電力だけで動くフォーミュラカーレースとして話題を集めていた「フォーミュラE」の記念すべき初戦が先月開催された。地上波でTV中継されるとあって楽しみにしていた方も多いだろうが、同時にF1を頭に描きながら観ていると、観戦後に何やら物足りなさを感じたかもしれない。そのギャップの原因は何なのか。本誌でお馴染みのF1 ジャーナリストの世良耕太さん曰く「フォーミュラEは“F1の電気自動車版”ではなく、まったく新しいジャンルのモータースポーツ」だという。あくまでスピードを追求するF1とはまた違い、電動ならではの戦術や駆け引きがあり、独特のルールをどう利用するかが勝敗に繋がったりする。楽しむためには、まずは頭を切り替えること。新しいモータースポーツのカタチを、世良さんに解説してもらった。[aheadアーカイブス vol.143 2014年10月号]

#フォーミュラE

2018-06-12 15:32 127
CarMeのニュースまとめ
詳しく記事を読む