アメリカはアーカンサスにて、フェラーリF430を購入した男性が6億4000万円もの賠償金をゲットした、との報道。 これによると、アーカンサス在住のハーミッド・アデリ氏は2016年、(当時)10年落ちのフェラーリF430をメルセデス・ベンツディーラーにて購入。 その際メルセデス・ベンツディーラーはテキサスにあるフェラーリの正規ディーラーへとF430を運で車両のチェックを行い、そこでエキゾーストマニフォールドなどいくつかの修理箇所を指摘されたにも関わらず修理を行うことはなく、かつアデリ氏に対しては「修理する必要のない、素晴らしいコンディション」と偽って販売することに。

#フェラーリ #F430

2019-01-02 06:00 77
Life in the FAST LANEのニュースまとめ
詳しく記事を読む