2021年TCRヨーロッパに向け、チーム体制が続々確定。オモラ、ジロラミらが引き続き参戦

 WTCR世界ツーリングカー・カップへのステップアップ・ラダーとしても機能する、TCR規定のリージョン選手権最高峰、TCRヨーロッパ・シリーズに参戦するチームの体制が続々とアナウンスされ、PSSレーシングはヴィクトル・ダビドフスキーに加えてフランコ・ジロラミを起用してのフル参戦プログラムを発表した。一方、ヤニック・モータースポーツにはチェコ共和国出身のヤングレーサー、ヤーヒム・ガラシュのチームメイトにスロバキア出身の実力者マット・オモラが加入。新たにジャンタール・チームのエントリー名で参戦することが決まった。

気になるニュースの詳細はこちら👇
詳しく記事の内容を見る

TCRジャパン 2021 (富士スピードウェイ)の関連記事まとめ

2021-03-29 11:11 160
AUTO SPORT webのニュースまとめ

ストーリー動画で見る

ヨーロッパ
ミラ