自動車・バイクニュース

ランボルギーニウラカンNewsやっぱ速い!カワサキ「Ninja H2」がランボルギーニ「ウラカン」とマクラーレン「MP4-12C・スパイダー」を一気に突き放す動画【動画有】

2017-10-29 190 Creative Trend

ランボルギーニウラカンNewsやっぱ速い!カワサキ「Ninja H2」がランボルギーニ「ウラカン」とマクラーレン「MP4-12C・スパイダー」を一気に突き放す動画【動画有】

カワサキの「Ninja H2」(バイク)とランボルギーニ「ウラカンLP610-4」、マクラーレン「MP4-12C・スパイダー」のドラッグレース動画が(Ninja H2目線にて)公開に。

当たり前ではありますが、やはり「Ninja H2」が圧倒的に速く、他の2台をどんどん引き離していきますね。

「Ninja H2」は、1,000ccタイプでありながら4つのスーパーチャージャーエンジンが搭載されており、11,000rpm


さらに見る(外部サイトへ移動)
ランボルギーニ マクラーレン ウラカン スパイダー MP4-12C

おすすめの自動車・バイクニュース

リバティーウォークがコペンをGT-R風に改造するエアロキット発売。以前にランボルギーニ訴えられたのをお忘れか?

2018-07-21 24 Life in the FAST LANE リバティーウォークがコペンをGT-R風に改造するエアロキット発売。以前にランボルギーニ訴えられたのをお忘れか? 写真・画像

リバティーウォークがダイハツ・コペンを日産GT-R風にコンバートするキットを発売。
ちなみにリバティーウォークは2009年頃にランボルギーニ・ムルシエラゴを模した形状を持つ50ccのバギーを商標登録の上「ランボルミーニ(Lambormini)」として販売し、2012年にはこの商標をランボルギーニの申し立てによって取り消されることに。
ランボルギーニとしては「ランボルギ

コペン GT-R ランボルギーニ リバティ
続きを見る

【競売】超希少!ウォルター・ウルフと同じ仕様の「ランボルギーニ・カウンタックLP400S シリーズⅡ」

2018-07-21 37 Life in the FAST LANE 【競売】超希少!ウォルター・ウルフと同じ仕様の「ランボルギーニ・カウンタックLP400S シリーズⅡ」 写真・画像

ランボルギーニ・カウンタックは1971年にジュネーブ・モーターショーにて発表されたスーパーカー。
デザインはマルチェロ・ガンディーにで、ガルウイング(正確にはシザースドア)を持ち、とにかく低いウェッジシェイプが特徴。
パオロ・スタンツァーニによる設計を持ち、スペースフレームにアルミパネルを採用するという、当時としては画期的な構造を持ってい

ランボルギーニ
続きを見る

マクラーレンとの契約更新を望むバンドーン「1年半、結果の出ないマシンでやれることはやってきた」

2018-07-21 52 AUTO SPORT web マクラーレンとの契約更新を望むバンドーン「1年半、結果の出ないマシンでやれることはやってきた」 写真・画像

 ストフェル・バンドーンは、来季もマクラーレンでF1を戦うことを意識しながら、夏休み前のドイツ、ハンガリーでの2連戦に臨む。
 
 2018年シーズン、バンドーンは開幕から4戦のうち3戦でポイントを上げたものの、第4戦アゼルバイジャンGPを最...

マクラーレン ドーン
続きを見る

ランボルギーニ「ポロストリコ」がF1マシンをレストア。ランボルギーニはF1に参戦していたこともある!

2018-07-21 391 Life in the FAST LANE ランボルギーニ「ポロストリコ」がF1マシンをレストア。ランボルギーニはF1に参戦していたこともある! 写真・画像

ランボルギーニのレストア部門、「ポロストリコ」がF1マシンをレストア。
ランボルギーニとF1というとあまり繋がりがないように思われますが、実は1989年から1992年にかけてラルース、ロータス、リジェ、モデナ(ワークス)、ミナルディにランボルギーニ製V12エンジンを供給しています。
レストアを行なった「ポロストリコ」はランボルギーニが直々に自社のレストア


F1 ランボルギーニ ポロ
続きを見る

世界に1台しか存在しないランボルギーニ「ウラカン・ペルフォルマンテ」。そのお隣には最後に生産された「アヴェンタドールSV・ロードスター」も

2018-07-21 366 Creative Trend 世界に1台しか存在しないランボルギーニ「ウラカン・ペルフォルマンテ」。そのお隣には最後に生産された「アヴェンタドールSV・ロードスター」も 写真・画像

世界に一台の「ウラカン・ペルフォルマンテ」。
その存在感は別格 ランボルギーニのモータースポーツ部門である「ランボルギーニ・スクアドラ・コルセ」のシンボルマークであるトリコロールファ...


ロードスター ランボルギーニ アヴェンタドール ウラカン ペルフォルマンテ アヴェンタドールSV
続きを見る

【動画】ランボルギーニが公式に「アヴェンタドールSVJ」ティーザー開始!911 GT2 RSのタイムを書き換えニュル最速王者に?

2018-07-21 364 Life in the FAST LANE 【動画】ランボルギーニが公式に「アヴェンタドールSVJ」ティーザー開始!911 GT2 RSのタイムを書き換えニュル最速王者に? 写真・画像

ランボルギーニがアヴェンタドールのハードコアモデル「SVJ」のティーザーキャンペーンを開始。
これまでランボルギーニがその名称に公的に言及することはなく、しかし今回の動画を見るとタイトルは"Aventador SVJ meets the Nurburgring"とされており、このニューモデルの名称が「SVJ」となることが明らかに(最終的に変更の可能性がないとは言えない)。
なお、Jとは


ランボルギーニ アヴェンタドール
続きを見る

マクラーレン P1レーサーに公道仕様、グッドウッド2018で初走行

2018-07-20 174 レスポンス マクラーレン P1レーサーに公道仕様、グッドウッド2018で初走行 写真・画像

マクラーレンP1GT(グッドウッド2018)Lanzante Motorsportは7月12~15日、英国で開催中の「グッドウッドフェスティバルオブスピード2018」(Goodwood)において、マクラーレン『P1 GT』(McLaren ...


マクラーレン
続きを見る

【動画】やはり日本はスーパーカー天国だ!フェラーリ、ランボルギーニ、そしてKode 0/57まで納まるガレージ

2018-07-20 296 Life in the FAST LANE 【動画】やはり日本はスーパーカー天国だ!フェラーリ、ランボルギーニ、そしてKode 0/57まで納まるガレージ 写真・画像

いつもスーパーカー系のネタをお届けしてくれるユーチューバー、effspot氏ですが、今回は日本からまたまた驚愕のガレージをレポート。
おそらくはフェラーリ・レーシング・デイズ訪問がてら日本のスーパーカーオーナーの「お宅訪問」と相成っているのだと思われますが、今回はいつも以上にスーパーカー密度の濃いガレージを紹介しています。
おそらくは昨年も紹


フェラーリ ランボルギーニ
続きを見る

そんなにモロいの?オーナーが自身のランボルギーニ「ウラカン」のフロントガラスに飛び乗る→フロントガラスが割れる【動画有】

2018-07-20 339 Creative Trend そんなにモロいの?オーナーが自身のランボルギーニ「ウラカン」のフロントガラスに飛び乗る→フロントガラスが割れる【動画有】 写真・画像

イベントならではの有り得ないハプニング アメリカ・フロリダ州のキーウェストにて開催されたAutoprideイベントより、様々なスーパーカー達がパレードランをしているとき、ブラックの...


アメリカ ランボルギーニ ウラカン ハプニング
続きを見る

全て手作業&完全オーダーメイドの極上品。縮小モデルの「マクラーレン・セナ」が約88万円にて販売中

2018-07-20 24 Creative Trend 全て手作業&完全オーダーメイドの極上品。縮小モデルの「マクラーレン・セナ」が約88万円にて販売中 写真・画像

激安プライスにて購入可能な「マクラーレン・セナ」 世界限定500台のみ販売され、発売日と同時に完売となったマクラーレンのアルティメットモデル「マクラーレン・セナ」。
既に中古車市場...

マクラーレン マクラーレン・セナ AmalgamCollection
続きを見る

2001年モデルのランボルギーニ「ディアブロ」が約880万円にて販売中。ナゼこんなに安いのか?

2018-07-20 28 Creative Trend 2001年モデルのランボルギーニ「ディアブロ」が約880万円にて販売中。ナゼこんなに安いのか? 写真・画像

何とも破格のランボルギーニ「ディアブロ」が販売中 ランボルギーニ「ディアブロ」といえば、同社フラッグシップモデル「カウンタック」の後継として登場し、中古車相場にして約2,000万円...

ランボルギーニ ディアブロ 中古車
続きを見る

マクラーレンが2025年までの計画を公開。「それまでに全車エレクトリック化」「新型車18モデル」

2018-07-20 35 Life in the FAST LANE マクラーレンが2025年までの計画を公開。「それまでに全車エレクトリック化」「新型車18モデル」 写真・画像

マクラーレンが今後7年間のラインナップ計画を発表。
マクラーレンは以前に「トラック22」なる中期計画を発表しており、これは2017年からの5年間、つまり2022年までの計画を定めたもの。
こちらのほうでは「5年で14-15の新型車、少なくともランナップの半分をエレクトリック化」。
今回の新しい計画では「トラック22」を前倒しするほどの勢いとなっていますが、その内容を見てみましょう。

マクラーレン
続きを見る

意外やカスタム上級者、ジャスティン・ビーバーに新たなランボルギーニ納車。ほかにどんなクルマに乗ってるの?

2018-07-20 413 Life in the FAST LANE 意外やカスタム上級者、ジャスティン・ビーバーに新たなランボルギーニ納車。ほかにどんなクルマに乗ってるの? 写真・画像

ジャスティン・ビーバーが新しくアヴェンタドールSを購入したようで、納車を受ける様子が動画にて公開。
まずは積車からアヴェンタドールsを降ろすところから始まりますが、ボディカラーは「レッド」でドアミラーやホイールはブラック、そしてタイヤはホワイトのラインとレターが入る「ピレリ・カラーエディション」。
ブレーキキャリパーもレッドで、使用する


ランボルギーニ ジャスティ
続きを見る