2019年ル・マン24時間(FIM EWC)優勝はKAWASAKI、2位HONDA、3位SUZUKI、4位YAMAHAと日本メーカーが上位を独占

2019年ル・マン24時間(FIM EWC)優勝はKAWASAKI、2位HONDA、3位SUZUKI、4位YAMAHAと日本メーカーが上位を独占

掲載日 2019-05-12 10:22

2019年ル・マン24時間(FIM EWC)優勝はKAWASAKI、2位HONDA、3位SUZUKI、4位YAMAHAと日本メーカーが上位を独占

2019年FIM 世界耐久選手権第2戦ル・マン24時間。気になるFIM 世界耐久選手権第2戦ル・マン24時間のレース結果は、#11 SRC カワサキ・フランス、2位に#111 Honda Endurance Racing、3位に#2 Suzuki Endurance Racing Team。


2019年FIM 世界耐久選手権第3戦スロバキア8時間 レース結果


2019年 FIM 世界耐久選手権第3戦スロバキア8時間

■ レース日程
日程:2019年5月11日(土)19:00~12日(日)4:00

8時間の長い戦いのレース結果は、
優勝は、
#7 YART ヤマハ
ブロック・パークス、マービン・フリッツ、ニッコロ・カネパ


2位
#2 Suzuki Endurance Racing Team
ヴィンセント・フィリッペ、エティエヌ・マッソン、グレッグ・ブラック

3位
#1 F.C.C. TSR ホンダ・フランス
ジョシュ・フック、フレディ・フォレイ、マイク・ディ・メグリオ

4位
#13 WEPOL Racing(YAMAHA)
シェリダン・モライス、ダニエル・ウェッブ、マイケル・ラバティ

5位
#333 VRD Igol Pierret Expériences
フローリアン・アルト、フローリアン・マリノ、ザビエル・シメオン

詳しいレース結果は、こちら公式リザルト

2019年FIM 世界耐久選手権第3戦スロバキア8時間 決勝レース


伝統のル・マン式スタートでスタートした8時間レース


#7のヤマハと#111 ホンダのトップ争いの中
#111ホンダがコースアウトして転倒



#111 ホンダの追い上げ


#8 カワサキの転倒


#7 YART ヤマハが優勝


2019年FIM 世界耐久選手権第3戦スロバキア8時間 予選


予選のダイジェスト映像がこちらです。


オンボード映像

#yamaha suzuki
#honda ル・マン
Kawasaki
#上 fim
#24時間 #日本 優勝
24時間
AMA

カー
#メーカー #  #ル・マン24時間 #ル・マン #2019年 #EWC

FIM EWC第3戦スロバキアリンク8時間の関連記事まとめ

ル・マン式スタート2014年のFIMスーパーストック1000カップ 2019-05-12 10:22 501 Go Autoのニュースまとめ

ストーリー動画で見る

関連ニュース

この記事に関連する乗り物ニュースまとめ

バズっている話題の乗り物ニュース

SNSで話題になっている乗り物ニュース

記事をもっと見る

乗り物ニュース速報

最新の自動車・バイクニュース一覧

記事をもっと見る

GoAuto公式Twitter

安心と信頼のフォロワー8万人以上!
毎日車・バイク動画を投稿!
月間1000万のアクセス数!
車、バイク好きが集まる!
広告Tweet一切なし!

最新のレース情報や車・バイク好きの感性が上がる動画を毎日配信中です。ぜひフォローして応援してください。

新車情報、モータースポーツ、イベント情報など車・バイクで知りたいことがあれば、こちらから検索してみてください。