【動画で見るから分かりやすい!】F1 2019年シーズン第11戦ドイツGP。気になる予選結果ポールポジションは、ルイス・ハミルトン(メルセデス)、2番手フェススタッペン(レッドブル)、3番手ボッタス(メルセデス)。母国グランプリのベッテルは最後尾スタート。気になるF1ドイツGP予選

F1第11戦ドイツGP予選



気になるF1第11戦ドイツグランプリの予選結果。


ポールポジションは、
メルセデスのルイスハミルトン


ルイス・ハミルトンの予選タイムは、1分11秒767
唯一の11秒




サーキット:ホッケンハイムリング
距離は、4.474km
周回数は67周
ラップレコードは、1分13秒789[2004年]

予選日のサーキットコンディションは、晴れ




2019年F1第11戦ドイツGP予選結果

2019年F1第11戦ドイツGP予選結果


2019年F1グランプリ 第11戦ドイツGPに関する記事は、こちらのF1グランプリ2019第11戦ドイツグランプリにまとめてあります。

予選結果は、こちら公式サイト


ポールポジションを獲得したのは、
メルセデスのルイス・ハミルトン

2位に、Redbullのフェルスタッペン。

そして3番手にメルセデスのボッタス。


決勝レースは、
決勝:07月28日(日) 21:30~25:00


F1を生放送で見たい方は、こちらの2019年F1第11戦ドイツGPテレビ放送・ネット配信予定にてご確認ください。

■ F1 ドイツグランプリ 予選ハイライト



■ F1 ドイツグランプリ ポールポジションのオンボード映像



F1第11戦ドイツGP予選結果



1位
ルイス・ハミルトン(メルセデス)

2位
マックス・フェルスタッペン(レッドブル)

3位
バルテリ・ボッタス(メルセデス)

4位
ピエール・ガスリー(レッドブル)

5位
キミ・ライコネン(アルファロメオ)

6位
ロマン・グロージャン(ハース)

7位
カルロス・サインツ(マクラーレン)

8位
セルジオ・ペレス(レーシングポイント)

9位
ニコ・ヒュルケンベルグ(ルノー)

10位
シャルル・ルクレール(フェラーリ)

11位
アントニオ・ジョビナッツィ(アルファロメオ)

12位
ケビン・マグヌッセン(ハース)

13位
ダニエル・リカルド(ルノー)

14位
ダニール・クビアト(トロロッソ・ホンダ)

15位
ランス・ストロール(レーシングポイント)

16位
ランド・ノリス(マクラーレン)

17位
アレクサンダー・アルボン(トロロッソ・ホンダ)

18位
ジョージ・ラッセル(ウィリアムズ)

19位
ロバート・クビサ(ウィリアムズ)

20位
セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)

F1第11戦ドイツGPプラクティスの様子



■ F1 ドイツグランプリ フリープラクティス1ハイライト



■ F1 ドイツグランプリ フリープラクティス2ハイライト



■ F1 ドイツグランプリ フリープラクティス3ハイライト


F1
GP2
動画
メルセデス
ベッテル
ルイス・ハミルトン
#ドイツ スタート
#最後 #戦 ダート
いす
#F1

F1第11戦ドイツGP(ホッケンハイム)の関連記事まとめ

2019-07-28 13:00 759
Go Autoのニュースまとめ
ストーリー動画で見る