自動車・バイクニュース

ランボルギーニウラカンネタ|【ランボルギーニ】マクラーレンのようなマフラーの出し方が特徴的!ウラカン・ペルフォルマンテ登場!

2017-04-20 166 Vehicle Mania

ランボルギーニウラカンネタ|【ランボルギーニ】マクラーレンのようなマフラーの出し方が特徴的!ウラカン・ペルフォルマンテ登場!

かねてよりかなり速いランボルギーニとして話題になっていた「ウラカン・ペルフォルマンテ」。

まだ発表から1ヶ月と少しの真新しいこの車を間近で撮影した動画が公開されている。

マクラーレンのようなマフラーの出し方が特徴的!ウラカン・ペルフォルマンテ登場!         今回撮影されたウラカン・ペルフォルマンテは、ライムグリーンのカラーの固体。

[...]


さらに見る(外部サイトへ移動)
ランボルギーニ マクラーレン ウラカン


感性が高まる❗️車・バイク動画をアップ❗
️毎日30本以上配信中❗️
車・バイク好き大募集中です❗

みんなよろこぶ!見て楽しめる!情報をシェアしよう!

おすすめの自動車・バイクニュース

これはドギツい。Novaraがクロームシルバーにカスタムしたランボルギーニ「ウラカン」を公開に

2017-05-21 43 Creative Trend これはドギツい。Novaraがクロームシルバーにカスタムしたランボルギーニ「ウラカン」を公開に 写真・画像

アメリカの老舗チューニングメーカであるNovara(ノヴァーラ)が、ランボルギーニのエントリーモデルとなる「ウラカンLP610-4」のカスタム画像を公開しました。
上の画像を持ての通り、ボディがクロームシルバーにてラッピングされており、ホイールは21インチのブラックペイント処理されたForgiatoが装着されています。
ForgiatoのNavaja-ECXホイールは、デュアルトーンやトラ

ランボルギーニ ウラカン
続きを見る

やはり関東恐るべし。夜の辰巳PAにてブガッティやランボルギーニが平然と立ち並ぶ【動画有】

2017-05-21 243 Creative Trend やはり関東恐るべし。夜の辰巳PAにてブガッティやランボルギーニが平然と立ち並ぶ【動画有】 写真・画像

昨日・一昨日に行われた首都高速道路の辰巳PAオフ。
一度は是非訪問してみたいスーパーカースポットですが、今回登場している個体たちもとにかく刺激的な個体ばかりで、こういった大量のスーパーカー達が何気なしに集まるのも辰巳や大黒だけなのかなぁと思ったりもします。
なお、以下の動画ではランボルギーニのフラッグシップモデルからエントリーモデルは


ランボルギーニ ブガッティ
続きを見る

マクラーレンのEVモデルは2023年から?2022年には半数のラインナップがハイブリッドモデルに

2017-05-21 114 Creative Trend マクラーレンのEVモデルは2023年から?2022年には半数のラインナップがハイブリッドモデルに 写真・画像

イギリスのスーパーカーメーカであるマクラーレンが、2023年にアルティメットシリーズ「P1」のEVモデルを新たに検討していると同時に、現在粛々と準備が進んでいる、2022年までにマクラーレンの半分のラインナップをハイブリッドモデル化するというトラック22プロジェクトがスタートしようとしています。
最近では、プログラム開発のエグゼクティブディレクターで

マクラーレン
続きを見る

何だこれは?ランボルギーニ「レヴェントン」をゾンビ風にしてみたら?!というレンダリングが公開に

2017-05-22 104 Creative Trend 何だこれは?ランボルギーニ「レヴェントン」をゾンビ風にしてみたら?!というレンダリングが公開に 写真・画像

ランボルギーニ「レヴェントン」をゾンビ風にしてみたら?という謎のレンダリング画像が公開に。
こちらの画像、恐らく映画「ウォーキングデッド」をイメージしたレンダリングと考えられ、中々表現は難しいのですが、ゾンビ風というよりかはゾンビと戦うためにイメージされた?車両ではないかと推測。
別の角度から見るとこんな感じ。
背景の雰囲気もそうです

ランボルギーニ ヴェント
続きを見る

マクラーレン、2018年のメルセデス F1エンジン搭載の可能性は消滅

2017-05-22 22 F1-GATE マクラーレン、2018年のメルセデス F1エンジン搭載の可能性は消滅 写真・画像

マクラーレンが2018年にメルセデスのカスタマーエンジンを搭載する可能性はなくなったようだ。


F1のスポーティングレギュレーションでは、次のシーズンでエンジンを変更する場合、5月15日までにFIAに登録することが必須となっているが、マクラーレン・メルセデス...

F1 マクラーレン
続きを見る

5月28日(日)は、晴れれば芦有(ろゆう)ドライブウェイへ。「ウラカン」オーナーのあの有名ブロガーも訪問予定

2017-05-22 27 Creative Trend 5月28日(日)は、晴れれば芦有(ろゆう)ドライブウェイへ。「ウラカン」オーナーのあの有名ブロガーも訪問予定 写真・画像

さて、昨日の5/21(日)に芦有(ろゆう)ドライブウェイ・東六展望台駐車場に訪問したばかりでしたが、5/28(日)の早朝も訪問を予定しています。
もちろん、晴れればの話ではありますが、この日は是非とも訪問しておきたいところですね。
っと言いますのも、当日はいつも仲良くさせて頂いている有名ブログ「Life in the FAT LANE.」の管理者であり、ランボルギーニ「ウラカン」

ドライブ ウラカン
続きを見る

アメリカにて1台目の納車となったランボルギーニ「チェンテナリオ」が公道にて走る。明らかに周りと雰囲気が違い過ぎる件

2017-05-22 95 Creative Trend アメリカにて1台目の納車となったランボルギーニ「チェンテナリオ」が公道にて走る。明らかに周りと雰囲気が違い過ぎる件 写真・画像

以前の記事より、アメリカのランボルギーニ・ニューポート・ビーチのディーラにて、本国記念すべき1台目のランボルギーニ「チェンテナリオLP770-4・クーペ」が納車されたことをお伝えしましたが、早速その記念すべき個体が、カリフォルニア州・ラグナニゲルにて走行されているところを目撃されています。
「チェンテナリオLP770-4・クーペ」は、ランボルギーニのフ

ランボルギーニ
続きを見る

意外とアリ…?マクラーレン「P1」とトヨタ「プリウスPHV」が合体してみた

2017-05-22 13 Creative Trend 意外とアリ…?マクラーレン「P1」とトヨタ「プリウスPHV」が合体してみた 写真・画像

マクラーレンのアルティメットモデルでハイブリッドを搭載する「P1」とトヨタのプラグインハイブリッドモデルとなる「プリウスPHV」が合体したら?という謎のレンダリング画像が公開に。
何とも斬新過ぎるこのレンダリング画像、もちろんアンオフィシャルではあるものの、フロントフェイスは「プリウスPHV」で、全体的なスタイリングは「P1」(ドアパネルのプレス

トヨタ マクラーレン プリウス プリウスPHV
続きを見る

モナコにてブロンズカラーに近いマクラーレン「P1 GTR」が目撃に

2017-05-23 96 Creative Trend モナコにてブロンズカラーに近いマクラーレン「P1 GTR」が目撃に 写真・画像

モナコにて、オレンジカラーに身をまとったレーシング仕様のマクラーレン「P1 GTR」が目撃に。
この個体は、レーシング仕様のため公道にて走行することは禁止されているのですが、この日はオフ会が開催されており、パーキングにて駐車するために一時的に移動させたもの(後ろにはブガッティ「シロン」)。
国内はもちろん、「P1 GTR」を目撃することはまずありえない

マクラーレン
続きを見る

ランボルギーニウルスの為に新しいペイント工場が2018年末に完成予定

2017-05-23 378 ferrarilamborghininews ランボルギーニウルスの為に新しいペイント工場が2018年末に完成予定 写真・画像

ランボルギーニはウルスを量産する為に新工場を建設すると過去に発表しましたが、追加で塗装工場の建設も発表しました。
新しい建物は2018年末に完成し、2018年に量産予定のウルスSUVのボディを塗装するために使用されます。
塗装工場は10000平方メートル以上に広がり、生産現場をさらに拡大し、2017年末までに150万平方メートルから200万平方メートルに達する予定です。
新しいペイント施設は、プラントが完全生産能力に達する頃に約...


ランボルギーニ
続きを見る

ランボルギーニが新型SUV「ウルス」専用のペイントショップを建設することを発表

2017-05-23 61 Creative Trend ランボルギーニが新型SUV「ウルス」専用のペイントショップを建設することを発表 写真・画像

ランボルギーニから新たなラインナップとして登場するSUVモデル「ウルス」が、2018年の販売に向けて粛々と開発が進められていますが、その一方で、「ウルス」専用のペイントショップが2018年末の販売開始に向けて建設をスタートすることを発表しました。
ランボルギーニは、「ウルス」の月間販売台数を3,000台以上に伸ばしていくためには、生産ラインの中でペインテ

ランボルギーニ
続きを見る