東京オートサロン2019年も絶対に乗ることのできないコンセプトカーからチューニングカー、高級スポーツカーまで、車の試乗体験が行われる。毎年3日間の午前と午後の部の整理券はなくなってしまうほど人気。事前に同乗市場の整理券をゲットする方法を確認しておこう

東京オートサロン2019同乗試乗会とは



東京オートサロンに展示されているチューニングカーから、絶対に乗ることのできないコンセプトカー。
そして憧れの高級車から最新の市販モデルまで、約23台の試乗車の助手席で同乗できるのでクルマの楽しさを身近に感じることができるイベント。

注意しなければいけないのは、同乗市場ができる会場と事前に配られる整理券の情報を把握しておくこと。

まずは、場所。
東京オートサロン2019 同乗試乗場所は、ZOZOマリンスタジアム

zozoマリンスタジアムへの入場は無料。ただし同乗試乗には東京オートサロン2019 のチケットが必要となる

同乗試乗整理券配布時間



気になるのは整理券の配布時間。
毎回整理券がなくなってしまう人気イベントなので、本気で乗るなら計画的に整理券を受け取りましょう。

■ 配布時間は?
 午前の部:8:00〜
 午後の部:12:00〜
3日間通して、配布時間は上記の通り

■ 1台に配布される整理券は何枚か?
 午前の部:9:00 - 12:00 (3時間)
 走行コースは、700m で 1回あたり5分ほどと過程すると12回/時間
 配られる整理券は、1台あたり36枚 x 台数分 (23台) = 828枚
 
 というわけで、人気車種に乗りたければ36人以内を目指して並ばなければ、目的の車種に乗れないかもしれません。

同乗試乗会の様子はこんな感じです。
カスタムカー同乗試乗会・東京オートサロン2017


■ 配布券を効率よくゲットするには?

オートサロンも楽しむには、午前の8:00配布を目指して整理券をゲットする
 想定スケジュール
 ・7:00頃から並び始める
 ・8:00頃に配布
 ・9:00台の乗車
 ・乗車後にオートサロンの列に並びオートサロンに入場

 午後の配布予定の12時は、午前、午後ともに時間を潰してしまう可能性が高いので、午前の方がオススメです。

 第一希望の車種の整理券がない場合も想定して、乗りたい車top5を事前に決めておきましょう

東京オートサロン2019試乗できる車種一覧



気になるのは、東京オートサロン2019で同乗試乗できる車両です。

こちらは、勝手に人気な車両をピックアップしてみました。
※同乗試乗車は予告無く変更する場合があります。
※雨天決行。ただし荒天の場合は中止となる場合もございます。

■絶対に乗れない車両一覧
 コンセプトカー編
T880(TAS 2017出展 Honda Access コンセプトカー 5MT/MR/2シーター)
 ・T880(TAS 2017出展 Honda Access コンセプトカー 5MT/MR/2シーター)

【東京オートサロン2017 レポート】農作業がおしゃれになるT880。さて、ベース車は何でしょう?


ホンダ・S660 Neo Classic(6MT/MR/2シーター)
 ・ホンダ・S660 Neo Classic(6MT/MR/2シーター)

ホンダ 新型 S660 ネオ クラシック 実車見てきたよ☆HONDA S660に着せ替えキット登場!HONDA NEW S660 Neo Classic inside&outside


 レースカー・チューニングカー
トヨタ ミライ(ラリー参戦車)
 ・トヨタ ミライ(ラリー参戦車)

TOYOTA MIRAI 2015 WRC Rally 参戦車


高崎くす子アクア(TOYOTA GAZOO Racing ラリーチャレンジ参戦車)
 ・高崎くす子アクア(TOYOTA GAZOO Racing ラリーチャレンジ参戦車)

WELLPINE MOTORSPORT Vitz CVT
 ・WELLPINE MOTORSPORT Vitz CVT

トヨタ FJクルーザー(アジア クロスカンロリーラリー参戦車)
 ・トヨタ FJクルーザー(アジア クロスカンロリーラリー参戦車)

トヨタ カローラレビン3ドア APEX(昭和62年式)
 ・トヨタ カローラレビン3ドア APEX(昭和62年式)

東名パワード レヴォーグ
 ・東名パワード レヴォーグ

REVSPEED SWIFT Sport
 ・REVSPEED SWIFT Sport

その他に、Audi R8 などの高級車両もあります。詳細はこちらから。
参照元:東京オートサロン

#試乗

2019-01-06 12:55 473
Go Autoのニュースまとめ
ストーリー動画で見る