ポルシェ/VWグループがF1参戦への関心を示す。新燃料e-fuelの導入がカギに

 ポルシェとその親会社フォルクスワーゲングループは、F1エンジンに関する新たなレギュレーションが市販車産業と同じ方向に向かう場合、早ければ2025年にF1に復帰することを検討する見通しであることがわかった。ポルシェ・モータースポーツ副会長フリッツ・エンツィンガーが、2025年の技術規則に新たな燃料が組み込まれる可能性に対して強い関心を示した。

気になるニュースの詳細はこちら👇
詳しく記事の内容を見る

F1 2021 フェラーリ「SF21」新型F1マシン発表の関連記事まとめ
F1 2021 ハース「VF-21」新型F1マシン発表の関連記事まとめ
F1プレシーズンテスト バーレーンの関連記事まとめ

2021-03-08 14:57 100
AUTO SPORT webのニュースまとめ

ストーリー動画で見る

F1
ポルシェ
ルーフ
クルー