野尻智紀が開幕戦のPPを獲得。昨年王者山本尚貴がQ1敗退の波乱【スーパーフォーミュラ第1戦予選】

 4月3日、2021年の全日本スーパーフォーミュラ選手権の第1戦が開幕を迎えた。14時40分から行われた公式予選は、ディフェンディングチャンピオン山本尚貴(TCSNAKAJIMARACING)のQ1敗退から始まる衝撃の展開となった。ルーキーたちが続々と速さを見せつけていくなか、昨年の最終戦で富士スピードウェイのコースレコードを更新した野尻智紀(TEAMMUGEN)が、再び驚速ぶりを披露して開幕戦のポールポジションを獲得した。

気になるニュースの詳細はこちら👇
詳しく記事の内容を見る

スーパーフォーミュラ第1戦(富士スピードウェイ)の関連記事まとめ

2021-04-03 16:37 107
AUTO SPORT webのニュースまとめ

ストーリー動画で見る

F1
スーパーフォーミュラ