自動車・バイクニュース

ニュル最速5分19秒55!ポルシェ919ハイブリッドEVOが叩き出した新記録オンボード【動画】

2018-07-07 633 Go Auto
ニュル最速5分19秒55!ポルシェ919ハイブリッドEVOが叩き出した新記録オンボード【動画】 写真・画像

とにかく速すぎる、ポルシェ919ハイブリッド。

市販車からチューニングカーまでが競い合うニュルブルクリンクのコースレコードの新記録が圧巻のタイム。

もう5分切りも視野に入ってきたというから驚愕。

ニュル最速のポルシェが誕生



市販車からチューニングカーが、タイムを競うニュルブルクリンク。

全長約20.8km の北コースを使用して行われるタイムアタックは、山間部の地形や高低差を利用して作られたコースで、
車の全てのポテンシャルを計測するに十分なサーキットゆえに、ニュルでの最速ラップは、車のパフォーマンスを証明する上でも重視されているポイントとなっている

ニュルブルクルリンク


ニュルの最速記録が更新され話題となっている

更新された記録は、5分19秒55

記録を出したのは、ポルシェ919ハイブリッドEVO
ルマン24時間レースで優勝したマシン。
今回のニュルタイムアタックに合わせて、今までWECのレースレギュレーションで封印されていたパフォーマンスを排除し、
最強のレーシングカーとしてこのニュルに挑んだという。

そしてポルシェ956が持つニュルの記録6分11秒1を51秒も短縮してしまうタイムに全世界が驚愕したのが今回のこの記録である。

ニュル最速記録5分19秒を記録したポルシェ919ハイブリットEVO

ポルシェ919ハイブリッドEVOの出力は、
V4 710馬力のエンジンにモーター433馬力を搭載して合計で1143馬力を出力するモンスター級のパワーユニット。
マシンは軽量化され、ニュルに合わせてダウンフォースも強化して望んだとのこと

ニュル最速記録5分19秒を記録したポルシェ919ハイブリットEVO

バンピーな複合コーナーも驚異的なコーナリングスピードで激走。
車体もブレずにコーナリングできているポルシェ919ハイブリッドEVOのパフォーマンスの高さが垣間見られている


グランツーリスモSPORTSなどでもコースが収録されているので、
ニュルブルクリンクの難しさやタイムなど理解している人も多いことだろう。
そしてこの5分19秒で走行する貴重なオンボード映像が公開されている。
あたかも自分がニュルのコースを5分19秒で走った感覚を体験できるので是非動画をご覧ください。




ニュルブルクルリンクを5分19秒54の新記録で激走するポルシェオンボード映像


ニュルを走行するポルシェ919ハイブリッド EVO



ニュルブルクリンク ポルシェ ポルシェ919ハイブリッドEvo

おすすめの自動車・バイクニュース

クラシック・ポルシェ911をレストア&カスタム。「911ル・マン・クラシック」が限定10台で登場

2018-07-17 81 Life in the FAST LANE クラシック・ポルシェ911をレストア&カスタム。「911ル・マン・クラシック」が限定10台で登場 写真・画像

ポルシェ専門にてレストア/カスタムを行うポール・ステファンズが「911ル・マン・クラシック」を公開。
実車はル・マンで開催されるクラシックカーのみのレースにて披露されるそうですが、その後に受注を集め、限定10台にて販売を行う、とのこと。
「クラブスポーツ」「ライトウエイト」「ツーリング」スペックが用意され、仕様にもよりますが、その価格は3300万円くらい。

ポルシェ
続きを見る

メルセデスAMGはやはりポルシェ・ケイマンの対抗を発売?AMGプロジェクト・ワンそっくりというウワサ

2018-07-17 10 Life in the FAST LANE メルセデスAMGはやはりポルシェ・ケイマンの対抗を発売?AMGプロジェクト・ワンそっくりというウワサ 写真・画像

AMGがミドシップスポーツカーを発売するというウワサ。
これは次期メルセデス・ベンツSLC(旧SLK)と共通というか統合され、もちろん設計はAMGによるもので、スタイリングは「AMGプロジェクト・ワンそっくり」になる、とされています。
※メルセデスAMGは独自設計のモデルを拡大したい意向だと以前から伝えられている ただ、現時点では「ミドシップ」レイアウトは確定ではないと言われ、FRの可能性も残されている模様。

ポルシェ AMG ケイマン MG
続きを見る

とりあえず株買ってくる。値上がり益でポルシェ・ケイマンを買う計画を立ててみた

2018-07-17 31 Life in the FAST LANE とりあえず株買ってくる。値上がり益でポルシェ・ケイマンを買う計画を立ててみた 写真・画像

さて、株式投資にてポルシェ・ケイマン購入資金を獲得しようと検討中。
目標は700万円の利益(税金も考慮しなくてはならない)ですが、下記のようにポートフォリオを計画しています。
なお、市場は東京、NY、フランクフルトと分散し、為替リスク/市場リスクも考慮。
簡単なコメントとなっているものの、ぼくとしてはこのネタであれば一晩中でも語れるほどの検討

ポルシェ ケイマン
続きを見る

ポルシェが新型(フェイスリフト版)マカンのティーザー開始。発表は7月末、中国にて

2018-07-17 71 Life in the FAST LANE ポルシェが新型(フェイスリフト版)マカンのティーザー開始。発表は7月末、中国にて 写真・画像

ポルシェが新型マカン(フェイスリフト/マイナーチェンジ版)のティーザーキャンペーンを開始。
南アフリカでのテスト風景を収めたものですが、前後に僅かな偽装が施されているほかは比較的市販モデルに近い仕様だとも考えられます。
なお、このテスト地は標高3400メートルだとされ、「高地テスト」を行っているようですね。
ちなみにポルシェは昔から南アフリカ

ポルシェ マカン
続きを見る

ポルシェ マカン 改良新型、プロトタイプの画像を公開

2018-07-17 67 レスポンス ポルシェ マカン 改良新型、プロトタイプの画像を公開 写真・画像

ポルシェ・マカン改良新型のプロトタイプポルシェは7月16日、『マカン』(Porsche Macan)改良新型の、プロトタイプの画像を公開した。

マカンは2013年秋、ロサンゼルスモーターショー2013において、『カイエン』の下に位置するSU...

ポルシェ マカン
続きを見る

ポルシェ世界販売が新記録、3%増の13万台 2018年上半期

2018-07-17 61 乗り物速報 ポルシェ世界販売が新記録、3%増の13万台 2018年上半期 写真・画像

ポルシェ(Porsche)は7月12日、2018年上半期(1~6月)の世界新車販売の結果を発表した。
総販売台数は上半期の新記録となる13万0598台。
前年同期比は3%増だった。

ポルシェ
続きを見る

【動画】空冷エンジンのまま自然吸気で500馬力! シンガーが生み出した最強のポルシェ 911!お値段なんと約2億円

2018-07-16 318 ビークルナビ 【動画】空冷エンジンのまま自然吸気で500馬力! シンガーが生み出した最強のポルシェ 911!お値段なんと約2億円 写真・画像

シンガーといえば、964型のポルシェ 911をベースに超ハイクオリティなナロールックのレストモッドポルシェを製作していますが、そんなシンガーがF1のコンストラクターでもあるウィリアムズと手を組み最強のレストモッドポルシェを作り出しました。
カーボンなどを多用したボディに加え、極めつけは500馬力まで自然吸気のままパワーアップした4.0Lの空冷フラット6エンジンです。
早くこのエンジンサウンドを聞いてみたいですね。


ポルシェ エンジン 動画 最強 自然 空冷 値段 まま 吸気 シンガー
続きを見る

シャシーナンバーは”911”。シグナルイエローのポルシェ「カレラGT」が約1.3億円にて販売中

2018-07-16 17 Creative Trend シャシーナンバーは”911”。シグナルイエローのポルシェ「カレラGT」が約1.3億円にて販売中 写真・画像

ある意味”世界に一台だけ”の「カレラGT」が登場 ポルシェのスーパースポーツモデル「カレラGT」が中古市場にて販売中。
「カレラGT」は、1998年にル・マン24時間耐久レースにて...

ポルシェ 中古車 カエラGT
続きを見る

ジンガー・ポルシェ911DLSの価格は2億円!RUF CTRの”倍”、その費用はどこにかかっている?

2018-07-16 363 Life in the FAST LANE ジンガー・ポルシェ911DLSの価格は2億円!RUF CTRの”倍”、その費用はどこにかかっている? 写真・画像

トップギアがあの「ジンガー"DLS"」を動画にて紹介。
ジンガーDLSは、ポルシェのレストアそしてカスタムで有名なジンガー・ビークル・デザインが「ポルシェ911」を再解釈したコンプリートカーで、ベースは964世代の911。
これにウィリアムズ、そしてポルシェの元エンジニアであるハンス・メツガー氏と共同開発した空冷エンジン(4リッター500馬力)を搭載したことにより、かつてないパフォーマンスを持つ車両に。


ポルシェ
続きを見る

【グッドウッド】ポルシェ911スピードスターコンセプトも登場。ヒルクライムを走る!

2018-07-15 78 Life in the FAST LANE 【グッドウッド】ポルシェ911スピードスターコンセプトも登場。ヒルクライムを走る! 写真・画像

ポルシェがグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード(FOS)にて「911スピードスターコンセプト」を公開。
これはポルシェの「70周年記念モデル」として公開されたもので、現時点では「ワンオフ」。
今回のFOSでは911スピードスターコンセプトの実車公開にあわせて市販モデルも発表されると見られていたものの、今のところその公表は無いようです。
なお、ポル


ポルシェ ルクラ スピードスター
続きを見る

ポルシェのサプライヤーがリーク。「ミッションE(タイカン)クロスツーリスモは2021年に生産開始」

2018-07-15 383 Life in the FAST LANE ポルシェのサプライヤーがリーク。「ミッションE(タイカン)クロスツーリスモは2021年に生産開始」 写真・画像

ポルシェは「ミッションE」の名称を「タイカン」として発売すると発表しましたが、そこで気になるのが「ミッションEクロスツーリスモ」。
この名称も「タイカン クロスツーリスモ」となるのか、はたまた個別の名称が与えられるのかは不明ではあるものの、「パナメーラ / パナメーラ スポーツツーリスモ」というシリーズ性を感じさせるネーミングがなされた


ポルシェ
続きを見る

ポルシェ718ケイマンの購入検討開始。中古か新車か、仕様やボディカラー、カスタムは?

2018-07-15 24 Life in the FAST LANE ポルシェ718ケイマンの購入検討開始。中古か新車か、仕様やボディカラー、カスタムは? 写真・画像

さて、現在718ケイマンの購入を検討中。
先日試乗したケイマンの感触があまりに良かったからですが、ぼくの人生においてポルシェは非常に重要な存在で、やはりガレージにポルシェがないのは「ちょっと寂しい」とも考えていて、このあたりでポルシェ浪人を卒業しないとな、とも考えています。
なお、最後に乗ったポルシェは「981ボクスター」で、2015年まで所有。
その次に購入したのはなぜか「BMW i3」。

ポルシェ ケイマン 718ケイマン
続きを見る

「もしも」系CG4連発。「ポルシェ・タイカンGT」「フェラーリ488FXX K」「DBSスピードスター」ほか

2018-07-15 51 Life in the FAST LANE 「もしも」系CG4連発。「ポルシェ・タイカンGT」「フェラーリ488FXX K」「DBSスピードスター」ほか 写真・画像

ポルシェは先日、ミッションEの市販モデルにつき、その名称を「タイカン(Taycan)」に決定したというアナウンスを行っていますが、今回CGアーティスト、Aksyonov Nikita氏がそのタイカンのスポーティーバージョンをレンダリングにて表現。
なお「タイカン」はユーラシア由来の名称で、「生き生きとした若い馬」を表すとしており、マカン(虎)に続いて生き物を意識したネーミングとなっています。

フェラーリ ポルシェ スピードスター
続きを見る