ベントレー「ミュルザンヌ」が生産終了へ。後を継ぎ旗艦モデルとなるのはフライングスパーに。

ベントレーは、フラッグシップサルーンとしてラインアップされてきた「ミュルザンヌ」を2020年春に生産終了することを発表しました。最終モデルとして30台限定で販売される「Mulsanne 6.75 Edition by Mulliner」は、ミュルザンヌの花道を飾るにふさわしい豪奢な仕様に仕上げられているとのことです。今後、「ミュルザンヌ」のスタッフは全員配置転換されるとのことで、モデルチェンジはなく、ミュルザンヌを継ぎ新たなフラッグシップとなるのは新型の「フライングスパー」となり、さらに、2023年までにベントレーの全モデルにハイブリッドが導入予定であることも発表されました。

気になるニュースの詳細はこちら👇
詳しく記事の内容を見る

2020-01-22 04:30 92
idea web toolsのニュースまとめ

ストーリー動画で見る