ベントレーの新CEO、エイドリアン・ホールマーク氏が「我々の顧客に関し、環境意識が急速に高まっている」とコメント。 これは同氏がBloombergに語ったもので、「もはやエコフレンドリーという概念はこれから20年のプロダクト・プランにとっては欠かせない要素だ」とのこと。 つまり、ベントレーの顧客はより環境負荷の低い車を望んでいるということですが、ベントレーは以前に「非レザー」内装についても対応を開始すると述べており、これはベジタリアンや、一歩進んだ「ヴィーガン」への対応を考慮したもので、所得の高い人ほどエコ・フレンドリーであったりベジタリアン/ヴィーガンの可能性が高い、という調査に基づいているようですね。

#ベントレー #コンチネンタルGT #コンチネンタル

2018-04-29 19:00 102
Life in the FAST LANEのニュースまとめ
詳しく記事を読む