自動車ニュース

いかにもオフローダー。TopCarがランボルギーニ「ウルス」スタイリングパッケージを早くも公開

2018-01-17 19:50 閲覧数:114 いかにもオフローダー。TopCarがランボルギーニ「ウルス」スタイリングパッケージを早くも公開

ロシアのチューナー・TopCarが、ランボルギーニのSSUVモデル「ウルス」専用アップグレード・スタイリングパッケージを早くも公開。 今回はあくまでもレンダリング用として公開されたものとなりますが、ミリタリーをイメージするかのようなダークグリーンに、スポーツSUVからオフロードスタイルへと変化させたかのようなエアロパッケージが勇ましさを強調させますね。 今回公開されているスタイリングパッケージは大きく2種類となっていますが、そのほとんどが共通パーツとなっており、ルーフとテールゲートのダブルスポイラーとフロント・リヤバンパー/ディフューザーにより、アクティブギヤ風オフロードや雪道での走行を楽しめそうなスタイリングへと変化。 ちなみに以下の画像では、リヤエキゾーストパイプが片側ツイン出しとなっており、パイプ先端にレッドのアクセントを加えることでスポーティさを追加。 もう一方のパッケージは、同じ片側ツイン出しでも、マフラカッタによりスタイリッシュにまとめ挙げていますが、マフラカッタが1本出しというのは少々珍しいようにも感じられますね。 ちなみに、エンジンチューニングにおいては何も変化することなく、排気量4.0L V型8気筒ツインターボエンジンを搭載し、最高出力650ps、最大トルク850Nmを発揮。0-100km/hの加速時間は3.6秒、最高時速は305km/hまで到達します。 また、これはちょっとした余談かもしれませんが、四輪駆動モデルで駆動配分が後輪寄り「ウルス」でも、カーボンブレーキディスク径がフロントの方が圧倒的に大きいというのはちょっと不思議に感じるところ。 サイドから見たときのリヤブレーキディスクと合金ホイールから見えるクリアランスが大きすぎて、ちょっと不格好に見えてしまうのは残念ではありますね。 Reference:Zero2Turbo 実はこんなカスタムモデルも登場 関連記事:まだ販売していないランボルギーニ「ウルス」を過激カスタム。ゴールドホイールにリヤオバフェンは強烈(2017/9/24投稿)

元の記事を読む  Creative Trendのニュースまとめ

#ランボルギーニ

関連する自動車・バイクニュース 関連ニュース

新着の自動車・バイクニュース 新着ニュース

良く読まれている自動車・バイク記事 良く読まれている車・バイクニュース

SNSフォローお願いします!

GooAutoのFacebookページ Facebook

GooAutoのTwitterページ Twitter