自動車・バイクニュース


おすすめの自動車・バイクニュース

怒ブラドル転倒『オイル警告旗も出ないなんて面汚しだ!』2017 SBK ラウジッツリンク

2017-08-19 41 ITATWAGP 怒ブラドル転倒『オイル警告旗も出ないなんて面汚しだ!』2017 SBK ラウジッツリンク 写真・画像

『怒ブラドル:転倒?旗も出ないなんて面汚しだ』 ★8月18日(金)SBKラウジッツリンク戦FP2でステファン・ブラドル(ホンダ)が転倒した。
大きなケガはなかったが、左肘を打撲したため、明朝、メディカルセンターで受診しなけ …

Gpone ステファン・ブラドル ダヴィデ・ジュリアーノ ラウジッツリンク戦 SBK2017
続きを見る

良くある質問

#ジョナサン・レイに関する質問
私は全部好きです。
でもおっしゃっている中にディフェンスの選手が入ってないですね。
もう少しディフェンスに目が行くと、もっと面白くなりますよ。
レイ・ルイス(BAL)、ブライアン・アーラッカー(CHI)、ジョナサン・ビルマ(NO)、そして何と言ってもトロイ・ポラマル(PIT) その他にも素晴らしい選手が沢山います。
ぜひご注目を。

回答がこちら
わかりました、注目します。


#トム・サイクスに関する質問
にわかで申し訳ないです。
この方はトム・サイクスさんで間違いないですよね?

回答がこちら
トム・サイクスさんで間違いないですよ


#ジョナサン・レイに関する質問
WSBKのジョナサンレイ選手のカワサキに移籍してからのヘルメットのレプリカは売られていないのでしょうか?売られていたらURLお願いしたいです!調べたらホンダの時のしか見つからなかったのでお願いします!

回答がこちら
売られてません。
アライのHP見ればわかります。


#ジョナサン・レイに関する質問
「歴代最強レスラーベスト50」~♪ ユーソフ・イズマール、スタニスラウス・ズビスコ フランク・ゴッチ、ジョージ・ハッケンシュミット エド・ストラングラー・ルイス&ジョー・ステッカー ディック・シカット、ジョージ・トラゴス アド・サンテル、フレッド・アトキンス ジョージ・グレゴリー、ギディオン・ギダ バート・アシラティ、ベン・シャーマン ルター・レンジ、ボボ・ブラジル ルー・テーズ、バーン・ガニア ディック・ハットン、パット・オコーナー カール・ゴッチ、ビッグ・ビル・ミラー キラー・コワルスキー、マッドドッグ・バション ジョージ・ゴーディエンコ、ジョニー・バレンタイン ドン・レオ・ジョナサン、ゴリラ・モンスーン ダニー・ホッジ、ビリー・ジョイス ニック・ボックウィンクル、ハーリー・レイス ゴードン・ネルソン、ボブ・ループ ビル・ロビンソン、ホースト・ホフマン ウィリアム・ルスカ、バッドニュース・アレン ドリー・ファンク・ジュニア、ジャック・ブリスコ ウィルフレッド・デートリッヒ、ローラン・ボック アンドレ・ザ・ジャイアント、ブルーザー・ブロディ ボブ・オートン・ジュニア、ブラッド・レイガンス ビッグバン・ベイダー、キング・ハク カート・アングル、ブロック・レスナー 以上です。
これを見て、「いや、最強幻想ならこいつを抜いて誰それを入れろ」という案ありますか?(複数回答可) 但し、外国人選手に限る事とします。

回答がこちら
素晴らしい。
よくぞここまで… 感服しました。
私の場合、その時の気分でベスト50の面子が入れ替わったりするし、なかなか決定版として固定することが出来ないもので(汗)。
質問者様が挙げたレスラーたちはいずれも強豪ぞろいですから、「こいつを抜いて誰それを入れろ」というのはさすがに憚れます。
それでも「この人が抜けてるぞ!」という強豪はおりますので、今回は「入替え」じゃなく「追加」で勘弁して下さい。
【グレート・ガマ】 インドレスリング史上、神様と称してもいいほどの強豪。
あのフランク・ゴッチも対戦を避けたといわれ、上記のリストに入っているスタニスラウス・ズビスコに完勝しています。
インド式コブラツイストが必殺技らしいです。
(サイクロン・アナヤが開発した現在のコブラツイストと少し違うそうですが、スタンド状態で締め上げるのは共通しています。
写真無いのでどこが違うのか詳細はわかりません) 現役生活のほとんどをインド国内で費やし、海外で試合をしたのがわずか2回だけ。
そのため知名度が低いのですが、ジョー・ステッカーやエド・ルイスと「3強時代」を築いたズビスコに完勝するのだから、最強幻想を語るのに外せない1人だと思います。
※添付した画像がグレート・ガマです 【ダラ・シン】 インドレスリングの強豪です。
日本プロレスに来日しています。
当時の来日外国人レスラーはラフを得意とする暴れん坊が多かったのですが、その中において反則せず正統的なレスリングで紳士的な試合を行うシンは異色の存在だったということです。
力道山の初期のライバル、キングコングに勝利しタイトル奪取したこともあるとか。
また、ロンドンでルー・テーズと対戦し引き分けています。
「テーズと引き分けられる資格」を持つことから、その実力が想像できます。
テーズも一目置いていたみたいですね。
ジョージ・ゴーディエンコの引退試合の相手らしいですね。
(ダラ・シンを名乗る2代目もいたのでハッキリした確証はないのですが) 【ミスター・レスリング(ティム・ウッド)】 主に70年代のジョージア地区で活躍した白覆面のレスラー。
AAUナショナルチャンピオンになり、アマレス時代から実力者として有名でした。
上記リストに名が挙がってるボブ・ループやブラッド・レイガンスと比べても何ら遜色のないシューターです。
蛇足ですが、上記リスト内のゴードン・ネルソンもミスターレスリングに変身したことがありますね。
でも本家本元の白覆面ミスター・レスリングはティム・ウッドです。
初来日が全日本プロレスチャンピオンカーニバルで、決勝戦にまで進出しジャイアント馬場と戦っています(成績は準優勝)。
初来日から馬場に「決勝戦の相手としてもてなされる」ほどなので、実力的に業界では認められる存在だったのがわかると思います。
ただ、試合があまりにもキレイすぎて紳士的なファイトに徹したため、アクの強い全日本系の外国人勢の中では埋もれてしまいがちでした。
実際、その後にも来日を重ねますが段々と扱いが悪くなっていきます。
75年のオープン選手権ではリーグ戦でザ・デストロイヤーと時間切れドローになるものの、その後ホースト・ホフマン、ドン・レオ・ジョナサン、グレート草津に破れ予選落ちします。
そのため日本での活躍は第2回チャンピオンカーニバル準優勝くらいなもので、おそらく日本での評価は低いと思われます。
しかし、米国では絶対的なベビーフェイスで人気もあり、あのジャック・ブリスコにも勝っています(ブリスコがNWA王者になる直前)。
シューターとして地力を発揮できるリングがあれば、世が世ならもっと評価が変わったのではないか…と思えてならない選手です。
【補足】 私が「引退したのでは」とご心配(?)かけましてすみませんでした。
知恵袋にアクセスする時間が少なくなってるのは事実ですが…ともかく私は健在です(笑)。


#ジョナサン・レイに関する質問
今回、メットを新しくしようと思うのですが、どちらにしようかと悩み中です。
好きな方にすれば? と言うのは最もですが、どちらも捨てがたいので、皆さんの好みや、これはないでしょ~的な意見でもいいので回答お願いします! 私からしたら、安くない買い物ですので。
Arai RX-7 RR5 1.レオン・ハスラム 2.ジョナサン・レイ バイクは、07のYZF-R1でカラーはブルーです。
同グレードで他にオススメがあればそちらでもいいです。

回答がこちら
デザイン的にはハスラムのが好きかな~。
前の人も言ってたようにヤマハの人を選ぶのが良いと思ったけど、移籍したら変るし、好きなデザイン選んだほうがいいよね。
僕的には、レーサーのレプリカメットかぶると速そうに見られて煽られそうなので好きではないかな? 値段も高いし、デザインも何年かで変るし、使用期間が3~4年ごとだし。
無地のメットにオリジナルデザインのイラストを入れてもらうのが通好みでカッコイイと思います。
自分だけのヘルメットになるし、他の人はかぶってないし。


#ジョナサン・レイに関する質問
「歴代最強レスラーベスト‘52’」~♪ ユーソフ・イズマール、スタニスラウス・ズビスコ グレート・ガマ、ダラ・シン フランク・ゴッチ、ジョージ・ハッケンシュミット エド・ストラングラー・ルイス、ジョー・ステッカー ディック・シカット、ジョージ・トラゴス アド・サンテル、フレッド・アトキンス ジョージ・グレゴリー、ギディオン・ギダ バート・アシラティ、ベン・シャーマン ルター・レンジ、ボボ・ブラジル ルー・テーズ、バーン・ガニア ディック・ハットン、パット・オコーナー カール・ゴッチ、ビッグ・ビル・ミラー キラー・コワルスキー、マッドドッグ・バション ジョージ・ゴーディエンコ、ジョニー・バレンタイン ドン・レオ・ジョナサン、ゴリラ・モンスーン ダニー・ホッジ、ビリー・ジョイス ニック・ボックウィンクル、ハーリー・レイス ミスター・レスリング、ゴードン・ネルソン ビル・ロビンソン、ホースト・ホフマン ウィリアム・ルスカ、バッドニュース・アレン ドリー・ファンク・ジュニア、ジャック・ブリスコ ウィルフレッド・デートリッヒ、ローラン・ボック アンドレ・ザ・ジャイアント、ブルーザー・ブロディ ボブ・ループ、ボブ・オートン・ジュニア ビッグバン・ベイダー、ブラッド・レイガンス カート・アングル、ブロック・レスナー 以上です。
これを見て、「いや、最強幻想ならこいつを抜いて誰それを入れろ」という案ありますか?(複数回答可) 但し、外国人選手に限る事とします。

回答がこちら
素晴らしいですね! これだけの名前を挙げられるとは…恐れ入りました。
正直、かなり昔のレスラーについては、見ていないこともあるのでなんとも言えない部分もあります。
戦歴だけ見ると、例えばフランク・ゴッチとしのぎを削ったトム・ジェンキンスという選手がいましたが、そうするとこの選手もここに入っててもいいのかなとも思います。
が、その試合すら見たこともないので、ここは自分の感覚でw 基本、レスリング出身者かなとも思われますので、アメフト出身者は除外したいと思います。
あと、ルスカを入れるならアレンは無いかな?まぁ、プロレスはアレンの方が格段に上ですが。
プロレスという観点であればルスカは除外しても良いかと。
【除外】 ・ビッグバン・ベイダー ・ブルーザー・ブロディ ・ウィリアム・ルスカ 追加の方ですが、アマレス出身者で考えて 【追加】 ・キングコング(エミール・シャー) ・アイアン・シーク ・ボブ・バックランド の3名あたりでどうでしょうか。
【追記】 うーん、 ・スティーブ・ウィリアムス ・ゲーリー・オブライト ・スコット・スタイナー ・ジョシュ・バーネットも入れたい(;^_^A


#ジョナサン・レイに関する質問
「歴代最強プロレスラーベスト50」を私なりに選んでみました。
ユーソフ・イズマール、スタニスラウス・ズビスコ グレート・ガマ、ダラ・シン フランク・ゴッチ、ジョージ・ハッケンシュミット エド・ストラングラー・ルイス、ジョー・ステッカー ディック・シカット、ジョージ・トラゴス アド・サンテル、フレッド・アトキンス ジョージ・グレゴリー、ギディオン・ギダ バート・アシラティ、ベン・シャーマン ルター・レンジ、ボボ・ブラジル ルー・テーズ、バーン・ガニア ディック・ハットン、パット・オコーナー カール・ゴッチ、ビッグ・ビル・ミラー キラー・コワルスキー、マッドドッグ・バション ジョージ・ゴーディエンコ、ジョニー・バレンタイン ドン・レオ・ジョナサン、ゴリラ・モンスーン ダニー・ホッジ、ビリー・ジョイス ニック・ボックウィンクル、ハーリー・レイス ミスター・レスリング、ゴードン・ネルソン ビル・ロビンソン、ホースト・ホフマン ウィリアム・ルスカ、ブラッド・レイガンス ドリー・ファンク・ジュニア、ジャック・ブリスコ ウィルフレッド・デートリッヒ、ローラン・ボック アンドレ・ザ・ジャイアント、ブルーザー・ブロディ ボブ・ループ、ボブ・オートン・ジュニア カート・アングル、ブロック・レスナー 以上です。
レスリングを重視して選びました。
これを見て、「いや、最強幻想ならこいつを抜いて誰それを入れろ」という案あったらアドバイスをお願いします。

回答がこちら
70s以前はさすがにわからないけど、レスリング重視なら、ボブ・バックランド、スティーブ・ウイリアムス、リック・スタイナー辺りは入れていいのでは? あと、個人的には、ディック・マードック、ビッグ・ジョン・スタッド、バッドニュース・アレンは入る。


#ジョナサン・レイに関する質問
「.歴代最強プロレスラーベスト70」! UFCに挑戦させたいプロレスの猛者達。
「歴代最強プロレスラーベスト70」を私なりに選んでみました。
ユーソフ・イズマール、スタニスラウス・ズビスコ グレート・ガマ、ダラ・シン フランク・ゴッチ、ジョージ・ハッケンシュミット エド・ストラングラー・ルイス、ジョー・ステッカー ディック・シカット、ジョージ・トラゴス アド・サンテル、フレッド・アトキンス ジョージ・グレゴリー、ギディオン・ギダ バート・アシラティ、ベン・シャーマン ルター・レンジ、ボボ・ブラジル ルー・テーズ、バーン・ガニア ディック・ハットン、パット・オコーナー カール・ゴッチ、ビッグ・ビル・ミラー キラー・コワルスキー、マッドドッグ・バション ジョージ・ゴーディエンコ、ジョニー・バレンタイン ドン・レオ・ジョナサン、ゴリラ・モンスーン ダニー・ホッジ、ビリー・ジョイス ニック・ボックウィンクル、ハーリー・レイス ミスター・レスリング、ゴードン・ネルソン ビル・ロビンソン、ホースト・ホフマン ウィリアム・ルスカ、ブラッド・レイガンス ドリー・ファンク・ジュニア、ジャック・ブリスコ ウィルフレッド・デートリッヒ、ローラン・ボック アンドレ・ザ・ジャイアント、ブルーザー・ブロディ ボブ・ループ、ボブ・オートン・ジュニア ボブ・バックランド、スティーブ・ウィリアムス ディック・マードック、バッドニュース・アレン ビッグ・ジョン・スタッド、リック・スタイナー ジョシュ・バーネット、ボビー・ラシュリー ジャンボ鶴田、ゲーリー・オブライト アーニー・ラッド、レオ・ノメリーニ ビリー・ライレー、レイ・スチール サルマン・ハシミコフ、ビクトル・ザンギエフ ウラジミール・ベルコビッチ、バッハ・エブロアエフ ダン・スバーン、ドン・フライ カート・アングル、ブロック・レスナー 以上です。
レスリングを重視して選びましたが、このベスト70は基本的に最強論争になると必ずと言っていい程名前の挙がる面々をリストアップしています。
本当は50にしたいんですが絞り切れないですね(笑) 原型は多くを知恵袋マスターさんの研究に基づいております。
あと30人選ぶとしたら誰を入れますか?また外すとしたら誰?

回答がこちら
私ならばですが「ウィリアム・マルドゥーン」「トム・ジェンキンス」「エヴァン・ルイス」「ウラディック・ズビスコ」「アル・キャドック」「アイアン・シーク「は必須です。
「ウイリアム・マルドゥーン」 今更ながらレスリングをアマチュアからプロまで引き上げた偉人で近代プロレスの開祖。
圧倒的な強さは伝説にもなっています。
「トム・ジェンキンス」 フランク・ゴッチのアメリカでの最大ライバル。
ジェンキンスのキドニーブローでゴッチは腎臓悪化→腎臓病で死亡したとの伝説もあり、ゴッチを直接死に追いやった可能性の有る選手です。
「エヴァン・ルイス」 ストラングラー・ルイスが憧れて自らの名に「ルイス」を付ける元になった選手。
あのルイスの憧れた選手です。
「ウラディック・ズビスコ」 スタニスラウス・ズビスコの弟で、兄に勝るとも劣らぬ実録者。
フランク・ゴッチとも対戦しています。
「アル・キャドック」 千の技を持つと唄われたテクニシャン。
ジョー・ステッカーとの八百長疑惑連戦で株を落としていますが、当時最強の一人だった事は間違い有りません。
「アイアン・シーク」 WWWF時代のポリスマンとして有名で、ボブ・バックランドにソッとセメント(オーナーの指示)を仕掛け王座から陥落させた事件は有名です。
これ以外にも「アンジェロ・サボルティ」「エド・ダン・ジョージ」「ジョン・ペーセック」等、挙げたい選手は多くいますが混乱するだけ(笑)ですので、上記6人を立候補させて頂きます。
ちなみに質問者様ご提案レスラーのうち、私が外すとしたら。
これも私見ですが 「ニック・ボックウィンクル」「ホースト・ホフマン」「バーン・ガニア」・・・テーズ曰く「GOODレスラーだがSOOTでは無い」と言い切られた選手 「ドリー・ファンク・ジュニア」「ジャック・ブリスコ」「アーニー・ラッド」「レオ・ノメリーニ」・・・良くも悪くもセメント実力未知数 「ブルーザー・ブロディ」・・・伝説が一人歩きしているが、セメント実力を示した映像が皆無 「ボブ・バックランド」「カート・アングル」「ブロック・レスナー」・・・セメント試合であっさり弱さを露呈 *バックランドはアイアンシーク戦で、アングルはWWFでの無名MMA選手との対戦で、レスナーはUFC戦で、実力の限界が露呈しています。
は、外すかも・・・あくまで私見です。
ご参考下さい(笑)。


#ジョナサン・レイに関する質問
「歴代最強プロレスラーベスト68」! UFCに挑戦させたいプロレスの猛者達。
「歴代最強プロレスラーベスト68」を私なりに選んでみました。
ユーソフ・イズマール、スタニスラウス・ズビスコ グレート・ガマ、ダラ・シン フランク・ゴッチ、ジョージ・ハッケンシュミット エド・ストラングラー・ルイス、ジョー・ステッカー ディック・シカット、ジョージ・トラゴス アド・サンテル、フレッド・アトキンス ジョージ・グレゴリー、ギディオン・ギダ バート・アシラティ、ベン・シャーマン ルター・レンジ、ボボ・ブラジル ルー・テーズ、アイアン・シーク ディック・ハットン、パット・オコーナー カール・ゴッチ、ビッグ・ビル・ミラー キラー・コワルスキー、マッドドッグ・バション ジョージ・ゴーディエンコ、ジョニー・バレンタイン ドン・レオ・ジョナサン、ゴリラ・モンスーン ダニー・ホッジ、ビリー・ジョイス ミスター・レスリング、ゴードン・ネルソン ビル・ロビンソン、ハーリー・レイス ウィリアム・ルスカ、ブラッド・レイガンス ウィルフレッド・デートリッヒ、ローラン・ボック アンドレ・ザ・ジャイアント、スティーブ・ウィリアムス ボブ・ループ、ボブ・オートン・ジュニア ディック・マードック、バッドニュース・アレン ビッグ・ジョン・スタッド、リック・スタイナー ジョシュ・バーネット、ボビー・ラシュリー ジャンボ鶴田、ゲーリー・オブライト ビリー・ライレー、レイ・スチール サルマン・ハシミコフ、ビクトル・ザンギエフ ウラジミール・ベルコビッチ、バッハ・エブロアエフ ダン・スバーン、ドン・フライ ウイリアム・マルドゥーン、トム・ジェンキンス エヴァン・ルイス、ウラディック・ズビスコ アル・キャドック、アンジェロ・サボルティ エド・ダン・ジョージ、ジョン・ペーセック 以上です。
レスリングを重視して選びましたが、このベスト68は基本的に最強論争になると必ずと言っていい程名前の挙がる面々をリストアップしています。
本当は50にしたいんですが絞り切れないですね(笑) 原型は多くを知恵袋マスターさんの研究に基づいております。
あと32人選ぶとしたら誰を入れますか?また外すとしたら誰?

回答がこちら
リクエスト有難う御座います。
これ以外に挙げるとすると・・・かなりマニアックな1910~20年頃の「トラスト・バスター」でしょうか。
彼らの殆どは表舞台に立たず現在の認知度は全く有りませんが、その実力は当時強豪のストラングラー・ルイス等のお墨付きです。
ただし、その特色から詳しい戦績や資料が非常に乏しい存在である事だけは止む無しとご理解下さい。
1910~1920年代プロレス構成は現在の様に統一化されておらず「各地プロモーター組織が各々地区で興行」「各プロモーターが連携=トラストを取り合い全体バランスを調整」という一種の戦国時代にありました。
このシステムをトラストと呼んでおり、殆どのレスラーはこのトラストに組み込まれる形で活躍します。
このトラストに入る事を拒む一匹狼レスラーがトラストバスターです。
トラストバスターは各地プロモーターテリトリーへ乗り込み、マスコミを扇動して当地のトップレスラーを挑発し、彼の挑戦を受けざるを得ない状況に追い込みます。
そして「実力」で当地のトップレスラーを倒し、他のテリトリーへと去っていく・・・を繰り返します。
トラストバスターのセメント実力は凄まじく、興行自体を破壊しかねないその行為は各地プロモーターを震撼させました。
現在確認されているトラストバスターはファーマー・バーンズ系統が最も多く 「ハンス・スタインケ」「フレッド・グラブマイヤー」「カール・ポジェロ」「チャールズ・ハンセン」「ジョン・フリーバーグ」「マリン・プレスチナ―」「ジャック・シェリー」等々。
はたして裏シューターをこの系統に入れてよいものかどうかは解りませんが、後は質問者様にお任せします。
蛇足 前回記載し忘れていましたが、「前田光世」もこの系統に入れて良いかもしれません。
当時、前田のレスリング界での戦績・知名度は凄まじく、フランク・ゴッチやジョージ・ハッケンシュミットとの世界戦も企画されたくらいです。
もっとも、当時は柔道技術が普及しておらず、この為に前田の高い評価が得られた=現代MMAでは殆ど通用しない?可能性はあります。
ただ、夢を繋ぐ意味では前田光世も参加させたいものです。
その意味ではセメント実力に定評のあった木村政彦、力道山も同類ですね。


#ジョナサン・レイに関する質問
「歴代最強プロレスラーベスト80」! UFCに挑戦させたいプロレスの猛者達。
「歴代最強プロレスラーベスト80」を私なりに選んでみました。
ユーソフ・イズマール、スタニスラウス・ズビスコ グレート・ガマ、ダラ・シン フランク・ゴッチ、ジョージ・ハッケンシュミット エド・ストラングラー・ルイス、ジョー・ステッカー ディック・シカット、ジョージ・トラゴス アド・サンテル、フレッド・アトキンス ジョージ・グレゴリー、ギディオン・ギダ バート・アシラティ、ベン・シャーマン ルター・レンジ、ボボ・ブラジル ルー・テーズ、アイアン・シーク ディック・ハットン、パット・オコーナー カール・ゴッチ、ビッグ・ビル・ミラー キラー・コワルスキー、マッドドッグ・バション ジョージ・ゴーディエンコ、ジョニー・バレンタイン ドン・レオ・ジョナサン、ゴリラ・モンスーン ダニー・ホッジ、ビリー・ジョイス ミスター・レスリング、ゴードン・ネルソン ビル・ロビンソン、ハーリー・レイス ウィリアム・ルスカ、ブラッド・レイガンス ウィルフレッド・デートリッヒ、ローラン・ボック アンドレ・ザ・ジャイアント、スティーブ・ウィリアムス ボブ・ループ、ボブ・オートン・ジュニア ディック・マードック、バッドニュース・アレン ビッグ・ジョン・スタッド、リック・スタイナー ジョシュ・バーネット、ボビー・ラシュリー ジャンボ鶴田、ゲーリー・オブライト ビリー・ライレー、レイ・スチール サルマン・ハシミコフ、ビクトル・ザンギエフ ウラジミール・ベルコビッチ、バッハ・エブロアエフ ダン・スバーン、ドン・フライ ウイリアム・マルドゥーン、トム・ジェンキンス エヴァン・ルイス、ウラディック・ズビスコ アル・キャドック、アンジェロ・サボルティ エド・ダン・ジョージ、ジョン・ペーセック ファーマー・バーンズ、ハンス・スタインケ フレッド・グラブマイヤー、カール・ポジェロ チャールズ・ハンセン、ジョン・フリーバーグ マリン・プレスチナ―、ジャック・シェリー 前田光世、木村政彦 ドリー・ファンク・ジュニア、ジャック・ブリスコ 以上です。
レスリングを重視して選びましたが、このベスト80は基本的に最強論争になると必ずと言っていい程名前の挙がる面々をリストアップしています。
本当は50にしたいんですが絞り切れないですね(笑) 原型は多くを知恵袋マスターさんとawakm3さんの研究に基づいております。
あと20人選ぶとしたら誰を入れますか?逆に外すとしたら誰?

回答がこちら
フリッツフォンエリック アイアンクロー その気になれば相手の顔面の肉を頭蓋骨から引き剥がす事も可能と言われたドイツ系の強豪 エリックがアイアンクローで顔面や胃袋を掴むのはプロレスの性格上相手にケガをさせる訳にはいかないからです これが細い手首や足首を掴めば一瞬で骨を砕く事ができたそうです


スポンサードリンク

中古車情報