自動車・バイクニュース

ランボルギーニウラカンNewsランボルギーニ・ウラカン・ペルフォルマンテ・スパイダーのコンフィギュレーター公開(1)。ボディカラー編

2018-03-16 89 Life in the FAST LANE

ランボルギーニウラカンNewsランボルギーニ・ウラカン・ペルフォルマンテ・スパイダーのコンフィギュレーター公開(1)。ボディカラー編

ランボルギーニがウラカン・ペルフォルマンテ・スパイダーの簡易カーコンフィギュレーターを公開。

すでにウラカン・ペルフォルマンテ・スパイダーの日本語ページも公開されていますが、最近のランボルギーニはワールドプレミアとほぼ同時に日本語ページも公開されるようになっており、ちょっと前までのランボルギーニからすると信じられないほどの飛躍です(そんなに前でなくとも、公式ページが無い時期もあったくらい)。

さらに見る(外部サイトへ移動)
ランボルギーニ ウラカン スパイダー

おすすめの自動車・バイクニュース

ポーランドにてランボルギーニ「ウルス」が早くもクラッシュ。プジョーにオカマを掘られる

2018-07-15 86 Creative Trend ポーランドにてランボルギーニ「ウルス」が早くもクラッシュ。プジョーにオカマを掘られる 写真・画像

恐らく世界で一番最初のクラッシュ ポーランドにて、ランボルギーニ初のSSUVモデル「ウルス」が早くもクラッシュ。
事故の詳細としては、プジョーのエントリーモデル「106」が、ランボ...

プジョー ランボルギーニ 事故 ウルス ラッシュ ポーランド
続きを見る

ランボルギーニが2018年上半期に過去最高の販売を記録。2015年のほぼ4倍というハイペースで成長

2018-07-15 52 Life in the FAST LANE ランボルギーニが2018年上半期に過去最高の販売を記録。2015年のほぼ4倍というハイペースで成長 写真・画像

ランボルギーニが2018年の1月から6月までに2,327台を販売し、半期の販売台数としては過去最高を記録した、と発表。
販売が伸びたのは「ウラカン」で、これは11%(204台)増の1,604台とのこと。
なおアヴェンタドールは昨年並みの673台で、ウルスはこの期間における納車はまだ(一般顧客向けが生産されていないので)ゼロにとどまっています。

ランボルギーニ
続きを見る

世界に一台、日本限定ランボルギーニ・アヴェンタドールS ”風” を見てきた!

2018-07-15 364 Life in the FAST LANE 世界に一台、日本限定ランボルギーニ・アヴェンタドールS ”風” を見てきた! 写真・画像

ランボルギーニは昨年に「日本への正規輸入50周年」を記念し、アヴェンタドールSロードスターの特別バージョン"アヴェンタドールSロードスター 50th Japan アニバーサリー・エディション"を5台限定にて発売すると発表していますが、その5台それぞれの仕様は「個別」つまり5台全部が異なるデザイン。
日本を象徴する「水」「地」「風」「空」「火」という5つの


ランボルギーニ アヴェンタドール
続きを見る

ランボルギーニ世界販売11%増、新記録 2018年上半期

2018-07-14 87 レスポンス ランボルギーニ世界販売11%増、新記録 2018年上半期 写真・画像

ウラカンLP580-2ランボルギーニは7月13日、2018年上半期(1~6月)の世界新車販売の結果を公表した。
総販売台数は、上半期の新記録の2327台。
前年同期比は11%増と2桁増を達成した。

全販売台数2327台のうち、『ウラカン』が最多...

ランボルギーニ
続きを見る

後輪駆動化されたランボルギーニ「ムルシエラゴ」が登場。ADV.1ホイール装着でスポーティに【動画有】

2018-07-14 368 Creative Trend 後輪駆動化されたランボルギーニ「ムルシエラゴ」が登場。ADV.1ホイール装着でスポーティに【動画有】 写真・画像

かなり稀な「ムルシエラゴ」が登場 2001年から2010年まで製造されたランボルギーニのフラッグシップモデル「ムルシエラゴ」。
過去10年間で4,099台を生産し、その後の後継モデルとして「アヴェンタドール」が登場しました。
「ムルシエラゴ」は、ランボルギーニがアウディ傘下になってから最初に販売されたモデルではありますが、エントリーモデルの「ガヤルド」に


ランボルギーニ ムルシエラゴ
続きを見る

ランボルギーニが2018年上半期の販売台数2,327台を達成。「ウルス」含めれば間違いなく年間6,000台突破

2018-07-14 61 Creative Trend ランボルギーニが2018年上半期の販売台数2,327台を達成。「ウルス」含めれば間違いなく年間6,000台突破 写真・画像

ランボルギーニの成長はまだまだ止まらない ランボルギーニが、2018年半期(1月~6月)の販売台数を発表。
今年上半期の販売台数は2,327台を達成し、この記録は2013年の"年間"販売台数となる2,121台を上回る結果となり、恐らく今年の年間販売台数も前年を大幅に上回る記録を作ることになるでしょう。
なお、これだけの販売台数を大きく占めたのは、やはりエントリ

ランボルギーニ
続きを見る

ランボルギーニ乗ってる金持ちアピール人見るたびにおもうんだけどさぁ…

2018-07-12 30 乗り物速報 ランボルギーニ乗ってる金持ちアピール人見るたびにおもうんだけどさぁ… 写真・画像

ランボルギーニって金持ちアピール激しい成金が乗ってそうなんだよなぁ ランボルギーニはカッコいいのに 例えばランボルギーニ持っててそれ+ホンダのスポーツカーとか乗ってれば車好きなんだなって思うけどね

ランボルギーニ
続きを見る

ランボルギーニ・アヴェンタドール、ヴェネーノ、チェンテナリオにリコール。「ダウンシフト時にエンストの可能性」

2018-07-12 91 Life in the FAST LANE ランボルギーニ・アヴェンタドール、ヴェネーノ、チェンテナリオにリコール。「ダウンシフト時にエンストの可能性」 写真・画像

現在ランボルギーニでは「アヴェンタドール」「ウラカン」「ウルス」といったラインアップがありますが、「ウルス」についてはプラットフォームがポルシェ・カイエンやベントレー・ベンテイガ、アウディQ8等と同じ「MLB EVO」。
エンジンもチューニングこそ違えどこれらと共通の「V8ツインターボ」で、その他のコンポーネント、パーツを多く共有。
ウラカンもそれ

ランボルギーニ アヴェンタドール
続きを見る

これ覚えてる?ランボルギーニ「ディアブロ」の後継予定だった「カント・コンセプト」【動画有】

2018-07-12 375 Creative Trend これ覚えてる?ランボルギーニ「ディアブロ」の後継予定だった「カント・コンセプト」【動画有】 写真・画像

コンセプトカー「カント」のデザイナーは何と日本人! ランボルギーニのフラッグシップモデル「ディアブロ」の後継モデルといえば「ムルシエラゴ」ですが、元々後継モデルとして登場予定だったのがザガートの原田則彦 氏がデザインした「カント・コンセプト(P147)」でした。
1990年代後半までに、「ディアブロ」が製造されて10周年に近づき、ランボルギーニは新た


ランボルギーニ ディアブロ
続きを見る

ランボルギーニ「アヴェンタドール/チェンテナリオ/ヴェネーノ」にリコール。シフトダウンするときにエンジンが停止する恐れ有り

2018-07-11 28 Creative Trend ランボルギーニ「アヴェンタドール/チェンテナリオ/ヴェネーノ」にリコール。シフトダウンするときにエンジンが停止する恐れ有り 写真・画像

アメリカにて納車されているランボルギーニにリコール ランボルギーニのフラッグシップモデル「アヴェンタドール」等にリコール。
リコール内容によると、排気量6.5L V型12気筒自然吸気エンジン&7速シングルクラッチトランスミッションを搭載するモデルに関して、低回転から自動的にダウンシフトするときに突如としてエンジンが停止する恐れがあるとしてアメリ

ランボルギーニ アヴェンタドール
続きを見る

ランボルギーニ「ウラカン・ペルフォルマンテ」と同じパワー?謎のアウディ「R8GT」の開発車両をキャッチ【動画有】

2018-07-11 401 Creative Trend ランボルギーニ「ウラカン・ペルフォルマンテ」と同じパワー?謎のアウディ「R8GT」の開発車両をキャッチ【動画有】 写真・画像

やはり「R8GT」は登場する?またもや開発車両が登場 アウディのフラッグシップハイパフォーマンスモデル「R8」のハードコアモデルと思わしき「(仮)R8GT」の開発車両がキャッチされています。
車両を確認しての通り、フロントエンドを横切るような形でカモフラージュが施され、クォーターパネルやサイドスカートにも同様のカモフラージュが確認できます。
フロント


アウディ ランボルギーニ ウラカン
続きを見る

ランボルギーニ「ウラカン・ペルフォルマンテ」が大炎上で完全廃車に。その驚くべき原因とは?【動画有】

2018-07-09 127 Creative Trend ランボルギーニ「ウラカン・ペルフォルマンテ」が大炎上で完全廃車に。その驚くべき原因とは?【動画有】 写真・画像

何とも悲惨すぎる「ウラカン・ペルフォルマンテ」の炎上 アメリカにて開催されたゴールドラッシュラリーのイベント中、ミズーリ州のセントルイスを経由してガソリンスタンド(Mobil)にて給油していたブルーカラーのランボルギーニ「ウラカン・ペルフォルマンテ」が大炎上し、完全廃車となる事故が発生。
火災の原因は? 今回の事故の原因は、ランボルギーニ「ウラ

ランボルギーニ ウラカン
続きを見る