メルセデス・ベンツが新型CLAシューティングブレーク(ワゴン)を公開。 これは文字通り(4ドアクーペの)CLAをシューティングブレーク化したクルマですが、先代に比べて全長48ミリ、全幅が53ミリ拡大。 一方で全高は2ミリ低くなり、ホイールベースは30ミリ延長されるなど「低く、長く」なったことが新型CLAシューティングブレークにおけるスタイリング上の特徴です。

メルセデス・ベンツ
Sクラス
CLAシューティングブレーク

2019-03-07 17:00 93
Life in the FAST LANEのニュースまとめ
詳しく記事を読む