フェラーリF1代表、SF21の向上を実感「直線スピードはもはや弱点ではない」

 プレシーズンテストを終えたフェラーリF1チームは、2021年型マシンSF21においてエンジンのパワーが向上し、ドラッグを減らすことができたため、ライバルチームと比較してロングストレートで大幅に不利な状況ではなくなったと感じている。

気になるニュースの詳細はこちら👇
詳しく記事の内容を見る

F1第1戦バーレーンGP(サクヒール)の関連記事まとめ

2021-03-17 14:40 87
AUTO SPORT webのニュースまとめ

ストーリー動画で見る

フェラーリ
F1
ビート