)を装着していますが、この位置だとまだデザイン的に許容でき、しかし日本の「天地に長い」ナンバープレートだとどうなるのかはちょっと未知数です。

フェラーリ
続きを見る

とりあえず株買ってくる。値上がり益でポルシェ・ケイマンを買う計画を立ててみた

2018-07-17 32 Life in the FAST LANE とりあえず株買ってくる。値上がり益でポルシェ・ケイマンを買う計画を立ててみた 写真・画像

さて、株式投資にてポルシェ・ケイマン購入資金を獲得しようと検討中。
目標は700万円の利益(税金も考慮しなくてはならない)ですが、下記のようにポートフォリオを計画しています。
なお、市場は東京、NY、フランクフルトと分散し、為替リスク/市場リスクも考慮。
簡単なコメントとなっているものの、ぼくとしてはこのネタであれば一晩中でも語れるほどの検討

ポルシェ ケイマン
続きを見る

新型スバル・レガシィがテスト中。よりマイルドになってアメリカのアッパー層へ訴求?

2018-07-17 83 Life in the FAST LANE 新型スバル・レガシィがテスト中。よりマイルドになってアメリカのアッパー層へ訴求? 写真・画像

テストを行う新型スバル・レガシィがデトロイトの路上にて目撃。
現行モデルに比べるとフロントグリルが小さく、しかし「逆台形」に近づき、ヘッドライトもちょっと短くなっているように見えますね。
ドアミラーのステーも細くスタイリッシュに変化し、リアクォーターウインドウ末端の処理がやや丸なっている模様。
サイドのプレスラインも現行ほどシャープで

スバル
続きを見る

ポルシェが新型(フェイスリフト版)マカンのティーザー開始。発表は7月末、中国にて

2018-07-17 77 Life in the FAST LANE ポルシェが新型(フェイスリフト版)マカンのティーザー開始。発表は7月末、中国にて 写真・画像

ポルシェが新型マカン(フェイスリフト/マイナーチェンジ版)のティーザーキャンペーンを開始。
南アフリカでのテスト風景を収めたものですが、前後に僅かな偽装が施されているほかは比較的市販モデルに近い仕様だとも考えられます。
なお、このテスト地は標高3400メートルだとされ、「高地テスト」を行っているようですね。
ちなみにポルシェは昔から南アフリカ

ポルシェ マカン
続きを見る

ミニがもっとも長い名前の限定モデル、「ミニ・ジョンクーパーワークス・ハードトップ(略)」を発売

2018-07-17 104 Life in the FAST LANE ミニがもっとも長い名前の限定モデル、「ミニ・ジョンクーパーワークス・ハードトップ(略)」を発売 写真・画像

ミニがアメリカ国内向けに、米国のミニ史上で(たぶん)もっとも長い名前を持つ限定モデル「ミニ・ジョンクーパーワークス・ハードトップ・インターナショナル・オレンジエディション(Mini John Cooper Works Hardtop International Orange Edition)」を発表。
ミニによれば「オレンジはエンジニアリング業界や航空宇宙業界において"目立つ色"として使用されてきた。
同じ

ミニ クー
続きを見る