ポルトフィーノはぼくの考える「もっともイケてるフェラーリ」であり、同時に「もっとも欲しいフェラーリ」でもあります。 ぼくは「ミッドシップスーパーカー」という観点だとランボルギーニに軍配をあげており(つまりフェラーリはランボルギーニの代替ではなく、ランボルギーニに"プラス"されるべきクルマ)、よってぼくがフェラーリに求めるのは、ランボルギーニとは異なる「グラントゥーリズモ」としての性格。 そして、その意味において自分にとって「ベスト」なフェラーリがポルトフィーノ、だと考えているのですね。

#フェラーリ

2018-09-23 22:00 閲覧数: 84
Life in the FAST LANEのニュースまとめ
詳しく記事を読む