自動車・バイクニュース

日産370フェアレディZがスノーモービル化!雪道をワイルドに激走しまくる驚愕動画!

2018-02-06 2129 Go Auto
日産370フェアレディZがスノーモービル化!雪道をワイルドに激走しまくる驚愕動画! 写真・画像

まさにスノーモービルと化した日産370z(フェアレディZ)前輪にスキー、後輪にキャタピラーを装着した332馬力のマシンはどのような走りを見せるのだろうか?

日産フェアレディZを魔改造した370Zki



日産のフェアレディZ(370Z)

ベース車両となったのは
日産フェアレディZ(Z33)のオープンモデルのロードスター。
排気量3.7リットル V6エンジンを搭載していることから、海外では370zとして販売され、
全世界120カ国で販売されてている。

フェアレディZの中古車の平均価格は、162万円

今回ご紹介するのは、この370zをスノーモービル化してしまった魔改造マシン「370zki」
雪道を専門に走破できるフェアレディZ(オープンカー)とskiを文字って「370zki」と名付けられている

日産フェアレディZを魔改造した370Zki

332馬力のフェアレディZの前輪にスキー、後輪にキャタピラを装着した魔改造マシン。

日産フェアレディZを魔改造した370Zki

見た目のインパクトが半端ない。雪道をこの陽気な370Zロードスターで激走されたら、目を引くこと間違いなし

日産フェアレディZを魔改造した370Zki

気になるのはその走行性能。ベース車両が3.7リッターV6エンジンを搭載したフェアレディzだけあって、
どの程度パワフルな走りをするか気になります。
実際の走行時の映像を見る限り、雪道ではそこそこ加速感があるように見えます

日産フェアレディZを魔改造した370Zki

まるでスノーモービルのような加速をするフェアレディZがこちら

日産フェアレディZを魔改造した370Zki

気になる旋回性能は、あまり小回りはできない様子

Nissan Modified a 370Z Roadster into a Snowmobile | Nissan 370zki


2018 NISSAN 370Zki l One-off 370Z Roadster "snowmobile" l Clip


日産 フェアレディZ

おすすめの自動車・バイクニュース

日産 デイズ、踏み間違い衝突防止アシスト機能に前進時歩行者検知を追加 軽自動車初

2018-05-28 6 レスポンス 日産 デイズ、踏み間違い衝突防止アシスト機能に前進時歩行者検知を追加 軽自動車初 写真・画像

日産 デイズ日産自動車は、軽自動車『デイズ』および『デイズルークス』の一部を仕様向上し、5月28日より販売を開始した。

今回の仕様向上では、デイズ/デイズ ルークスで全車標準設定している、衝突回避を支援する「インテリジェント エマージェンシ...

日産 デイズ
続きを見る

「日産デイズ」、「日産デイズ ルークス」を一部仕様向上

2018-05-28 20 日産自動車ニュース 「日産デイズ」、「日産デイズ ルークス」を一部仕様向上 写真・画像

日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区 社長:西川 廣人)は28日、「日産デイズ」および「日産デイズ ルークス」の一部を仕様向上し、同日より全国一斉に発売すると発表しました。

日産 デイズ ルークス
続きを見る

日産初の電動SUV「iMX」、市販化は2020年か…後続距離500km超へ

2018-05-28 105 レスポンス 日産初の電動SUV「iMX」、市販化は2020年か…後続距離500km超へ 写真・画像

日産初の電動SUV「iMx」(仮)市販モデル予想CG日産が2017年の東京モーターショーで公開した、100%電気自動車『iMx』の市販型に関する情報を入手。
レスポンスの兄弟サイトSpyder7編集部では、これを元にCGを制作した。

2017...

日産
続きを見る

なぜ作った?日産が絶対に販売しないオープンタイプの電気自動車「リーフ・コンセプト」を発表

2018-05-27 41 Creative Trend なぜ作った?日産が絶対に販売しないオープンタイプの電気自動車「リーフ・コンセプト」を発表 写真・画像

日産は、先月の4月に100%電気自動車モデル「リーフ」のトータル販売台数10万台を突破しましたが、この度何とも珍しいオープンモデルの「リーフ・コンセプト」を発表しました。
このデザインは、先日ホンダUKが発表した「シビック・タイプR」のピックアップモデルに近いものを感じますが、そこまで大きなインパクトがあるわけでもなく、尚且つ日産が「絶対にリー

日産 リーフ
続きを見る

日産 リーフ がオープンカーに、3ドアのワンオフコンセプトカー発表

2018-05-27 92 レスポンス 日産 リーフ がオープンカーに、3ドアのワンオフコンセプトカー発表 写真・画像

日産リーフのオープンモデル日産自動車は5月25日、新型『リーフ』のオープンモデルを発表した。

このオープンモデルは、ワンオフのコンセプトカー。
リーフの累計販売台数が10万台に到達したのを記念すると同時に、電動車両の普及を目指す日産の新たな取...

日産 リーフ
続きを見る

【車遊】3300馬力の日産GT-Rでドラッグレースを楽しむ!

2018-05-26 385 ラリー動画 Rally-M 【車遊】3300馬力の日産GT-Rでドラッグレースを楽しむ! 写真・画像

チューニングしたら3300馬力になったのか、その必要があって3300馬力にしたのか、よく分かりませんが怪物であること


日産 GT-R
続きを見る

日産自動車、新型「日産リーフ」のオープンカーをお披露目

2018-05-25 79 日産自動車ニュース 日産自動車、新型「日産リーフ」のオープンカーをお披露目 写真・画像

日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、社長:西川 廣人)は、25日、日産自動車主催の「ゼロエミッション社会の実現に向けて」フォーラムにて、「日産リーフ」のオープンカーをお披露目しました。

日産 リーフ
続きを見る

日産自動車、「日産リーフ」国内販売累計10万台記念「ゼロエミッション社会の実現に向けて」フォーラムを開催

2018-05-25 66 日産自動車ニュース 日産自動車、「日産リーフ」国内販売累計10万台記念「ゼロエミッション社会の実現に向けて」フォーラムを開催 写真・画像

日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、社長:西川 廣人)は、25日、「日産リーフ」の国内販売累計10万台を記念し、「ゼロエミッション社会の実現に向けて」フォーラムを開催しました。

日産 リーフ
続きを見る

販売は今秋から。日産「アルティマ(日本名:ティアナ)」の限定モデル・エディション・ワンが登場

2018-05-24 17 Creative Trend 販売は今秋から。日産「アルティマ(日本名:ティアナ)」の限定モデル・エディション・ワンが登場 写真・画像

日産の北米市場向けモデルとなる4ドアセダン「アルティマ(日本名:ティアナ)」に、新たな機能を備えた限定モデル「アルティマ・エディション・ワン」が登場。
この限定モデルでは、特別に選定された「スカーレット・エンバー」や「パール・ホワイト」「スーパー・ブラック」の何れかからボディカラーをチョイスし、従来のレンジトッピングモデルとなる「アルテ

日産 ティアナ
続きを見る

日産が訴求するインテリジェントモビリティ…人とくるまのテクノロジー2018

2018-05-23 10 レスポンス 日産が訴求するインテリジェントモビリティ…人とくるまのテクノロジー2018 写真・画像

日産自動車(人とくるまのテクノロジー2018)パシフィコ横浜で行われている「人とくるまのテクノロジー展2018」。
日産自動車はEV『リーフ』を柱に、電動化、自動化、コネクトなど将来技術に関する展示を行っていた。

リーフの実車に加え、電動パワ...

日産
続きを見る

日産 NT100クリッパー 仕様向上…踏み間違い衝突防止アシストを標準装備

2018-05-23 10 レスポンス 日産 NT100クリッパー 仕様向上…踏み間違い衝突防止アシストを標準装備 写真・画像

日産 NT100クリッパー日産自動車は、軽トラック『NT100クリッパー』の一部を仕様向上し、5月22日より販売を開始した。

2013年にフルモデルチェンジしたNT100クリッパーは、高い燃費性能と使い勝手の良さから、ビジネスを強力にサポー...

日産 NT100クリッパー クリッパー
続きを見る

日産の中古車向け車両状態評価制度、公取協の監修基準を獲得

2018-05-22 46 レスポンス 日産の中古車向け車両状態評価制度、公取協の監修基準を獲得 写真・画像

中古車向け日産車両状態証明書日産自動車は5月21日、2017年7月より導入している中古車評価制度「日産車両状態証明制度(車両状態評価制度)」が、自動車公正取引協議会(公取協)の監修基準を獲得したと発表した。

日産は、日産販売会社店舗で安心し...

日産
続きを見る

中古車サイトにて、ワイスピ&ドリ車仕様に魔改造された日産「GT-R」が販売中。FR駆動で6速シーケンシャルMTとか変態だろ…

2018-05-21 90 Creative Trend 中古車サイトにて、ワイスピ&ドリ車仕様に魔改造された日産「GT-R」が販売中。FR駆動で6速シーケンシャルMTとか変態だろ… 写真・画像

人気中古車サイト・グーネットにて、ワイスピ仕様に魔改造されたと推測できる日産「GT-R」が1,200万円にて販売中。
こちらの個体、2007年モデルとして製造されたわけですが、早速1枚目のボンネット開閉画像から普通ではないフェンダーの嶺の内側から開口され逆アリゲータに開閉可能なフード(シボレー「コルベット」やアストンマーティンも同様)へと変化していますね

日産 GT-R
続きを見る

日産自動車、中古車向けの「車両状態評価制度」が一般社団法人自動車公正取引協議会(公取協)の監修基準を獲得

2018-05-21 100 日産自動車ニュース 日産自動車、中古車向けの「車両状態評価制度」が一般社団法人自動車公正取引協議会(公取協)の監修基準を獲得 写真・画像

日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、社長:西川 廣人)は、かねてより導入している中古車の評価制度「日産車両状態証明制度(車両状態評価制度)」が、この度、一般社団法人自動車公正取引協議会(以下:公取協)の監修の結果、監修基準を満たしていることが確認されたと発表しました。

日産
続きを見る