スーパーフォーミュラ・ライツ富士合同テストは佐藤蓮が2日連続のトップタイム

 3月25日、富士スピードウェイで全日本スーパーフォーミュラ・ライツ選手権の合同テスト2日目が行われた。9時から行われた午前のセッション2は、途中今田信宏にシートを譲った佐々木大樹(B-MAXENGINEERING)のタイムがトップタイムに。14時から行われた午後のセッション3は佐藤蓮(TODARACING)が首位で、佐藤の1分32秒805が総合のトップタイムとなった。

気になるニュースの詳細はこちら👇
詳しく記事の内容を見る

スーパーフォーミュラ第1戦(富士スピードウェイ)の関連記事まとめ

2021-03-25 20:48 127
AUTO SPORT webのニュースまとめ

ストーリー動画で見る