栃木県警に日産GT-Rのパトカーが配備。加速、最高速も最高のR35GT-Rが取り締まりに当たるのは主に東北自動車道。

R35GT-Rパトカー



最高出力570馬力。最高速は、309km/hの日産GT-Rが栃木県警に導入されました。

0-100km/h 3.0秒という驚異的な加速で、東北道を中心に取り締まりに当たる車両とのこと。

価格が1000万円を超えるGT-Rを警察車両に改造して納車するので、それなりに高級な車両となる。
ネット上では、「税金の無駄」などの批判もあるようだが、
なんとこのR35GT-Rは、栃木県内に住む会社役員の男性が寄付した車両とのことで、税金で購入された訳でなさそう。



ナンバープレート110のR35 GT-R が、お披露目



【GT-R】日本最強のパトカー?!爆誕 Japan's first R35 GT-R police car delivered


こちらの動画は、栃木県警にNISSAN GT-Rのパトカーが納入された時の映像。
県庁舎前にて寄贈式が開催され、県知事をはじめ県警、日産関係者、多数の報道陣の前でお披露目されました。
日本初となるR35型GT-Rの警察車両は県民のご寄付により実現したもので、今後交通安全の啓発イベントや、東北道などでの取締に活躍する予定です。

参照元:日産自動車株式会社

ネットでの反応も色々
「絶対に逃げられないから」
「このRにあったら、負け」
「一般道で、このGT-Rが法定速度守って走ってたら邪魔」
など様々





日産R35 GT-Rの画像

日産が誇る最強のスポーツカー「R35 GT-R」
VR38DETT型 3.8L V6 ツインターボを搭載して570psを発揮。

価格は、10,230,840円〜購入が可能


日産
GT-R
#パトカー #栃木県警

2018-06-21 00:00 751
Go Autoのニュースまとめ
ストーリー動画で見る