日本ではまだ比較的目にする機会の多いR32 GT-Rですが、北米においては「超レアカー」。 これは当時正規輸入がなされていなかったためで、よって「25年ルール」によって解禁された後にようやく北米に入るようになったことが理由です。 正規輸入がなかったのは、「直6エンジン」に起因して左ハンドル化が難しく、それを行ったところで「コストを回収できるだけの販売台数を見込めない」という判断から。

GT-R
#レビュー

2019-04-27 06:00 1079
Life in the FAST LANEのニュースまとめ
詳しく記事を読む