MOTUL AUTECH GT-Rが最速タイムを記録。スーパーGT富士公式テスト1日目午前セッション1

 3月27日、2021年シーズンのスーパーGT開幕を前にした最後の公式テストが富士スピードウェイでスタートした。気温12.4度、路面温度が28.2度という肌寒さも感じさせるコンディションのなか、10時から行われたセッション1ではMOTULAUTECHGT-Rがトップタイムをマーク。2番手にauTOM’SGRSupraが、3番手にKeePerTOM’SGRSupraが続いた。GT300クラスはディフェンディングチャンピオンのリアライズ日産自動車大学校GT-Rがトップタイムをマークしている。

気になるニュースの詳細はこちら👇
詳しく記事の内容を見る

スーパーGT公式テスト富士スピードウェイの関連記事まとめ

2021-03-27 13:00 147
AUTO SPORT webのニュースまとめ

ストーリー動画で見る