またまた登場、フェラーリ70周年限定「ワンオフの488スパイダー」。1957年の250テスタロッサをイメージしたカラーリング”ザ・シルバーフォックス”

なお、この488スパイダー「ザ・シルバーフォックス」のデザインモチーフは1957年に数々のレースを制した"250テスタロッサ(TR)スパイダー・スカリエッティ"。 3リッターV12エンジン(240馬力)をフロントに積み、トランスミッションは4速マニュアル、駆動輪は後輪のみ、最高速度は270km/h。 エンジンのヘッドカバーがレッドにペイントされていたことから「赤い頭=テスタロッサ」と命名されています。

気になるニュースの詳細はこちら👇
詳しく記事の内容を見る

2020-01-09 09:05 115
Life in the FAST LANEのニュースまとめ

ストーリー動画で見る

フェラーリ
テスタロッサ
スパイダー
#488スパイダー