フォーミュラドリフト 2019 勝者はバッキーズ(S15) 第1戦カリフォルニア

2019年のフォーミュラドリフト開幕戦カリフォルニア(ロングビーチ)。32台のトーナメント戦の勝者は、ドリフト仕様の日産のS15のバッキース


フォーミュラドリフト 2019第1戦カリフォルニア(ロングビーチ)


2019第1戦カリフォルニア(ロングビーチ)
4月7日(日) に行われたTOP32の追走ドリフトバトルを制したのは、
バッキース
カリフォルニアロングビーチのドリフトコースは、
ストリートコースで行われるドリフトコース。車幅は拾いが、ラインはだいたい決まっている


映像で見るだけではわからない、プロドリフトドライバーのハンドルさばきと、アクセルワークがこれ。
普通のレーサーとは違ったマシンコントロールが必要なだけに動きも複雑


TOP32の追走バトル 引用元:フォーミュラドリフト
全ての追走バトルがたっぷり見れる
フォーミュラドリフト開幕戦カリフォルニア ロングビーチのライブ放送(4:00:04)


ドリフトバトルのトップ10がこちら

1位 Aurimas Bakchis
2位 Forrest Wang

決勝の追走バトル Bakchis vs Wang
2台とも日産のS15シルビア。
大迫力のドリフトバトルにつきものなほど、白煙をあげまくり、後追いはふり。
かと思いきや、そこはプロのドリフトドライバー。
白煙で見えなくても、しっかりとした



3位 Chris Forsberg

Forsberg(日産フェアレディZ)vs Chelsea Denofa(フォードマスタング)


4位 Fredric Aasbo
5位 Matt Field
6位 James Deane

James Deane vs Fredric Aasbo
日本では珍しいTOYOTA カローラのドリフト仕様車(Fredric Aasbo)



7位 Piotr Wiecek
8位 Justin Pawlak

Justin Pawlak vs Bakchis
フォーミュラドリフト的にはフォードのマスタングがドリフトしている感じがアメリカで行われるドリフト大会っぽい



9位 Daijiro Yoshihara
10位 Chelsea Denofa
11位 Vaughn Gittin Jr
12位 Michael Essa
13位 Ryan Litteral
14位 Travis Reeder
15位 Dean Kearney

Dean Kearneyの900馬力にチューニングされたダッジ・バイパー


16位 Ken Gushi

Ken Gushi(トヨタ 86)とMatt Coffman(日産240SX)


17位 Ryan Tuerck
18位 Matt Coffman
19位 Jhonnattan Castro
20位 Alex Heilbrunn
21位 Alec Hohnadell
22位 Mitch Larner
23位 Kazuya Taguchi
24位 Dan Burkett

Dan Burkett(トヨタ80スープラ)とカローラの追走バトル
D1グランプリでは見られない対決



25位 Patrick Goodin

Patrick Goodin(黒いS15シルビア)とChelsea Denofa



26位 Dirk Stratton
27位 Taylor Hull
28位 Federico Sceriffo
29位 Sebastien Gauthier
30位 Austin Meeks
31位 Kyle Mohan
32位 Jeff Jones

メーカー別のランキングは、
1位 NISSAN
2位 TOYOTA
3位 FORD
4位 CHEVROLET
5位 BMW
6位 DODGE
7位 MAZDA
8位 FERRARI

フォーミュラ・ドリフトロングビーチ(カリフォルニア)の関連記事まとめ

2019-04-07 10:34 568 気になる車・バイクニュースのニュースまとめ

ストーリー動画で見る