【レースフォーカス】カムバックレースでM.マルケスが冷静に見極めた自分自身/MotoGP第3戦ポルトガルGP

 MotoGPにマルク・マルケス(レプソル・ホンダ・チーム)が帰ってきた。第3戦ポルトガルGP、9カ月ぶりに挑んだ決勝レースで、マルケスは7位でフィニッシュを果たした。少しずつ確実に、マルケスはMotoGPライダーに戻ってきた。  マルケスは2020年7月のスペインGP決勝レースで転倒し右上腕骨を骨折。2020年中に3度の手術を受け、2021年シーズンは公式テストから第2戦ドーハGPまで欠場を決断していた。 「そわそわしているよ。いつもとは違う」と、木曜日の記者会見でマルケスは語った。マルケスと言えど、さすがに9カ月ぶりのレース復帰は緊張をともなうものだと思わせる言葉だった。けれどそのあと「それ(緊張)はフリー走行1回目が終わるころにはなくなるだろうけれどね」と続けたところがマルケスらしい。

気になるニュースの詳細はこちら👇
詳しく記事の内容を見る

F1第3戦ポルトガルGP(ポルティモア)の関連記事まとめ
MotoGP第4戦スペインの関連記事まとめ

2021-04-21 08:06 156
AUTO SPORT webのニュースまとめ

ストーリー動画で見る

MotoGP
フォーカス