北米から世界へ。新選手権『ナイトロ・ラリークロス』が9月始動。盟主は6台体制で参戦へ

 かつてはGRXグローバル・ラリークロスやARXアメリカズ・ラリークロスなどシリーズ戦が開催された北米大陸で、2021年9月より待望の新選手権『NitroRallycross(ナイトロ・ラリークロス/NRX)』が発足。全5戦の初年度に続き、2022年にはヨーロッパと中東を加えた全10戦が計画されている。その新シリーズに向け、ラリークロス界の盟主でもあるオルスバーグMSEは6台体制を敷くとアナウンス。さらに来季から導入予定のEVクラス“FC1-X”プロジェクトの開発にも関与すると明かした。

気になるニュースの詳細はこちら👇
詳しく記事の内容を見る

2021-05-18 14:35 97
AUTO SPORT webのニュースまとめ

ストーリー動画で見る