どの自動車メーカも、来月3月初めより開催のスイス・ジュネーブモーターショー2018に向けて続々と新たなプロダクションモデルの発表準備に追われていますが、日産がこの度発表する新型「アルティマ」は、3月末より開催のアメリカ・ニューヨークオートショー2018に向けて準備を進めている模様。 っというのも、今回アメリカ・カリフォルニア州サンフランシスコにて、一人のユーザーが最新モデルと思われる「アルティマ」の開発車両をキャッチしているのですが、この個体はほぼ一から再設計が行われるとのことで、以前に「Vモーション2.0・コンセプト」として公開された個体をベースに3月28日に正式デビューすることが確定しています。 フロントデザインははっきりと確認できないものの、フロントフェイスは大胆なデザインに変更されるとのことで、日産のシンボルともいえるVモーショングリルが適用されることは間違いなさそう。 また、ダイナミックなルーフラインや拡張されたホイールベース、そして「マキシマ」からのスタイリング要素を引継ぎ、大型且つスポーティなフラッグシップサルーンとして登場が期待されます。 インテリアについては、特にキャッチはされていないものの、より質の高い素材とモダンなデザインへとアップグレードされる予定で、ホンダ「アコード」のような独立式のインフォテイメントシステムも採用されるのだとか。 パワートレインについては、まだまだ不明となる部分は多いものの、噂によれば排気量2.5L 直列4気筒エンジン(最高出力179hp/最大トルク239Nm)、排気量3.5L V型6気筒エンジン(最高出力270hp/最大トルク339Nm)をラインナップするとの情報もありますが、もしかするとターボチャージャー付となる直4エンジンや、全く新しいハイブリッドエンジンもラインナップされるかもしれません。 【All-new Nissan Altima to make its global debut at the 2018 New York International Auto Show】 Reference:CARSCOOPS 日産「アルティマ」と言えば… 関連記事:※オブジェではありません。日産「アルティマ」が歯医者の2階に突っ込む事故が発生、しかもドライバは麻薬を使用【動画有】(2018/1/17投稿)

#日産

2018-02-19 18:49 閲覧数: 383
Creative Trendのニュースまとめ
詳しく記事を読む