自動車・バイクニュース

Zenovo TSR-Sのリアウィングの動きが凄すぎる!新世代のスーパーカーのウィングの形はこれだ。

2018-05-25 662 Go Auto
Zenovo TSR-Sのリアウィングの動きが凄すぎる!新世代のスーパーカーのウィングの形はこれだ。 写真・画像

デンマークにあるZenvoの最新スーパーカー「TSR-S」のリアウィングが、想像以上に動きすぎると話題に?!コーナリング時に与える空力の影響はどれほどあるのだろうか?とにかく想像以上の動きをするリアウィングを見て欲しい。

動きすぎるTSR-Sのリアウィング



デンマークにあるスーパーカーメーカー「Zenvo

3月6日に開催された「ジュネーブモーターショー2018」にて公開された
TSR-Sがサーキットを走行する映像をスクープ。

5.8リッター V型8気筒のスーパーチャージャーエンジンを搭載。
最高出力は、1177HP。
細部に渡りエンジンチューニングが施されている。
7速のパドルシフトを搭載。

外見からもわかる通り、スーパーカーらしくエアロダイナミクス性能を意識したボディ設計がされている。

0-100km/hの加速は2.8秒、
0-200km/hの加速は6.8秒
最高速は、325km/h

中でも注目されているシステムがアクティブに動作するアクティブリアウィング。

Zenvo TSR-S のアクティブリアウィング

サーキット走行中の「TSR-S」は、一見するとかっこいいスーパーカーにしか見えません。
1177馬力のV8エンジンで直線では強烈な加速をする

Zenvo TSR-S のアクティブリアウィング

そして、コーナーに入った瞬間に目に飛び込んでくるのが、「このウィングの異常な動き」
可変のリアウィングは、上下に動くものが多く、リアタイヤのグリップ性能を最大限まで引き出す為に、
ハンドルやブレーキ操作と連動し、リアウィングが動作するが、
このTSR-Sのリアウィングは、左右にまで大きく動作するのだ。

この動きを見た人からは、
「動きすぎだろ!」
「どこまで空力が変わるのだろう?」
「こんな動きしたら直ぐに壊れるんじゃない?」
など、様々な意見が飛び交っているようです。

早速、サーキット走行するTSR-Sの様子をどうぞ



Zenvo TSR-S のアクティブリアウィング

実際のリアウィングの動きは、このような感じ

Zenvo TSR-S のアクティブリアウィング

最新のスーパーカーらしく、エンジンをスタートすると
エンジン始動と共に素敵にライトが点灯

Zenvo TSR-S のアクティブリアウィング

リアウィング、こんなにも動くのかー!
と思ってしまうほどの激しい動き。
ただしリアウィングの性能を損なうことないなめらかな動き。

Zenvo TSR-S - Craziest Spoiler Action!



モナコの市街地で目撃された1,200 HP Zenvo TSR-S on the Road in Monaco!


Zenvo TSR-S アクティブリアウィング

おすすめの自動車・バイクニュース