ホンダF1田辺TD初日会見:角田のPUが走行中にシャットダウン。トラブル原因を調べ「徹底的に原因究明」へ

 不安定な挙動に苦しんだ1週間前のポルトガルGPから一転、第4戦スペインGPの初日はホンダ製パワーユニット搭載の4台がトップ10に入る速さを見せた。レッドブル・ホンダの2台はマックス・フェルスタッペン9番手、セルジオ・ペレス10番手と上位の順位ではなかったが、ホンダF1の田辺豊治テクニカルディレクターは「各セクターをまとめ上げていけば」と、さほど心配しているようには見えない。

気になるニュースの詳細はこちら👇
詳しく記事の内容を見る

F1第4戦スペインGP(バルセロナ)の関連記事まとめ

2021-05-08 15:04 103
AUTO SPORT webのニュースまとめ

ストーリー動画で見る