ラリードライバーがラリー走行中に行うフットワークが忙しすぎる

ラリードライバーがラリー走行中に行うフットワークが忙しすぎる

常に路面状況が変わるラリーのコースにおいてラリーカーを自由自在に操作して難関不落のSSで最速のタイムを競う。ラリーカーの操作にはハンドルだけではなくフットワークも大忙し。ラリー走行中のフットワークを動画で見られる

GoAuto
Twiiterで2034いいねを獲得!バズって話題になった動画がこちらです。

ラリーカーを体の一部のようにあつかうプロドライバーのペダルワーク👣

通常、車を運転するだけであれば、AT車なら右足の動きだけでアクセルとブレーキを踏むだけ。
大抵の人はそう思っていることだろう。

ラリーカーともなれば、クラッチ、ブレーキ、アクセルを左右の脚を使って操作しなければいけない。
一般的な峠の走り屋レベルでは、ヒールアンドトゥ(右足の爪先でブレーキ、かかとでアクセルを操作する)などの簡単なテクニックができれば事足りるが、
ラリー走行ともなれば、右へ左へマシンを旋回させる、急ブレーキ、急加速など非常に複雑なフットワークを駆使してマシンをコントロールしなければならない。

ラリーの基本テクニックとも言える左足ブレーキ。左右の両足を駆使してブレーキを操作する。

言葉や頭で理解するよりも、ラリー走行中のドライバーのフットワークを見ていただければ、ラリーカーの驚異的な走りの裏に
左右の足を使ったブレーキ、アクセルのコントロール技術があることがお分かりいただけることだろう。


ネットのコメント


「クワトロ」

「やはりラリードライバーは車を動かす鉄人ですね。
まさにミリ単位での針の穴をも通す様なドライビングテクニックで非常に感激致します。」

「とにかく、『左足ブレーキ』が要かと。
AT車乗るときにブレーキは左足でやるようにしてましたが、MT乗るとうまく出来ない…」

「ドラムできる人も凄いけど、この足さばきもスゴイ。
4輪も2輪も、荷重移動、スライドコントロール出来る人は本当にカッコいい!」

「左足ブレーキ出た。高等な技ですね。」

「スリーペダルの方が、技術がより要求されるような気が個人的にはします。またこの時代は、ミッションもHパターンだと思うので尚更ですね。」

2020-01-05 2034 ストーリー動画で見る
掲載日 2020-01-05

フォロワー8万人以上!安心と信頼のGoAutoTwitterをフォローしておけば、最新の話題の動画をいち早くチェックすることができます。

最近バズった話題の乗り物ニュース

バズっている動画を全てみる

GoAuto公式Twitter

安心と信頼のフォロワー8万人以上!
毎日車・バイク動画を投稿!
月間1000万のアクセス数!
車、バイク好きが集まる!
広告Tweet一切なし!

最新のレース情報や車・バイク好きの感性が上がる動画を毎日配信中です。ぜひフォローして応援してください。

新車情報、モータースポーツ、イベント情報など車・バイクで知りたいことがあれば、こちらから検索してみてください。