ランボルギーニ・ウラカンのタイヤにクラックが発生。 正確にいうならば、ちょっと前から発生しているクラックが「拡大」してきた、ということになります。 なお、このクラック(ひび割れ)の原因は「経年劣化」「オゾン」「紫外線」だとされ、これがタイヤ内部の「コード」に達すると非常に危険だと言われていますね。

ランボルギーニ
ウラカン

2019-01-05 13:00 127
Life in the FAST LANEのニュースまとめ
詳しく記事を読む