千葉県にて、リバティーウォーク(LB Performance)仕様に過激カスタムされた日産「GT-R」を含むカスタム車両を所有するオーナー達に対し、好意的に職質する警察官が大きな話題になっています。 パッと見、若そうにも見える千葉県警の警察官ですが、相当に日産「GT-R」が好きなのか「この車ヤバいね~」と興味を持ちながら、オーナー達が気分を害さないように車を褒めつつ適度に職質している姿が見受けられます。 「GT-R」のオーナーが、「乗ってみますか?」とススめるも、その辺りは警察官もしっかりと一線を引きながら確認しないといけない流れを抑えているところは更に好感が持てますね。 こうしたカスタム車両だけを見て、一方的にマイナスイメージで捉える警察官も多く見受けられますが、人間味があり親近感を持てる警察官もいると思えると何だか和みある動画だなぁと感じたりします。 それでは聞いてください!もしも職務筆問して来た警察官がGTR好きだったら

#日産 #GT-R #リバティ

2018-05-20 19:50 109
Creative Trendのニュースまとめ
詳しく記事を読む