自動車ニュース

普及すれば革命?マクラーレンF1設計者が提唱する「これまでより50%も軽い車体設計技術」、iStream SuperLight

2018-09-19 14:00 閲覧数:51 普及すれば革命?マクラーレンF1設計者が提唱する「これまでより50%も軽い車体設計技術」、iStream SuperLight

マクラーレンF1の設計で名を知られるゴードン・マレー氏が自身の会社、「ゴードン・マレー・デザイン(Gordon Murray Design)」より、"自動車の製造方法にパラダイムシフトを引きおこす"新構造を発表。 これはすでに発表されていた「iStream」を更に進化させた「iStream Super Light」と呼ばれるもので、従来の金属製プラットフォームに比較すると重量が半分となり、静粛性に優れ、コストも安く、強度も高いという夢のような車体構造です。

元の記事を読む  Life in the FAST LANEのニュースまとめ

#F1 #マクラーレン

関連する自動車・バイクニュース 関連ニュース

新着の自動車・バイクニュース 新着ニュース

良く読まれている自動車・バイク記事 良く読まれている車・バイクニュース

SNSフォローお願いします!

GooAutoのFacebookページ Facebook

GooAutoのTwitterページ Twitter