自動車ニュース

ニューヨークにてメルセデスベンツAMG「C63」ドライバが警官を轢き逃げ。そのまま逃走している模様【動画有】

2018-01-16 16:27 閲覧数:392 ニューヨークにてメルセデスベンツAMG「C63」ドライバが警官を轢き逃げ。そのまま逃走している模様【動画有】

アメリカ・ニューヨークタイムズスクエアにて、1月13日(土)の午後11時45分頃にブラックカラーのメルセデスベンツAMG「C63」がバーンアウトしながら急加速したりなどの危険運転を繰り返していたところ、目の前にいるニューヨーク市警察NYPD(New York City Police Department)の警察官に停められますが、ドライバはその指示を完全無視しそのまま警察官を轢き逃げ→逃走するというとんでもないシーンが公開されています。 轢き逃げされた警察官は病院に運ばれ、命に別状はありませんでしたが、背中や腕、右脚、右腰に軽傷を負ったとのことです。 一方の轢き逃げ犯は、大渋滞となっているウェスト42番通りを縫うように逃げるも、路上は大パニック状態に。 しかも、途中で「C63」を降りては他のクルマに移り込むことで警察官からスムーズに逃げていきます。 結果的に犯人は逃走し、現在も身元は調査中ではありますが、路上に投げ捨てられた「C63」のナンバープレートから身元を洗い出しているため、捕まるのも時間の問題ではないかと思われますね。 【Mercedes AMG Attempts to Run Over Cop in Times Square (HD Original) || ViralHog】 ちなみに、こちらは過去にニューヨークで起きたフェラーリ「458スパイダー」の駐禁処理風景。 一時的に路駐していたフェラーリオーナーですが、運悪くNYPDに路駐違反で切符を切られてしまいます。 しかし、フェラーリオーナーは一時的にしか駐車していないという理由から、すぐさまエンジンを掛けて逃げようとするも、警察官はそれにブチ切れてしまい、運転席側のドアに拳を一発。 それにビビってしまったオーナーは、強制的に車から降ろされ、無理やり取り押さえられるというちょっとやり過ぎ?な行為に。 ただ不思議なことに後ろに停めているSUVはナゼか駐禁扱いにはなっていない様子(もしかしたら警察車両なのかも?)ですが、いずれにしてもフェラーリオーナーと一緒にいた彼女とってはちょっと可哀相ではありますね。 【Ferrari 458 Spider Runs Over Cop】 Reference:CARSCOOP

元の記事を読む  Creative Trendのニュースまとめ

#AMG #MG

関連する自動車・バイクニュース 関連ニュース

新着の自動車・バイクニュース 新着ニュース

良く読まれている自動車・バイク記事 良く読まれている車・バイクニュース

SNSフォローお願いします!

GooAutoのFacebookページ Facebook

GooAutoのTwitterページ Twitter