自動車・バイクニュース

【新車スクープ】マツダ次世代スーパーカー「RX-9」ついに出現!450馬力の次世代ロータリー搭載で2019年発売へ

2017-12-11 436 スクープ
【新車スクープ】マツダ次世代スーパーカー「RX-9」ついに出現!450馬力の次世代ロータリー搭載で2019年発売へ 写真・画像

マツダのロータリースポーツプロジェクトが動き出したその瞬間をついに目撃した。

『RX-8』後継モデルとされる『RX-9』(仮称)の開発テスト車両を、レスポンスの兄弟サイトSpyder7のカメラが初めて捉えることに成功した。

マツダのロータリースポーツプロジェクトが動き出したその瞬間をついに目撃した。『RX-8』後継モデルとされる『RX-9』(仮称)の開発テスト車両を、レスポンスの兄弟サイトSpyder7のカメラが初めて捉えることに成功した。

ニュルブルクリンク付近で目撃された1台の不自然なRX-8。これが次期ロータリースポーツのテスト車なのは間違いない。外観はほぼRX-8のままだが、フロントエアダクトが見慣れぬ形状に拡大されていることが分かる。ボディの延長や拡大はされておらず、初期段階のエンジンテスト車両だと思われる。

マツダは2017年に入り、2個のターボチャージャーに、電動スーパーチャージャーを加えた3つの加給システムを持つ「トリプルチャージャー」や、ドアが5~15度上方に向けて開く「スワンウィングドア」、スポーツカー用格納式リアスポイラーなどの特許を申請しており、これらのいずれかがこの次期ロータリースポーツに採用される可能性があるという。

しかし何と言ってもパワートレインの本命は、次世代ロータリーエンジン「SKYACTIV-R」だ。800cc×2の排気量で450psを発揮すると見られる。駆動方式はFR、ボディサイズは全長4440mm、全幅1910mm、全高1180mm、車重は1300kg~1350kgと予想されている。

エクステリアは、2015年の東京モーターショーで公開された『RX-VISION』からインスピレーションを得た、グラマラスで押し出しの強いデザインとなるだろう。

現在の開発状況から見て、ワールドプレミアは、2019年内となりそうだ。マツダ次世代スーパーカー「RX-9」ついに出現!450馬力の次世代ロータリー搭載で2019年発売へ | Spyder7(スパイダーセブン)
マツダ次世代スーパーカー「RX-9」ついに出現!450馬力の次世代ロータリー搭載で2019年発売へ | Spyder7(スパイダーセブン)
マツダ次世代スーパーカー「RX-9」ついに出現!450馬力の次世代ロータリー搭載で2019年発売へ | Spyder7(スパイダーセブン)
マツダ次世代スーパーカー「RX-9」ついに出現!450馬力の次世代ロータリー搭載で2019年発売へ | Spyder7(スパイダーセブン)
マツダ次世代スーパーカー「RX-9」ついに出現!450馬力の次世代ロータリー搭載で2019年発売へ | Spyder7(スパイダーセブン)
マツダ次世代スーパーカー「RX-9」ついに出現!450馬力の次世代ロータリー搭載で2019年発売へ | Spyder7(スパイダーセブン)
マツダ次世代スーパーカー「RX-9」ついに出現!450馬力の次世代ロータリー搭載で2019年発売へ | Spyder7(スパイダーセブン)
マツダ次世代スーパーカー「RX-9」ついに出現!450馬力の次世代ロータリー搭載で2019年発売へ | Spyder7(スパイダーセブン)


powerd bySpyder7


マツダ スパイダー rx9

おすすめの自動車・バイクニュース

マツダ、フレアワゴン車いす移動車を全面改良 乗降性向上や先進安全技術採用など

2018-05-22 97 レスポンス マツダ、フレアワゴン車いす移動車を全面改良 乗降性向上や先進安全技術採用など 写真・画像

マツダ フレアワゴン 車いす移動車マツダは、軽自動車『フレアワゴン』をベースにした、車いす移動車を全面改良し、5月21日より販売を開始した。

新型フレアワゴン車いす移動車は、低床設計による、ゆとりある頭上や足元・後方空間を実現した、ゆったり...

マツダ フレアワゴン フレア
続きを見る

韓国キアのSUV、祖先は「マツダ ボンゴ」だった…!? 子孫モデルが改良テスト

2018-05-21 47 レスポンス 韓国キアのSUV、祖先は「マツダ ボンゴ」だった…!? 子孫モデルが改良テスト 写真・画像

キア スポルテージ 改良モデルスクープ写真韓国キアのクロスオーバーSUV『スポルテージ』改良新型プロトタイプを、ドイツ・ニュルブルクリンク付近のガソリンスタンドでカメラが捉えた。
一糸まとわぬ完全フルヌード姿にくわえ、室内も撮影に成功した。

...

マツダ
続きを見る

【動画】 竹岡 圭人気ムービー・アーカイブ 「マツダデミオ」 (2014年9月放映)

2018-05-20 384 Lawrence 【動画】
竹岡 圭人気ムービー・アーカイブ
「マツダデミオ」
(2014年9月放映) 写真・画像

モータージャーナリスト竹岡 圭さんがモーターマガジンMovieに登場してから10年の歳月が経ちました。
出演回数は優に200回を超えています。
そこで、その中から再生回数の多いものをピックアップしてお届けします。
当然世代の変わったクルマもありますが、貴重なクルマ史の1ページとして見て頂けたらいかがでしょう。


マツダ デミオ
続きを見る

マツダ、バイオ燃料実用化に向けた活動を報告へ 自動車用次世代液体燃料シンポジウム

2018-05-18 61 レスポンス マツダ、バイオ燃料実用化に向けた活動を報告へ 自動車用次世代液体燃料シンポジウム 写真・画像

マツダ本社(広島)マツダは、6月13日にTKPガーデンシティ広島駅前大橋で開催される「自動車用次世代液体燃料シンポジウム2018」に参加し、バイオマス由来の液体燃料実用化に向けた活動の進捗について報告を行う。

マツダは2015年、広島地域の...

マツダ
続きを見る

日本・欧州向けにマツダ「CX-3」が4度目の改良。全く新しい1.8Lディーゼルターボ採用へ

2018-05-18 38 Creative Trend 日本・欧州向けにマツダ「CX-3」が4度目の改良。全く新しい1.8Lディーゼルターボ採用へ 写真・画像

マツダのコンパクトクロスオーバー「CX-3」がデビューし3年3か月経過して4度目の大幅改良。
今回改良された「CX-3」は、マツダの得意とするクリーンディーゼルモデル・SKYACTIV-1.8が初めてラインナップされ、応答性と排出ガス性能を向上させた排気量1.8L 水冷直列4気筒ディーゼルターボエンジンを搭載します。
元々「CX-3」は、SKYACTIV-D 1.5のみをラインナップしていまし

マツダ cx-3 ターボ
続きを見る

マツダ CX-3 改良新型、5月17日発表 4度目で初のデザイン変更 お値段212万~

2018-05-17 16 乗り物速報 マツダ CX-3 改良新型、5月17日発表 4度目で初のデザイン変更 お値段212万~ 写真・画像

マツダは5月17日、『CX-3』の大幅商品改良モデルを発表した。
4度目の改良となる今回は、初めてデザインにも手が入れられた。
そのコンセプトは“Exquisite & Edgy(エクスクイジット&エッジー)気品ある美しさと、先鋭を極める”だという。

マツダ cx-3 モデルチェンジ
続きを見る

本気で増車検討中。今のところ濃厚なのはマツダ「デミオ」、まずは見積りから

2018-05-17 33 Creative Trend 本気で増車検討中。今のところ濃厚なのはマツダ「デミオ」、まずは見積りから 写真・画像

いきなりですが、現在増車を検討しています。
3月末に納車したばかりのレクサス「NX」にほとんど乗ることなく(まだ1,000kmも走行していない)、仕事が大分立て込んでるということもありますし、ちょっとした街乗りや普段用として「NX」を使うというのも気が引けてしまうので「思い切って増車でもしてみるか!」と考えているところ。
増車する上で条件を満たしたいも

マツダ デミオ
続きを見る

「ピュアな“魂動”の美しさを壊さずに」マツダ CX-3 改良新型、チーフデザイナーの想い

2018-05-17 21 レスポンス 「ピュアな“魂動”の美しさを壊さずに」マツダ CX-3 改良新型、チーフデザイナーの想い 写真・画像

マツダ CX-3 改良新型マツダ『CX-3』がデビュー以来4度目の改良を受け、初めてデザインにも手が入れられた。
改良モデルのデザインを指揮したマツダデザイン本部チーフデザイナーの柳澤亮氏に、今回の変更意図やそのポイントについて聞いた。

◆美...

マツダ cx-3
続きを見る

マツダ CX-3 改良新型、予約受注開始…1.8リットルクリーンディーゼル初採用

2018-05-17 59 レスポンス マツダ CX-3 改良新型、予約受注開始…1.8リットルクリーンディーゼル初採用 写真・画像

マツダ CX-3 XD エクスクルーシブ モッズマツダはコンパクトSUV『CX-3』を大幅改良するとともに、専用ナッパレザーシートを採用した特別仕様車「エクスクルーシブ モッズ」を新設定して、5月17日より予約受注を開始、5月31日に発売す...

マツダ cx-3
続きを見る

『マツダCX-3』がマイナーチェンジ。新開発エンジン採用のニューグレードも登場

2018-05-17 75 AUTO SPORT web 『マツダCX-3』がマイナーチェンジ。新開発エンジン採用のニューグレードも登場 写真・画像

2018年5月17日
プレスリリース
『マツダCX-3』を大幅改良
-新開発1.8Lクリーンディーゼルエンジン、次世代の車両構造技術の採用による“走る歓び”の深化。
日常シーンにおける環境安全性能を向上-
 マツダ株式会社(以下、マツダ)は、...

マツダ cx-3
続きを見る

マツダ CX-3 改良新型、4度目で初のデザイン変更「気品ある美しさと、先鋭を極める」

2018-05-17 99 レスポンス マツダ CX-3 改良新型、4度目で初のデザイン変更「気品ある美しさと、先鋭を極める」 写真・画像

マツダ CX-3 改良新型マツダは5月17日、『CX-3』の大幅商品改良モデルを発表した。
4度目の改良となる今回は、初めてデザインにも手が入れられた。
そのコンセプトは“Exquisite & Edgy(エクスクイジット&エッジー)気...

マツダ cx-3
続きを見る

マツダ CX-3 が4度目の大幅改良…デビューから3年3か月、異例のスピードその理由

2018-05-17 34 レスポンス マツダ CX-3 が4度目の大幅改良…デビューから3年3か月、異例のスピードその理由 写真・画像

マツダ CX-3 改良新型マツダは5月17日、『CX-3』の大幅商品改良モデルを発表した。
デビュー後3年3か月で4回目の改良である。
新開発のディーゼルエンジン搭載のほか、操縦安定性、デザイン、安全性能など、全面に手が加えら「走る歓び」を“深...

マツダ cx-3
続きを見る

そこまでやるか?マツダCX-3の大幅改良でエンジンを1.5D→1.8Dに。さらにサスペンションやタイヤも新設計して快適性大幅向上

2018-05-17 94 Lawrence そこまでやるか?マツダCX-3の大幅改良でエンジンを1.5D→1.8Dに。さらにサスペンションやタイヤも新設計して快適性大幅向上 写真・画像

2018年5月17日、マツダはコンパクトSUV「CX-3」のマイナーチェンジを発表した。
エンジンやサスペンション、ボディなど、その内容は大幅改良の域を超えている。
発売は同月31日。

マツダ cx-3
続きを見る

アヴェンタドールSVJ、新型イヴォーク、718ケイマンGT4/ボクスター・スパイダーなど。最新スパイ動画まとめ

2018-05-16 374 Life in the FAST LANE アヴェンタドールSVJ、新型イヴォーク、718ケイマンGT4/ボクスター・スパイダーなど。最新スパイ動画まとめ 写真・画像

まだまだランボルギーニは「アヴェンタドールSVJ(スーパーヴェローチェ・イオタ)」をニュルブルクリンクでテスト中。
白黒カモフラージュ、そしてオレンジの入ったカモフラージュを身にまとう二台が走行していますが、白黒カモのほうはロールケージが張り巡らされていることが確認済み(オレンジの方は内装が見えず、どうなっているのかはわからない)。
おそ


アヴェンタドール ケイマン ボクスター スパイダー 718ケイマン
続きを見る

経済誌「マツダは日本で最も愛される自動車メーカー」。その理由を考えてみよう

2018-05-15 80 Life in the FAST LANE 経済誌「マツダは日本で最も愛される自動車メーカー」。その理由を考えてみよう 写真・画像

なお、マツダはZOOM-ZOOMの始まった2002年から数えると現在までに5人の社長が交代。
それでも「ブレない」会社経営は素晴らしく、これはマツダという会社の思想がボトムまで根付いているということ、デザイナーやエンジン/車体開発者の持つ影響力が大きい、ということも考えられます。
たとえば「ロードスター」のようなクルマは情熱なくしては作れないものだと認識

マツダ
続きを見る