自動車・バイクニュース

718ケイマンNewsアヴェンタドールSVJ、新型イヴォーク、718ケイマンGT4/ボクスター・スパイダーなど。最新スパイ動画まとめ

2018-05-16 379 Life in the FAST LANE

718ケイマンNewsアヴェンタドールSVJ、新型イヴォーク、718ケイマンGT4/ボクスター・スパイダーなど。最新スパイ動画まとめ

まだまだランボルギーニは「アヴェンタドールSVJ(スーパーヴェローチェ・イオタ)」をニュルブルクリンクでテスト中。

白黒カモフラージュ、そしてオレンジの入ったカモフラージュを身にまとう二台が走行していますが、白黒カモのほうはロールケージが張り巡らされていることが確認済み(オレンジの方は内装が見えず、どうなっているのかはわからない)。

さらに見る(外部サイトへ移動)
アヴェンタドール ケイマン ボクスター スパイダー 718ケイマン


おすすめの自動車・バイクニュース

ポルシェが718ボクスター/ケイマンの仕様変更発表。なんとスポーツエグゾーストが標準化、ベースモデルで18万アップ

2018-05-25 17 Life in the FAST LANE ポルシェが718ボクスター/ケイマンの仕様変更発表。なんとスポーツエグゾーストが標準化、ベースモデルで18万アップ 写真・画像

ポルシェ・ジャパンが「718ケイマン」「718ボクスター」2019年モデルの価格を改定し、新価格を公開。
なお、値上げに伴い「(GTSのみに標準装備だった)スポーツエグゾースト」「パークアシスト(リア)」が標準装備化され、商品力が大きく向上。
とくにスポーツエグゾーストが標準化というのはかなり画期的で、これ単体でも30万円以上のオプション設定であったこと

ポルシェ ケイマン ボクスター 718ボクスター
続きを見る

ポルシェ ボクスター/ケイマン、標準装備拡充に伴い価格引き上げ

2018-05-24 86 レスポンス ポルシェ ボクスター/ケイマン、標準装備拡充に伴い価格引き上げ 写真・画像

ポルシェ718ボクスターポルシェジャパンは、2019年モデル『718ボクスター』と『718ケイマン』の標準装備変更に伴い、価格を改定すると発表した。

2019年モデルからは、従来オプションだったスポーツエグゾーストシステム(GTSモデルは標...

ポルシェ ケイマン ボクスター
続きを見る

これで3台目。ランボルギーニ・特別仕様車「アヴェンタドールS・ロードスター50th Anniversary Japan」の”火(赤)”が納車

2018-05-24 59 Creative Trend これで3台目。ランボルギーニ・特別仕様車「アヴェンタドールS・ロードスター50th Anniversary Japan」の”火(赤)”が納車 写真・画像

昨年、東京都内にて開催したランボルギーニの一大イベント「ランボルギーニ・デイ」より、ランボルギーニのフラッグシップフェイスリフトモデル「アヴェンタドールS・ロードスター」の特別仕様車「アヴェンタドールS・ロードスター 50th Anniversary Japan(水・青)」が発表されましたが、今回更にもう一台の特別仕様車がランボルギーニ麻布さんにて納車された模様。

ロードスター ランボルギーニ アヴェンタドール
続きを見る

これは知らなかった。石川県にて、ランボルギーニ「アヴェンタドールSV」を所有するオーナーが登場【動画有】

2018-05-23 143 Creative Trend これは知らなかった。石川県にて、ランボルギーニ「アヴェンタドールSV」を所有するオーナーが登場【動画有】 写真・画像

石川県は金沢市から鳳珠郡穴水町(ほうすぐん・あなみずまち)へ至る自動車専用道路・のと里山街道にて、ランボルギーニ「アヴェンタドールSV・クーペ」が登場。
北陸地方にてランボルギーニ「アヴェンタドールSV」を所有するオーナーは、富山県の某オーナーだけと認識していましたが、まさか石川県にも存在しているとは想像もしていませんでした。
今回石川県にて


ランボルギーニ アヴェンタドール
続きを見る

【ニッポンの限定車列伝・その9】TRDが手掛けた限定100台のMR2フルオープン「MRスパイダー」

2018-05-23 77 Lawrence 【ニッポンの限定車列伝・その9】TRDが手掛けた限定100台のMR2フルオープン「MRスパイダー」 写真・画像

TRD=トヨタ・レーシング・ディベロップメント。
かつては、赤の地に白の抜き文字のステッカーを貼ったトヨタ車をよく見かけたもの。
いやむしろトヨタ車オーナーなら、TRDステッカーはマストだった。
トヨタのモータースポーツ活動を一手に担う存在として、今も昔もTRDの存在は絶対なのだ。
そんなTRDが1996年2月に限定100台で発表・発売したのが、SW20型MR2をフルオープ

スパイダー
続きを見る

まさかのマフラー構造変更?「見えない部分」の変化が大きそうな新型ポルシェ・ケイマンGT4

2018-05-22 45 Life in the FAST LANE まさかのマフラー構造変更?「見えない部分」の変化が大きそうな新型ポルシェ・ケイマンGT4 写真・画像

新型ポルシェ718ケイマンGT4の最新スパイフォト。
寒冷地でのウインターテスト、ニュルブルクリンクでの高速走行テスト等様々な状況で目撃されていますが、今回はこれまでのプロトタイプに比較して「もっとも偽装が薄い」状態で、カモフラージュされるのはフロントバンパー下部のみ、といった具合です。
なおフロントバンパーのエアインテーク部、サイドアンダー

ポルシェ ケイマン
続きを見る

ランボルギーニ大阪へ。エレガントな内外装のアヴェンタドールSロードスターを見てきた

2018-05-20 33 Life in the FAST LANE ランボルギーニ大阪へ。エレガントな内外装のアヴェンタドールSロードスターを見てきた 写真・画像

さて、ランボルギーニ大阪さんへ「アヴェンタドールS ロードスター」を見に。
アヴェンタドールSロードスターは2017年9月に発表されており、日本国内価格は4626万円。
クーペ版のアヴェンタドールを「デタッチャブルルーフ(つまりルーフは取り外し式)化」したもので、ウラカン・スパイダーのように「電動開閉式ルーフ」を持たないクルマです。

ロードスター ランボルギーニ アヴェンタドール
続きを見る

ポルシェが英国で「ケイマンR」のCO2排出量を偽装し大きな問題に→なぜそこまでこだわるの?

2018-05-19 54 Life in the FAST LANE ポルシェが英国で「ケイマンR」のCO2排出量を偽装し大きな問題に→なぜそこまでこだわるの? 写真・画像

ポルシェがイギリス市場において「ケイマンR」の排ガス規制を欺いたとされ、現在問題に。
報道によると、ポルシェは排ガス検査において、本来1速を使用するところを「2速」を使用したことでより低い数値を記録させた、とのこと。
なお、日本ではあまり排ガス事件は問題にならないものの、こういった「偽装」は英国はじめ欧州では大きな問題になるようですね。

ポルシェ ケイマン
続きを見る

クリス・ブラウン氏のランボルギーニ「アヴェンタドールSV・ロードスター」が登場。ゴールドラッピングにビッグ”ナイキ”?【動画有】

2018-05-19 402 Creative Trend クリス・ブラウン氏のランボルギーニ「アヴェンタドールSV・ロードスター」が登場。ゴールドラッピングにビッグ”ナイキ”?【動画有】 写真・画像

アメリカの人気歌手である"クリス・ブラウン"ことクリストファー・モーリス・ブラウン氏が所有する世界限定500台のみ製造されたランボルギーニ「アヴェンタドールSV・ロードスター」が登場。
レズヴァニ「ビースト」やランボルギーニ「アヴェンタドールS」等、数多くのスーパーカーや高級車を所有することでも有名な彼ですが、カスタムすることも大好きな


ロードスター ランボルギーニ アヴェンタドール
続きを見る