ホンダが初日最速、4台トップ10入り「ルーキー角田含む全員が順調。PUを最適化し予選で好結果狙う」と田辺TD【F1第1戦】

 2021年F1バーレーンGPの金曜、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンはフリー走行1=1番手/2=1番手、セルジオ・ペレスはフリー走行1=6番手/2=10番手だった。アルファタウリ・ホンダの角田裕毅はフリー走行1=14番手/2=7番手、ピエール・ガスリーはフリー走行1=7番手/2=9番手だった。

気になるニュースの詳細はこちら👇
詳しく記事の内容を見る

F1第1戦バーレーンGP(サクヒール)の関連記事まとめ

2021-03-27 08:11 160
AUTO SPORT webのニュースまとめ

ストーリー動画で見る

ホンダ
F1
TD