スーパーGTに参戦する日産NISMOGT-Rも公開された2018年のモータースポーツ活動が発表会。2018年はフォーミュラEへのデビューとスーパーGTの体制変更が明らかに

2018年の日産モータースポーツ発表会



日産のモータースポーツを仕切る「NISMO」が2018年のモータースポーツ活動の内容を発表しました。
詳細は、ニュースリリース

2月24日に日産本社にて、モータースポーツ活動の発表会が開催されました。

やはり、目玉といえば、2018年型の「NISSAN GT-R NISMO GT3」
スーパーGTには2台ずつ提供する予定



現状の2015年モデルのGT-R GT3とは、約3年越しの進化。
スーパーGTのチャンピオン獲得に向けた最新型のGT-R GT3。



今回の2018年 NISSAN GT-R NISMO GT500は、どの部分が進化したのでしょうか。
・車両中央部の空気の流れを2015年モデルよりも最適化をはじめ、更なる空力性能を向上
・出力と耐久性向上が図られたエンジンと共に、ドライバビリティを向上
・性能を向上させた空力及びエンジンを中心に、変更可能な部位は全て見直してトータルで車両性能を引き出すように最適化

百聞は一見にしかず、こちらの動画でNISSAN GT-R NISMO GT3の走りとインプレッションもあります。

Nissan GT-R NISMO GT3 2018 シェイクダウン at フジスピードウェイ


リニューアルにより大幅に戦闘力が向上したNissan GT-R NISMO GT3を使ったシェイクダウンテスト。
富士スピードウェイで実施された様子。
開発ドライバーのミハエル・クルム選手、柳田真孝選手のインプレッションコメントもあります。

Nissan GT-R NISMO GT3 2018 モデル タイムラプス


2018年型Nissan GT-R NISMO GT3の製作過程をタイムラプスで。
レイアウト変更されたエンジンの様子などがよくお分りいただけると思います。

長時間ですが、日産のモータースポーツ活動報告の模様がこちら

【中継録画】日産モータースポーツ2018活動計画発表会


【スケジュール】
13:00- 2018年日産モータースポーツ活動計画発表
13:45- SUPER GT GT500監督トークショー
14:30- SUPER GT GT500ドライバートークショー
15:20- 2018 Nissan GT-R NISMO GT3トークショー
16:00- SUPER GTパブリックビューイングのご紹介
16:30- ファンサービス

日産がフォーミュラE選手権に初参戦



2018年。電気自動車レースの最高峰「フォーミュラE」に初参戦!

初回は、2018年12月ごろから開幕するシーズン5から「ABB FIA フォーミュラE選手権」にてデビューします。

参戦するフォーミュラEの車両とカラーリングは、
3月に行われるジュネーブモーターショー公開される予定
ドライバーやチーム体制などの詳細については今年後半に発表があります。

なぜ、シーズン5に初参戦するのかというと
実は、フォーミュラEのシーズン5以降、レース中の車両の乗り換えがなくなること。
新たなシャシーとバッテリーのコンビネーション、そして新規に公認されるパワートレインを使うことになるため、
その規定に合わせた新車両を準備しているとのこと。

早くから、電気自動車(EV)技術を進めてきた日産の参戦は、クルマがエネルギーをどのように使い、どのように走り、そして社会とどのようにつながっていくのかを変えていこうとする日産のアプローチ、『ニッサン・インテリジェント・モビリティ』を高いパフォーマンスで表現するものです。

スーパーGT GT500参戦対戦



チームの総監督は、ニスモ常務執行役員の田中利和

Noチーム監督ドライバー車両名タイヤメーカー
23NISMO鈴木豊松田次生/ロニー・クインタレッリMOTUL AUTECH GT-Rミシュラン
3NDDP RACING with B-MAX長谷見昌弘本山哲/千代勝正CRAFTSPORTS MOTUL GT-Rミシュラン
12TEAM IMPUL星野一義 佐々木大樹/ヤン・マーデンボローカルソニック IMPUL GT-Rブリヂストン
24KONDO RACING近藤真彦ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ/高星明誠フォーラムエンジニアリングADVAN GT-Rヨコハマ


#日産 #GT-R #nismo #スーパーGT

2018-02-24 00:00 閲覧数: 1015
Go Autoのニュースまとめ