「2021年F1マシンはほとんど遅くなっていない」とピレリは分析。奪われたダウンフォースの半分がすでに回復

 F1タイヤサプライヤーのピレリは、プレシーズンテストの分析を基に、2021年のルール変更にもかかわらず、今年のマシンには昨年と同等のタイムを出す力がありそうだと述べている。

気になるニュースの詳細はこちら👇
詳しく記事の内容を見る

F1第1戦バーレーンGP(サクヒール)の関連記事まとめ

2021-03-18 16:15 95
AUTO SPORT webのニュースまとめ

ストーリー動画で見る

F1
タタ