2021年WRCが伝統のラリー・モンテカルロで開幕 ロバンペラが総合2位に、エバンスが総合3位につける

1月21日(木)、2021年FIA世界ラリー選手権(WRC)第1戦ラリー・モンテカルロがフランス南部のギャップで開幕。ターマック(舗装路)で2本のステージが行なわれ、TOYOTA GAZOO Racing World Rally Teamのカッレ・ロバンペラ/ヨンネ・ハルットゥネン組 (ヤリスWRC 69号車) が総合2位に、エルフィン・エバンス/スコット・マーティン組(33号車)が総合3位に、セバスチャン・オジエ/ジュリアン・イングラシア組(1号車)が総合5位につけ、チームの全ドライバーが順調に競技初日を走りきりました。

気になるニュースの詳細はこちら👇
詳しく記事の内容を見る

WRC第1戦ラリー・モンテカルロの関連記事まとめ

2021-01-22 14:00 141
GazooRacingニュースのニュースまとめ

ストーリー動画で見る

WRC
ラリー
世界ラリー選手権