2018年F1ドイツGPの土曜予選Q1で、メルセデスのルイス・ハミルトンはハイドロリック系のトラブルに見舞われてストップした。当初、ハミルトンが縁石に乗り上げたことが原因で故障が起きたのではないかという説も出たが、チームも本人もそれを否定...

2018-07-22 06:31 35
AUTO SPORT webのニュースまとめ
詳しく記事を読む