TOYOTA GAZOORACING がレースに潜む“魔物”と闘う様を、象徴的なジャパニメーションで表現したブランデッドムービーが公開! 侍の格好をしたラトバラの化身「羅兎薔薇」が、魔物と激闘

WRC侍 羅兎薔薇登場



TOYOTA GAZOORACING がとんでもなくかっこいい映像を公開したぞ。
WRCに参戦するラトバラ選手を侍に見立てた「侍 羅兎薔薇」をアニメ化。
レースの魔物とラリー走行中に対決するとんでもなくかっこいいプロモーション映像を公開しました。
羅兎薔薇公式ページ



TOYOTA GAZOO Racing World Rally Team のエースドライバー ラトバラがいつも通り、ダートコースを激走していると
なにやら、背後から怪しげたバケモノが登場。
レースの魔物だ。



レースの魔物が容赦無くラトバラのドライブするヤリスWRCに襲いかかる
さすがに魔物のスピードにはかなわない・・・
このまま魔物に飲み込まれてしまうのか?



もうだめだ!と思った瞬間
侍の格好をしたラトバラの化身「羅兎薔薇」が、登場!
その華麗なドライビングテクニックで、恐ろしい”魔物”に打ち勝つために奮闘する



ラリーの撮影と、ジャパンアニメーションが融合して作り出す
大迫力の映像。
侍と日本の伝統芸能「歌舞伎」の装いが
ヤリスWRCのカラーリングとぴったり



ヤリスWRCをドライビングしつつ、侍 羅兎薔薇がレースの魔物と激闘
本当のWRCのレース中もこの魔物のようなプレッシャーと紙一重のレース感が伝わる映像となっている



最後は、羅兎薔薇が一刀両断



レースの魔物との一戦を終えた、その脇にはうさぎが。



うさぎを助手席に乗せて運ぶというハッピーエンド

VS SAMURAI羅兎薔薇


TOYOTA GAZOO Racing World Rally Team のエースドライバー ラトバラ の化身「羅兎薔薇」が躍動する!
華麗なドライビングテクニックとジャパニメーションが融合したブランデッド・ショートムービー。

世界中の様々な厳しい道を走り切るラリーの最高峰の舞台WRCで活躍するラトバラが、
レースに潜む“魔物”と闘う様を、象徴的なジャパニメーションで表現。
侍の格好をしたラトバラの化身「羅兎薔薇」が、その華麗なドライビングテクニックで、
恐ろしい”魔物”に打ち勝つために奮闘する、迫力あるムービーを是非お楽しみください。

WRC侍 羅兎薔薇登場 メイキング





撮影に使われたヤリスWRCは、本当にWRCで使われている本物のラリーマシーン。



撮影には、ラリーで使う普段のテクニックとは違うドライビングを要求されるも
さすがにプロのドライバー、要求以上のドライビングを披露



日本の若者たちへのメッセージが
「みんなアドレナリンをあげる事は好きですよね、車がそれをくれます。」

MAKING OF 『VS SAMURAI羅兎薔薇』



ヤリ-マティ・ラトバラとは



●ドライバー:ヤリ-マティ・ラトバラ(Jari-Matti Latvala)

WRCで通算17勝を誇るラリードライバー。
フィンランド人

今年はトヨタGAZOORACINGのエースドライバーとしてヤリスWRCのステアリングを握り、
2017年開幕戦モンテカルロでヤリスWRCをデビュー戦2位に導き、さらに第2戦スウェーデンではヤリスWRCの初優勝を飾っている。

ヤリ-マティ・ラトバラ


アニメーション・提供



●アニメーションデザイン:ゴッドテイル
グラフィックデザイナー、映像ディレクター。
大阪芸術大学映像学科卒。アミューズメント企業でデザイン制作に携わる。
液晶画面やキャラクターデザイン、アニメーターディレクションを経験。
同時に個人としても活躍。独特の作風を生かした似顔絵制作や、キャラクターデザイン、T シャツデザインなど活動範囲は多岐に渡る。

●TOYOTA GAZOO Racing
TOYOTA GAZOO Racingは、トヨタの「もっといいクルマづくり」の総称。
創業者である豊田喜一郎が貫いてきた想い
『乗用車製造を物にせねばならない日本の自動車製造事業にとって、耐久性や性能試験のため、オートレースにおいて、その自動車の性能のありったけを発揮してみて、その優劣を争う所に改良進歩が行われ、モーターファンの興味を沸かすのである。単なる興味本位のレースではなく、日本の乗用車製造事業の発達に、必要欠くべからざるものである』を原点とし、「道が人を鍛える、人がクルマをつくる」を合言葉に、「もっといいクルマづくり」を目指します。

#WRC #GazooRacing #羅兎薔薇

2017-10-28 00:00 閲覧数: 3211
Go Autoのニュースまとめ