自動車・バイクニュース

【新車スクープ】ジャガー初のEVクロスオーバー「I-PACE」に大接近...生産型デザイン見えてきた!

2017-12-03 98 スクープ
【新車スクープ】ジャガー初のEVクロスオーバー「I-PACE」に大接近...生産型デザイン見えてきた! 写真・画像

ジャガー初のEVとなる『I-PACE』生産型プロトタイプに、これまでで最も接近して撮影することに成功した。

生産型パーツと思われるヘッドライトのLEDウィンカーが点灯する様子も初めて捉えている。

前後にはカモフラージュが施されているが、その全貌が徐々に見えてきた。

ジャガー初のEVクロスオーバー「I-PACE」



ジャガー初のEVとなる『I-PACE』生産型プロトタイプに、これまでで最も接近して撮影することに成功した。生産型パーツと思われるヘッドライトのLEDウィンカーが点灯する様子も初めて捉えている。前後にはカモフラージュが施されているが、その全貌が徐々に見えてきた。

スタイリングは、2016年にロサンゼルスモーターショーで公開されたコンセプトほぼそのまま。ハッチバックとスポーツクーペ、そしてSUVが融合したような低くワイドなシルエットが特徴だ。むき出しのフロントグリル部から覗く電気系パーツは、このクルマがガソリン車ではないことを主張している。また左フロントフェンダー部には給電口が設けられるようだ。

ボディサイズは、上位クラスの『F-PACE』より50mm全長が短く、全高は90mm低い。全幅は40mmタイトとやはりかなりのコンパクト感だが、ホイールベースは115mmも長く、そのフットスペースはBMW『7シリーズ』をも凌ぐという。

パワーユニットは既に公式発表されている通り。ジャガー・ランドローバー製の90kWリチウムイオンバッテリーを搭載し、最高出力は400ps、最大トルクは700Nm(71.4kgf・m)だ。また0.29のCD値により0-96km/h加速はおよそ4秒のパフォーマンスを発揮する。また、1回のフル充電で350km~400kmの航続が可能だ。

生産型は2018年にも公開予定で、オーストリアのマグナ・シュタイア工場で生産を開始する。また2018年シーズンよりフォーミュラEのサポートレースとして、I-PACEのワンメイクレースがおこなわれることが明かされている。I-PACEのパフォーマンスを目の当たりにすることができる日は近い。ジャガー初のEVクロスオーバー「I-PACE」に大接近...生産型デザイン見えてきた! | Spyder7(スパイダーセブン)
ジャガー初のEVクロスオーバー「I-PACE」に大接近...生産型デザイン見えてきた! | Spyder7(スパイダーセブン)
ジャガー初のEVクロスオーバー「I-PACE」に大接近...生産型デザイン見えてきた! | Spyder7(スパイダーセブン)
ジャガー初のEVクロスオーバー「I-PACE」に大接近...生産型デザイン見えてきた! | Spyder7(スパイダーセブン)
ジャガー初のEVクロスオーバー「I-PACE」に大接近...生産型デザイン見えてきた! | Spyder7(スパイダーセブン)
ジャガー初のEVクロスオーバー「I-PACE」に大接近...生産型デザイン見えてきた! | Spyder7(スパイダーセブン)
ジャガー初のEVクロスオーバー「I-PACE」に大接近...生産型デザイン見えてきた! | Spyder7(スパイダーセブン)
ジャガー初のEVクロスオーバー「I-PACE」に大接近...生産型デザイン見えてきた! | Spyder7(スパイダーセブン)


powerd bySpyder7


ジャガー スパイダー I-Pace

おすすめの自動車・バイクニュース

CarGuyが企画した「渋谷スポーツカーフェス」に行ってきた。スーパーカーが驚くほど身近すぎる

2017-11-25 862 Go Auto CarGuyが企画した「渋谷スポーツカーフェス」に行ってきた。スーパーカーが驚くほど身近すぎる 写真・画像

2017年11月25日渋谷の代々木公園で開催されたShibuyaSportsCarFesが開催。
数千万から数億円のスーパーカーがこんなにも身近かで楽しめるイベントが今まであっただろうか?スーパーカーの魅力を身近にするイベントにトヨタGazooRacingも加わり大変な賑わいを見せていた

CARGUY TGR shibuyasportscarfes
続きを見る

KODE0 ケン・オクヤマデザインの最新モデルを試乗!価格は1億6000万円

2017-11-21 994 Go Auto KODE0 ケン・オクヤマデザインの最新モデルを試乗!価格は1億6000万円 写真・画像

世界的なカーデザイナー「ケン・オクヤマ」がKODE0を発表!1億60000万円の稀少なスーパーカーをいち早く試乗インプレッション

ケン・オクヤマ KODE0
続きを見る

旧車天国2017で見つけたかっこいい旧車まとめ(見逃し動画)

2017-11-19 1050 Go Auto 旧車天国2017で見つけたかっこいい旧車まとめ(見逃し動画) 写真・画像

2017年にお台場で開催された「旧車天国」会場に行けなかった方向けに会場内に展示された旧車を動画でご紹介します。

会場に来られた方は、旧車天国で見逃した車両などをこの動画で楽しんでください。

スカイライン ハコスカ シビック フェアレディZ 旧車 セドリック 旧車天国
続きを見る

ER34スカイラインセダンがドリフトをかっこよすぎる披露。

2017-12-10 478 Go Auto ER34スカイラインセダンがドリフトをかっこよすぎる披露。 写真・画像

日産スカイラインER34(セダン)がドリ車に。
ドリフトトラックでダイナミックなドリフトを披露。
GT-Rの影になりがちなER34でも、ものすごくドリフトがきまっています。

日産 スカイライン er34
続きを見る

GazooRacing WRC2018年度はタナックも加入して3チーム体制で勝ちに行くことが判明!

2017-11-23 908 Go Auto GazooRacing WRC2018年度はタナックも加入して3チーム体制で勝ちに行くことが判明! 写真・画像

2017年トヨタがWRCに復帰。
手探りの中出発したトヨタGazooRacing WRCの初年度の活動報告と2018年の体制についての発表がありました。
2018年はさらにタナック選手も加入しトヨタが本気でWRCを取りに行く体制が整いました。

WRC ヤリス GazooRacing WRC2017
続きを見る

アポロIEがイタリアのクレモナサーキットで公開テスト。レシプロエンジン健在

2017-11-23 524 Go Auto アポロIEがイタリアのクレモナサーキットで公開テスト。レシプロエンジン健在 写真・画像

世界でたったの10台限定で開発が進んでいるスーパーカー。
価格は3億円程度が想定されているスーパーカーで
気になるパワーユニットは、6.3リッターV12 エンジンで780馬力

ポロ アポロIE
続きを見る

NSX用リバティーウォークコンプリートキットが登場

2017-11-28 874 Go Auto NSX用リバティーウォークコンプリートキットが登場 写真・画像

ホンダNSXをさらにカスタムチューニグするなら、ランボルギーニやGT-Rなど様々なカスタムチューニングで有名なリバティウォークで決まり。
200万から300万までのコンプリートエアロキットはこちら

NSX リバティウォーク リバティ
続きを見る

有名スポーツカーの歴史をイラストで紹介するシリーズにトヨタ『スープラ』が登場!

2017-11-29 1409 Go Auto 有名スポーツカーの歴史をイラストで紹介するシリーズにトヨタ『スープラ』が登場! 写真・画像

ご存知有名スポーツカーの進化の歴史をイラストで辿る動画に遂にトヨタスープラが登場。
有名スポーツカーの歴史をイラストで紹介するシリーズにトヨタ『スープラ』が登場!       もともとセリカXXの北米名称であったスープラ。
北米から数えて4代と発表が待たれる新型スープラまでの30年にもわたる歴史をユニークなイラストとサウンドを交えて紹介している。
[...]

トヨタ スープラ セリカ 歴代スープラ
続きを見る

BMW Tokyo Bayで開催されたクルマの未来を語るCarTechイベント。2025年のクルマはどうなっているのか?

2017-11-25 618 Go Auto BMW Tokyo Bayで開催されたクルマの未来を語るCarTechイベント。2025年のクルマはどうなっているのか? 写真・画像

2017年11月25日 TechCrunch Tokyo2017の関連イベントCarTech「クルマの未来を語る」イベントが開催。
お台場にあるBMW Tokyo Bay で開催。
自動運転に向けた最先端技術に触れられるイベントの模様はこちらから

BMW イベント 自動運転 Cartech LiDer
続きを見る